ファスティング効果をアップ!シワやたるみ予防のフェイスケア|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. ファスティング効果をアップ!シワやたるみ予防のフェイスケア|ニュース
女の処方箋

【コラム】 ビューティ

ファスティング効果をアップ!シワやたるみ予防のフェイスケア

2015年8月9日(日)時計アイコン00:00コメント 083

ファスティング効果をアップ!シワやたるみ予防のフェイスケア

ダイエットの成功率が高いと話題のファスティング(断食)。固形物を食べないことで消化器官を休ませて代謝力を上げ、エネルギーを効率よく使える体になるため、やせやすい体質になるのがポイント。ただし、せっかくダイエットに成功しても、体重の減りが大きいほど、肌がたるんだり、シワができたりして老けて見られるようになってしまうことも。

「体の内側から健康的にリセットするファスティングと、体の外からキレイをつくるビューティーケアを組み合わせることで、やせても健康的な見た目を保つことができます」と美容とファスティング(断食)を融合させたメソッドを考案している松屋裕子さんは言う。

そこで、松屋さんにたるみやシワを防ぐのに効果的なリフトアップを目的としたフェイスマッサージを教えてもらった。血行がよくなっているお風呂上りなどにとり入れるのがオススメとか。

「皮膚を引っ張って動かさないように、力を入れず、なでるようにするのがコツです。また、フェイスラインのたるみには耳周りのマッサージをすると、リンパが流され、顔周りがスッキリします」(同)

耳周りのマッサージは1~2分でできるので、トイレタイムなどを利用して継続的にやってみて。

たるみやシワを防ぐフェイスマッサージ

1. マッサージオイルやクリームを手でよく温め、顔全体に伸ばす。
2. 目頭の上に人差し指の先を置き、目尻→目の下側→目頭の順に軽く押していく。これを2回繰り返し。目の周りの皮膚は特に繊細なので力を入れないようにやさしく行って。
3.鼻筋を下から上へ指先でなでるように、マッサージ。2回繰り返し。
4.両手を額から頭皮のあたりに当てて、下から上に2回引き上げる。
5. 小鼻の脇から頬骨のカーブに沿って耳の後ろのほうへ、下から上へ引き上げるようにやさしくなでる。2回繰り返し。
6. 口周りは両手で下唇の下→口角→鼻下へ半円を描くように下から上へ指先でマッサージ。2回繰り返し。

たるみ防止のための耳周りのマッサージ

1.フェイスラインに沿って、あご→頬→こめかみの順に下から上へ引き上げるように5本の指全体でなでる。2回繰り返し。
2. フェイスラインに沿って、今度はあご→頬→耳の後ろへ指全体でなでてから、リンパが集まっている耳の後ろのくぼみを軽く指で押す。2回繰り返し。
4.耳たぶを軽く指で押す。
5. 次に、耳の後ろ→首→鎖骨の順に指先でなでる。2回繰り返し。

またファスティング中は新陳代謝がよくなり、肌が活性化するのでお風呂上りにローションパックをするなど、保湿ケアを念入りにするといつも以上に効果が出やすいそう。スリムボディとキレイを同時に手に入れるため、ダイエット中はいつも以上にビューティーケアに力を入れよう!

そのほかの「OZネタ」を見る

PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi

TOP