一般には日本初公開の史料も!松屋銀座で「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. 一般には日本初公開の史料も!松屋銀座で「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」|ニュース
OZニュース

【エンタメ】 アート&展覧会

一般には日本初公開の史料も!松屋銀座で「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」

2016年3月29日(火)時計アイコン22:00コメント 112

一般には日本初公開の史料も!松屋銀座で「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」

白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫・・・おとぎ話から最近話題のプリンセスまで、ディズニー作品に登場する9人のプリンセスたちを集めた展覧会がやってくる。いつの時代も輝いているプリンセスの世界を、貴重な史料やアイテムでふりかえって。

「松屋銀座」の8階イベントスクエアでは、2016年4月13日(水)から5月8日(日)まで、POWER OF PRINCESS(パワー・オブ・プリンセス)「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」を開催。ディズニーに関する史料を収集・保存する「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」などのコレクションから、アニメのセル画や実写映画のドレスや小道具、フィギュアなど、400点以上が展示される。

今回、登場するのは、白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫(眠れる森の美女)、アリエル(リトル・マーメイド)、ベル(美女と野獣)、ジャスミン(アラジン)、ラプンツェル(塔の上のラプンツェル)、アナとエルサ(アナと雪の女王)の9人。

「9人のプリンセスはそれぞれパワーを秘めた美しさがあり、ひとりの女性としても憧れを抱く存在だと思います。ふだんは目にすることのできない史料が一堂に揃う機会はなかなかないので、ぜひご覧ください」と、展覧会の広報担当者さん。

「白雪姫」R.G.クルーガー社アンティーク人形(1938年頃)

中にはアンティークな展示物も。例えば、1937(昭和12)年に公開された世界初の長編アニメーション映画「白雪姫」では、アニメーターがキャラクターを描くために、白雪姫の衣装を着た女優が実際に演技をしたそう。

そのときの衣装のほか、映画の公開当時に制作されて販売されていた白雪姫と七人の小人の人形なども展示される。当時の少女たちも、白雪姫に憧れて遊んだはず。

「リトル・マーメイド」アリエル アニメーション・マケット   (1989年)

また、アニメーション制作の現場がわかる資料も多数展示される。写真は、1989年に公開された「リトル・マーメイド」の制作で使われた「マケット」と呼ばれる模型で、どのアニメーターが描いても同じプロポーションになるように使うアイテムとか。

これは「アラジン」(1992年)の頃までは多用されていたけれど、ディズニー初のCGアニメーション映画となった「塔の上のラプンツェル」(2010年)以降は、マケットとともにデジタルの「ビジュアル開発アート」という画像が基本になったそう。

「アナと雪の女王」アナ&エルサ パーク・コスチューム(2015年)

最近のヒット作として記憶に新しい「アナと雪の女王」(2013)のコーナーもちろん登場する。ここでは、ディズニー系のエンターテイメント施設で実際にキャストが使用したパーク・コスチュームや、コンセプトアート、ダイジェスト映像の上映なども行われる。

「コーナーの一角には、映画の中のワンシーンを体感していただけるよう、参加型のデジタルアートを設置する予定です。物語の登場人物になった気分で楽しんでください」(同)

「ラプンツェル花瓶(スワロフスキー)」27000円

さらに、会場ではインテリア雑貨やアクセサリーなどグッズが800点以上も。そのうち、この展覧会でしか手に入らないオリジナルの限定グッズ600点以上が揃うというから、見逃せない。

美しいスワロフスキーに彩られた写真の「ラプンツェル花瓶」(27000円)や「インテリアトレー」(アナ8640円、エルサ10800円、オラフ6480円)をはじめ、京扇子やクッションなど、各プリンセスの世界観あふれるグッズは眺めているだけでもうっとりできそう。

