映画上映やライブも!千代田区ほか全国約30会場で「第3回3・11映画祭」開催|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. 映画上映やライブも!千代田区ほか全国約30会場で「第3回3・11映画祭」開催|ニュース
OZニュース

【おでかけ】 イベント

映画上映やライブも!千代田区ほか全国約30会場で「第3回3・11映画祭」開催

2016年2月16日(火)時計アイコン00:00コメント 079

映画上映やライブも!千代田区ほか全国約30会場で「第3回3・11映画祭」開催

来月11日で発生から丸5年となる東日本大震災。「映画」というメディアを通じて人々の気持ちをつなげよう、と2013年にスタートした映画祭が、今年も開幕するそう。

2016年3月11日(金)から14日(月)まで、「第3回 3.11映画祭」が千代田区のアートセンター「アーツ千代田3331」をメイン会場に開催される。同イベントは、北海道、福島、大阪、広島、福岡など、約30ヵ所のサテライト会場での上映も予定。各地で「あの日」からの現実を映し出し、その後の未来を問いかけるさまざまな作品が上映される。

「メイン会場では、3月11日(金)の17時から上映する映画『さようなら』(1500円)が上映されます。劇作家・演出家の平田オリザさんの演劇を映画化した作品で、死を目前にした人間とアンドロイドの物語。本物のアンドロイドが俳優として登場する話題作です。映画の後には、平田オリザさんと深田晃司監督のトーク(テレビ電話の特別対談)を予定しているので、こちらも併せてお楽しみください」と、広報担当者さん。

『抱く HUG(ハグ)』

3月12日(土)12時15分から上映するドキュメンタリー『抱く HUG(ハグ)』(1500円)は、女性が共感できそうな1作。これまで環境問題などをテーマにしてきた海南友子(かな・ともこ)さんが、震災直後に原発近くで取材を行っていた矢先に妊娠が発覚、初めて自身にカメラを向けた。

「40歳で初の出産、放射能の影響など、さまざまな不安の中で『全力で守るから無事に生まれてきてほしい』という力強い意志に、女性をはじめこれから子どもを生み育てていく世代にとって共感できる作品だと思います」(同)

鎌仲ひとみ監督の、被ばくから子供を守るために立ち上がった母親たちのドキュメンタリー『小さき声のカノン―選択する人々』なども、この機会に見ておきたい作品。

akali to Live

また、「映画を通じてアクションをつなげる」というコンセプトに合わせて、映画上映以外のイベントも多く用意されているという。例えば、3月11日(金)の20時30分からは、1階のコミュニティスペースで、音楽イベント「akali to Live(アカリトライブ)」も開催。

こちらはラッパーのGAKU-MC(ガクエムシー)が中心となって、2011年から毎年開催されているもので、今回はキャンドルの灯りに包まれながらアコースティックなライブを行う。

3月13日(日)には10時30分から17時まで、1階のコミュニティスペースでマーケット『わわや×三三三市』がオープン。ここでは東日本大震災の復興に関連したグッズや、サステナブルな活動を行っている団体などの展示・販売を行うそう。ソーラー発電で焙煎されたオーガニックコーヒーや、気仙沼の海産物の加工品などが出品される予定。

また、同映画祭の関連企画として、TSUTAYAやゲオなど全国のビデオレンタル店でも「3.11コーナー」が展開されている。映画をきっかけにして、彼や友人たちと「あの日」からの未来をどう生きるか、一緒に考えてみるのもいいかも。

トップ画像:「さようなら」(C)2015 「さようなら」製作委員会

そのほかの「OZネタ」を見る

みんなの体験コメントみんなの体験コメントアイコン

ajaja 2016/02/20 23:47:55
夜だったらいけるかな。と思います。しみじみ5年か。。
chocolat 2016/02/18 22:24:19
震災から5年経つんですね。最近は放射能とかあまり言われなくなりましたけど、これを機会に考えてみるのもいいかもしれませんね。
ショコラ♪ 2016/02/17 13:34:09
もう、5年も経ったのですか…。 早いですね…。 何不自由なく過ごしているけれど、この日位は、大変な想いをした方、辛い想いをした方、未だに見つけられずにいる方に想いを寄せて過ごしたい。 このイベントに参加するのもいいのかも。
スウェーデン人 2016/02/16 07:17:40
ひとつのドキュメント作品だとしても、 自分に置き換えると不安になってしまいます。 放射能は目には見えないし、 生まれる子供にどう影響するかも不安です。 単なる娯楽を楽しむための映画ではないのは確かですね。
ケロにゃあ 2016/02/18 06:55:07
3.11から、5年たつのでね。まだまだ傷跡は残っているし、厳しい現実に向き合っている方はたくさんいます。忘れてはいけません。
ちぃちぃ♪ 2016/02/16 19:29:08
もう5年… あの時の映像がトラウマになりそうだけど、でも忘れてはいけないし次世代に繋げる義務があるからちゃんと向き合いたい。
misa 2016/02/16 15:19:33
震災から5年。不安は消えないし、政治やメディア、いろいろ信じられなくなりました。映画を観ると耐えられなくなりそう。
いーや 2016/02/16 10:31:11
もうすぐあれから5年になるんですね。映画を見たい気持ちはありますが、イロイロ考えると見られないような気がします……
miho 2016/02/18 14:39:08
映画のタイトルが「さようなら」って…まだまだ辛い現実があって、どう向き合っていけるのか考えてしまいます。
くまたろう 2016/02/18 09:04:33
『さようなら』、アンドロイドが演じるってすごく興味ある。リアリティーが増してより作品を楽しめそうだね。
えみこ 2016/02/16 06:44:31
震災に合わせて、命の大切さがテーマなのでしょうか。なんにせよ、もうあれから5年たつのですね。
yukarin 2016/02/16 14:28:54
震災から5年もたつのですね。今でも映像で目にしますが、復興していないところも多いですよね。
アパッチ 2016/02/18 07:38:35
5年経ってうちの会社のボランティアも縮小されてきましたが、復興はまだまだだと聞きます。
まる 2016/02/16 00:19:32
映画大好きなので行きたいです。この記事読んだだけでも泣きそうでした。HAG見たいですね
mime♪ 2016/02/17 21:02:27
いろいろな映画が上映されるのですね。それぞれいろいろな想いのこもった映画そうですね。
ジャスミン 2016/02/16 16:57:52
あれから5年…日本人としてすごく興味はありますが、映画観てたら切なくなりそうだなー。
akko 2016/02/16 15:45:19
あれから5年、節目の年ですね… 復興はまだまだ続くと思うのでこれからも応援したいなー
みんみん 2016/02/16 08:44:58
3.11東京にいてもとても怖かったから被災地はどんな状況だったかと胸が痛みますね…
marimo 2016/02/16 08:21:11
あの日を忘れない。 衝撃的な出来事だけに、ずっと忘れることはできないと思う。
くぅ 2016/02/16 10:33:15
3.11は忘れることのない日になりました。あっという間に月日は経ちますね。

このページにコメントする

>>体験コメントとは

 OZmall ショッピングコート

PR

ページTOP
  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. 映画上映やライブも!千代田区ほか全国約30会場で「第3回3・11映画祭」開催|ニュース
シェアする twitter|facebook|mixi

TOP