コスメの新商品試してみました Vol.013「キッカ」ファンデーション

コスメの新商品試してみました

【毎週水/金曜日 16:00 更新】
スキンケアやメイク、へアケアなど、次から次へと発売されるコスメの新商品。たくさんあって楽しいけれど、実は何が本当にいいのかわかっていないこと多くないですか? そこで美容ライターが注目の新商品をお試し。リアルな感想をお届けします。

更新日:2016/09/14

  • LINEで送る

濡れたようなリアルな艶感。CHICCAから“オイルシール”ファンデが新登場

ベースメイクの主流は“生肌”。大人のヘルシー感のある肌に憧れるけど、素肌っぽい艶肌に仕上げるのって難しいですよね。ところが、誰が塗っても“もともとの肌がキレイな人”にしか見えない、驚きの仕上がりが叶うファンデが登場したんです。それが「CHICCA」の「キッカ フローレスグロウ ソリッドファンデーション」(全8色 5400円※別売ケース3240円・スポンジ2個入り1080円)です。リアルな艶を追求し、健康な肌が持つ皮脂を真似るために揮発しないオイルを採用。肌の色を模倣した顔料に厳選したオイルを練り込むことで肌そっくりの色艶を再現しました。肌作りのステップも画期的で、ソリッド状のファンデをスポンジにとり、スタンプを押すようにポンポンと軽く叩き込んでいくだけ。テクニックいらずでアラを隠しながら均一な美しい肌に。重ねても重ねても塗っていることを感じさせず、むしろ重ねるほどに濡れたように透ける艶が生まれるという、まさにプロの仕上がりに近づける傑作ファンデなんです。

ファンデを塗った方が素肌っぽい。重ねるほどに生まれるリアルな艶と透明感

“オイルファンデってベタつかないかな”“スタンプ塗りってどうなの?”なんて疑問に思いつつ、ファンデをスポンジにとり、肌にポンポン重ねていくと・・・ホントにビックリ。重ねていくほどに肌がイキイキしてきて濡れたような艶感が! さらに艶がでたところに光が集まり、透明感や立体感もアップ。ベースが皮脂に似せたオイルなので粉っぽさは全然なく、どこに塗ったか分からないくらいなのに、確実に肌がどんどんキレイに見えてくるんです。色ムラや凹凸などアラが目立つ部分も、スタンプを重ねていくことで消えていって、ツルンとなめらかに。全体に均一に塗る必要もなく、見た目で気になる部分だけポンポンすればOKという簡単さもグッド。まさに素肌そのものの“ナチュラルな艶肌”なら血色メイクもより映えて、オンナ度がぐっと上がりそうですね。

キッカ フローレスグロウ ソリッドファンデーション

価格:5400円
※別売ケース3240円・スポンジ(2個入り1080円)

WRITTING/KANO NUMATA ILLUSTRATION/HONGAMA

あなたへのおすすめ記事

TOP