展覧会で、美しいプリンセスたちの個性と魅力を再確認できたら、物語のようにハッピーエンドにたどりつくためのヒントが見つかるかも。


トップ画像:「塔の上のラプンツェル」ラプンツェル ビジュアル開発アート(2010年)
(C)DISNEY

そのほかの「OZネタ」を見る

みんなの体験コメントみんなの体験コメントアイコン

まさよん 2017/10/04 19:15:15
プリンセスは、やっぱりかわいいですねー。
マオ 2017/08/26 09:41:00
プリンセスのアート見たかったなー。最近ディズニー大好きです
ショコラ♪ 2016/03/31 15:51:08
ディズニープリンセス、どんどん増えてますね。 ラプンツェル、ディズニー作品だと明るく前向きな女性になっているけど、子供の頃にさらわれた訳だし、本来は、この絵のようにもう少し寂しげな表情の女性かもね。
はるぅ 2016/03/30 00:26:47
松屋銀座の展覧会は毎回いい内容でボリュームもサクッと見られてちょうど良いので、銀座に行くついでに見られます。プリンセスのグッズもかわいいものが多そうで行きたいです。
atsuko♪ 2016/03/31 08:04:19
白雪姫って昭和12年公開の作品ってことにびっくりしました!ディズニー映画ってやっぱりすごいですね~♪ 新しい発見がいろいろありそうですし、行ってみたいです!
mamoneko 2016/03/30 08:27:00
キキララを見たとき、この宣伝もあったので絶対行きたいと思っていました。昔のお人形とかってちょっと怖いけど、やっぱりプリンセスかわいいので楽しみです。
ゆか 2016/03/30 18:46:47
松屋のイベントはよく行きます!今回のキキララマイメロも行きましたが、ご飯までの時間つぶしにもちょうどいいボリュームです!笑
りなりな 2016/03/30 09:43:28
アナ雪効果は続いてるのね~!ディズニープリンセス界では新米なのに、タイトルにも2人の名前だけ採用されてるしすごい(≧∇≦)
かんだ 2016/03/30 06:48:56
松屋のイベントは楽しそうなものが多いですね。少し遠いのでなかなか行けませんが、親戚の子供達を連れていく候補にします
くまたろう 2016/04/01 08:52:32
ディズニーはあんまり興味ないからそこまで惹かれないけど、それでも設定資料とかは見てみたいっていう気になるなぁ。
ここあ 2016/03/30 08:59:07
松屋銀座の展覧会は松屋でお買い物をするとチケットをいただけることが多くショッピングの休憩にちょうど良いです。
茉莉香 2016/03/30 06:48:08
ちょっとイメージと違ったけど、行きたいです!!前売り券を買おうと思います。グッズも買ってしまいそうな予感が。
さっち 2016/03/30 20:16:57
なかなか面白そうだし、物販も楽しめそうでいいですね!時間がないときは物販コーナーだけ覗いたりしてます。
miho 2016/04/01 08:12:32
子供の頃から親しんでいたディズニープリンセス がたくさん…たのしみですね! 見に行きたいです♪
ひろ 2016/03/31 23:18:11
ディズニープリンセス大好きです!アナ雪は姪っ子も大好きなので、連れて行ってあげようかな(^^)
mero 2016/03/30 12:06:33
とっても興味あります!ディズニープリンセス大好きなので行きたいですが、混むんでしょうかね。。
ちょこばなな 2016/04/01 08:00:31
松屋かー。これ、行きたいなー。ディズニープリンセスっていうとなんか興味そそられてしまう。
sari 2016/03/30 08:40:56
アンティークな展示物に興味があります(^ ^)プリンセスではラプンツェルが好きです♪
rie 2016/03/30 09:02:31
かわいい!松屋ってこの時期凝った展示いろいろやりますよね!昔バムケロ行きましたよ!
ゆきちゃん 2016/03/29 22:49:47
プリンセスは子供も大人も憧れますよね。 見てるだけで自分の妄想に老け込みそう。。。

このページにコメントする

>>体験コメントとは

 OZmall ショッピングコート

PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi

TOP