イベントや限定アイテム続々!「GINZA FASHION WEEK」を開催

GINZA FASHION WEEK

春の銀ブラにぴったり。「GINZA FASHION WEEK」とは

2017年3月15日(水)から3月28日(火)の間に行われる「GINZA FASHION WEEK」は、松屋銀座、銀座三越、東急プラザ銀座、和光の4店舗が、“さくら”をテーマに限定アイテムの販売やイベントを実施するトレンド発信週間のこと。“ファッションで日本に元気を発信していく”ことを目的としていて、なんと今回で12 回目を迎えるのだとか。トレンドカラーのピンク色があふれるファッションアイテムやさくらスイーツなどは必見! 春の陽気に誘われて、銀ブラついでに4店舗を巡ってみよう。

4つの店舗を巡って、ファッションアイテムやグルメ、イベントを楽しもう

スリジェ(648円)/地下1階洋菓子「タント・マリー」
スリジェ(648円)/地下1F洋菓子「タント・マリー」

理想のピンクが見つかる。松屋銀座×「Think Pink」

“ピンク”にフォーカスした松屋銀座では、全館が華やかに彩られる。桜の花を思わせる微妙な色合いの「スーナウーナ」のワンピース(23220円)や、今シーズン注目の青みがかったピンクの「ランバン オン ブルー」のリボンモチーフパンプス(19980円)など、バリエーション豊かにピンクの春ファッションをラインナップ。咲き誇る花のように微妙な色合いの中から自分にぴったりの理想のピンクを見つけて、春の暮らしを華やかに。

また、春にふさわしいスイーツも登場。洋菓子店「タント・マリー」では、満開の桜の木に若葉が出てきた様子をイメージしたケーキ「スリジェ(648円)」を購入できる。酸味の強いグリオットチェリーとトンカ・バニラを合わせ、ピンクとグリーンのマカロンでサンドした松屋銀座限定品は見逃せない。

<DATA>

■松屋銀座
東京都中央区銀座3-6-1
TEL:03-3567-1211(大代表)
営業時間:10:00~20:00
休日:不定休
アクセス:地下鉄「銀座駅」A12出口直結

左から、サクラカメラスリング(15984円)/1階「グローバルメッセージ」、桜のモンブラン(486円)/地下2階洋菓子「明治記念館 菓乃実の杜」※販売期間3月21日(火)まで
左から、サクラカメラスリング(15984円)/1F「グローバルメッセージ」※3月22日(水)からは1Fファッションアイテムで展開、桜のモンブラン(486円)/地下2F洋菓子「明治記念館 菓乃実の杜」※販売期間3月21日(火)まで

桜の撮影コンテストも。銀座三越×「SAKURA」

全館「SAKURA」づくしで「銀座の春」を世界へ発信する、銀座三越。桜の色やモチーフだけでなく、さまざまな桜の特徴をとらえて、ファッション、リビング、フードまでアイテム豊かに勢揃いする。なかでも、桜の形のチョコレートと苺がかわいらしい桜づくしのモンブラン(486円)がイチオシ(販売期間3月21日(火)まで)。ほのかに桜の風味が広がる上品な味で、ちょっと早めのお花見気分に浸れる。

そのほか、「桜のフォトコンテスト」の開催も。最優秀作品は、2018年の桜企画のストールとして商品化されるそう。せっかくだから、この期間に買える桜柄がかわいらしいカメラストラップを付けて、とっておきの1枚を撮影するのもおすすめ。

<DATA>

「三越伊勢丹×<オリンパス>桜のフォトコンテスト」
日時:2017年3月15日(水)~4月30日(日)
応募方法:WEB申し込み ※詳しくは<オリンパス>サイト「http://fotopus.com/photocon/sakura/」をご覧ください
※フォトコンテストに関する問い合わせ先
E-mail: fotopus@olympus-imaging.com

■銀座三越
東京都中央区銀座4-6-16
TEL:03-3562-1111(大代表)
営業時間:10:30~20:00
休日:不定休
アクセス:地下鉄「銀座駅」A7出口を出てすぐ

AYUKO HISHIKAWA 雫コサージュ(27000円)/「SIWA Collection」
AYUKO HISHIKAWA 雫コサージュ(27000円)/「SIWA Collection」

ファッションショーに人気モデルが登場。東急プラザ銀座×「BLOOM」

この春、1周年を迎える東急プラザ銀座では、「BLOOM」をテーマに、新作やイベントが目白押し。ファッションアイテムは、新素材の和紙ナオロンを使いすべて手作業で成形されたアクセサリーブランド、SIWA Collectionの「AYUKO HISHIKAWA 雫コサージュ(27000円)」や、「ANDREA MABIANI」の人気アイコンバッグMONETの銀座店限定カラー(75600円)が登場する。

