世界最大級!屋内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」が有明に誕生

「スモールワールズTOKYO」メイン画像  PC

画像提供:SMALL WORLDS

今、欧米を中心にミニチュア展示がブームだと知っていた? 東京でも世界最大級の屋内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO(以下、スモールワールズ TOKYO)」が、2020年春に有明でオープン。実在の場所や架空の街、美少女戦士セーラームーンなど人気アニメの世界が舞台に。動くミニチュアが作り出す「もうひとつの世界」を体験すれば、日々の疲れも忘れられそう。
※オープン日は公式HPよりご確認ください

更新日:2020/03/19

「スモールワールズTOKYO」関西国際空港エリア
関西国際空港エリア (C)SMALL WORLDS

「もうひとつの世界」では、1/80サイズのリアルな空港も

スモールワールズ TOKYOのコンセプトは、「もうひとつの世界に行こう」。エントランスから入場すると、そこは“タイムトンネル”と呼ばれる大きなトンネルが待ち受ける「ディパーチャー・フロア」になっている。

このトンネルでは、まるで自分が巨人になったような演出を体感して、「もうひとつの世界=SMALL WORLDS」 へ向かうための準備が整う。

メインフロアの「スモールワールズ」は多種多様なエリアで構成される。「関西国際空港エリア」では、実際の機体を忠実に再現した飛行機をはじめ、空港内の店舗や小物、自販機まで超リアルに再現。

朝から夜までの空港の1日を約30分間隔で表現し、離発着の様子が1/80サイズで見られる。実際では絶対に見られない角度からの眺めは、ここだけの撮影ポイントに。

美少女戦士セーラームーンエリアには90年代の麻布十番の街が

「美少女戦士セーラームーンエリア」は、原作者・竹内直子先生の指導によって、世界で唯一の公認ジオラマが展開される。

1990年代の懐かしい麻布十番をベースにしたコミックス1〜4巻に登場する街並みと、作品の未来の世界である「クリスタル・トーキョー」をミニチュアサイズで細部までリアルに再現。

90年代の麻布十番を再現するために、当時の地図や航空写真などを取り寄せて、一軒一軒丁寧に作りこんでいるので、その頃にタイムスリップしたような気分に浸れるのも見どころ。主人公・月野うさぎの家もあるというから、探してみて。

「スモールワールズTOKYO」世界の街エリア
世界の街エリア (C)SMALL WORLDS

ファンタジックなオリジナルの街で架空の世界旅行を楽しむ

「世界の街エリア」には、映像や写真でいつか見た場所、行ってみたくなる世界の風景が詰まっている。壮大なオリジナルのミニチュア世界に一歩足を踏み込んだら、架空の世界旅行を体感できるはず。

ここには、ロンドンをモデルにした大都市の風景や、ドイツをイメージした「ドラゴンの村」、スイスがモチーフの「鉱石のとれる谷」など5つの街が広がる。

架空の世界だけにファンタジー色が強く、19世紀の科学ロマンスに影響を受けたSFのジャンル「スチームパンク」の要素も散りばめられているとか。

エリア内にはおよそ20~30の仕掛けがあるそうなので、一つひとつ探しながら各エリアの世界観を楽しみたい。

「スモールワールズTOKYO」エヴァンゲリオン 格納庫エリア
エヴァンゲリオン 格納庫エリア (C)khara

エヴァンゲリオンの格納庫や第3新東京市に住んでみる?

『エヴァンゲリオン』の世界観を表現したエリアは2カ所。「エヴァンゲリオン 格納庫エリア」では、エヴァンゲリオンが発進する「格納庫」や、特務機関NERVの「司令室」なども忠実に再現していて、ここからは零号機、初号機、弐号機などが次々と射出される。

よく見ると、格納庫で働くNERVの職員たちが仕事をしたり体操をしたり、それぞれに個性的なのもおもしろい。

「スモールワールズTOKYO」エヴァンゲリオン 第3新東京市エリア
エヴァンゲリオン 第3新東京市エリア (C)khara

「エヴァンゲリオン 第3新東京市エリア」には、AR/VRを活用した映像アトラクションもあり、臨場感たっぷりの没入体験ができる。

また、スモールワールズ TOKYOで注目したいのは、ミニチュアの世界に3Dスキャンした自分自身のフィギュア(1/80サイズ)を1年間住まわせることができる「住民権付フィギュアプログラム」。売り切れ次第終了なので、気になる人は公式ホームページをチェックしよう。

メインフロアのほかにも、オープンキッチンでシェフが料理を作る様子を間近に見られるレストランフロア 「ディパーチャー・ラウンジ」などもあるので、ゆっくり過ごしながら「もうひとつの世界」を遊び尽くそう。

※フロアの名称は変更になる可能性あり

SMALL WORLDS TOKYO 外観

DATA

スポット名
SMALL WORLDS TOKYO
住所
東京都江東区有明1-3-33 有明物流センター Map
営業時間
[通常時]9:00~21:30(最終入場21:00) 
[GW時] 8:30~22:00 (最終入場21:30)
※土日祝や時期により変更となる場合あり
交通アクセス
ゆりかもめ「有明テニスの森駅」より徒歩3分、りんかい線「国際展示場駅」より徒歩9分
入場パスポート
入場パスポート:大人2700円、中人(中高生)1900円、小人(4~11歳)1500円
バックヤード付き入場パスポート:大人5600円、中人(中高生)4800円、小人(4~11歳)4400円
年間パスポート:大人9800円、中人(中高生)7600円、小人(4~11歳)5900円
関連企画
「住民権付きフィギュアプログラム」(年間パスポート付)
エヴァンゲリオン 第3新東京市・格納庫エリア
販売価格:税込19800円(18歳以下:税込17600円)
※2020年3月末締切、先着順、売り切れ次第終了
ホームページ
SMALL WORLDS TOKYO 公式ホームページ

WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)

  • LINEで送る