また、人気モデルが登場する女性ファッション誌とコラボしたイベントや、エンポリオ アルマーニの2017春夏コレクションショーの開催も。3月24日(金)には蛯原友里さんや矢野未希子さん、3月26日(日)にはラブリさんをゲストに迎えてのファッションショーが行われ、自由に観覧OKなのが嬉しい。そのほか、人気クリエイターによるライブペインティングや、豪華DJによるアーティストタイムなど盛りだくさんの内容を楽しみに出かけよう。

<DATA>

「BLOOM PARTY」
日時:3月24日(金)18:00~23:00
場所:6F KIRIKO LOUNGEを中心とした全館
ゲスト:蛯原友里さん、矢野未希子さん 
予定プログラム 
・Oggi、Domaniファッションショー(6F KIRIKO LOUNGE)
・Sister Chalkboyライブペインティング(6F KIRIKO LOUNGE)
・豪華DJによるアーティストタイム(6F KIRIKO LOUNGE)
参加:無料、事前予約不要 ※当日は誰でも観覧可能(立ち見)

「TOKYU PLAZA GINZA×EMPORIO ARMANI 2017 SPRING/SUMMER Fashion Show」
日時:3月25日(土)、26日(日)13:00~/15:30~/18:00~
場所:6F KIRIKO LOUNGE
ゲスト:3月25日(土)シークレットゲスト、3月26日(日)ラブリさん
参加:無料 ※当日は誰でも観覧可能(立ち見)、着席の場合は下記より応募
応募方法:WEB申し込み ※詳しくは「http://armani-japan.info/rd/3」をご覧ください。

■東急プラザ銀座
東京都中央区銀座5-2-1
TEL:03-3571-0109(11:00~21:00)
営業時間:11:00~21:00(レストラン~23:00)※一部店舗により異なる
休日:不定休
アクセス:地下鉄「銀座駅」C2・C3出口より徒歩1分

Sac de Temps(時のバッグ)ハンドバッグ(151200円)/本館3F
Sac de Temps(時のバッグ)ハンドバッグ(151200円)/本館3F

和の技が光る旬アイテムが勢揃い。和光×「咲く Wako Style」

日本の伝統的な素材と新しい感性を生かした和光ならではの品々が、桜をテーマにバージョンアップ。和光のアイコンバッグである「Sac de Temps(サック ドゥ タン)」の新作が登場する。フランス製の最高峰のレースを日本の職人の手で丁寧に革へ貼り付け、春を表現したバッグは、銀座を颯爽と歩くお洒落な女性にぴったり。また、素材にこだわり、桜を染料にして染め上げたストールも1枚は持っていたい一品。淡いグラデーションに染めているので、巻き方で印象が変わるのが嬉しい。

ほか、ヨーグルト風味のホワイトチョコ レートがたっぷりとかけられた、やさしいフランボワーズとアーモンドの風味豊かな焼菓子「クーヴリール プランタン(2700円)」は、ぜひ味わいたい。アネックス1Fのケーキ&チョコレートショップで購入できるので、お土産にどうぞ。

<DATA>

■和光
東京都中央区銀座4-5-11
TEL:03-3562-2111(代表)
営業時間:10:30~19:00
休日:無休(年末年始を除く)
アクセス:地下鉄「銀座駅」B1出口直結

4店舗で購入OKのポーチ&食事券が当たるプレゼントキャンペーンも

オリジナル チャリティ ポーチ(500円)/松屋銀座、銀座三越、和光、東急プラザで販売 ※4店舗合計 2000個(なくなり次第終了)
オリジナル チャリティ ポーチ(500円)/松屋銀座、銀座三越、和光、東急プラザで販売 ※4店舗合計 2000個(なくなり次第終了)

イラストレーターの緒方環氏デザインの「オリジナル チャリティ ポーチ」を、4店舗で販売するそう。収益はすべて「一般財団法人 児童健全育成 推進財団」へ寄付され、東日本大震災被災地の子どもたちの支援活動に活用される。なくなり次第終了なので、早めにゲットしよう。

また、2店舗以上の買い物で当たる、「GINZA FASHION WEEK」プレゼントキャンペーンも開催中。期間中、松屋銀座、銀座三越、和光、東急プラザ銀座の4店舗のうち、2店舗以上で合計税込1万円以上購入したレシートで応募用紙をもらって申し込むと、抽選で50名に各店のレストランチケットが当たるというもの。店舗をはしごして、さらにお得なチャンスをつかんで。

第12回「GINZA FASHION WEEK」

開催期間:2017年3月15日(水)~3月28日(火)
開催場所:松屋銀座、銀座三越、和光、東急プラザ銀座

WRITING/NOZOMISUZUKI

銀座特集

春の銀座さんぽ特集

春うららかな日におでかけするなら、銀座へ。この春は、マロニエゲート銀座2&3のオープンをはじめ、老舗・千疋屋の94年振りのフルーツポンチ一新など、新しい風を感じるトピックが満載です。1400円以下のお手軽ランチや老舗の手土産帖などの保存版グルメも揃い、春の銀座の魅力をあますところなくご案内。この春は銀座でちょっと素敵な体験をして

TOP