2017年の紅葉をライトアップで楽しむ!都内で注目の紅葉スポット4選

街が美しく彩られる紅葉シーズンに、幻想的なライトアップでロマンティックな紅葉を満喫できる、注目のスポットをご紹介。夜空の下で、素敵な思い出と季節感いっぱいのフォトをゲットしよう!

更新日:2017/11/27

杉並区立大田黒公園
杉並区立大田黒公園「紅葉ライトアップ」

筝の演奏会も!モミジとニシキギが美しい杉並区立大田黒公園

杉並区立大田黒公園は、大正~昭和期の音楽評論家・大田黒元雄氏の屋敷跡地を整備して1981年(昭和56年)に開園した回遊式日本庭園。園内では、見ごろになった赤モミジや黄モミジのほかに、真っ赤に染まる様子が錦に例えられるニシキギ、樹齢100年を経た27本の大イチョウの並木などが、2017年11月24日(金)から12月3日(日)まで、日没を合図にライトアップされる。期間中の金曜日から日曜日は園内にある数寄屋造りの茶室で、紅葉を見ながら「抹茶と和菓子」(500円)もいただけるそう。また、11月26日(日)には芝生に毛氈(もうせん)を敷いて筝の演奏も行われるので、紅葉のライトアップとともに楽しむのもおすすめ。

杉並区立大田黒公園

「紅葉ライトアップ」
期間/2017年11月24日(金)~12月3日(日)
時間/平日:日没後~20:00(最終入園19:45)、土日:日没後~21:00(最終入園20:30)
<紅葉 筝コンサート>
期間:2017年11月26日(日)15:00~、18:30~
料金:参加費無料 ※雨天の場合は12月3日(日)

住所:東京都杉並区荻窪3-33-12
電話番号:03-3398-5814
開園時間:9:00~17:00(最終入園は16:30)※ライトアップ期間は~20:00(最終入園は19:45)
入園料:無料
最寄り駅:荻窪駅

豊島区立目白庭園
豊島区立目白庭園「秋の庭園ライトアップ」

紅葉と石組みを際立たせたライトアップが映える豊島区立目白庭園

2017年11月23日(木・祝)から12月3日(日)までライトアップを行うのは、目白駅から徒歩5分の「豊島区立目白庭園」。今回のテーマは茶道のおもてなしの言葉「和敬清寂」とか。「紅葉はもちろんですが、実は860トンの岩を使ったみごとな石組みも見どころで、いつも以上に際立たせるようなライトアップを企画しています。また、雪吊りも日本庭園らしく写真映えもすると思います」と、広報担当者さん。土日・祝日は芝生広場に庭園喫茶がオープンし、ホットドリンクの販売が行われる。また、園内の茶室「赤鳥庵」では、演奏会や落語会など多彩なイベントも予定されているから、おでかけ前にはぜひチェックして。

豊島区立目白庭園

「秋の庭園ライトアップ」
期間/2017年11月23日(木・祝)~12月3日(日)
時間/17:30~21:00(最終入園 20:30)

住所:東京都豊島区目白3-20-18
電話番号:03-5996-4810
開園時間:9:00~17:00(ライトアップ期間は~21:00)
※ライトアップ期間中は定休日も開園、11月27日(月)はライトアップ時間のみ営業
入園料:ライトアップ時は200円(通常入園料は無料)
最寄り駅:目白駅/雑司が谷駅

六義園
六義園「紅葉と大名庭園のライトアップ」

六義園内の水香江では青いライトとミストにハスの花の香り演出も

江戸時代から名園とされてきた「六義園(りくぎえん)」は、大泉水(庭園の池)を樹林が取り囲むスタイルの回遊式築山泉水庭園。2017年11月18日(土)から12月6日(水)は、17回目となる「紅葉と大名庭園のライトアップ」を開催する。期間中は開園時間を21時まで延長するほか、期間限定でJR駒込駅から徒歩2分の染井門が開門されるので、仕事帰りの紅葉見物にも便利。写真はかつて水が流れハスの花が咲いていたという水香江(すいこうのえ)で、以前にあった水の流れを再現する青いライトとミスト、そしてハスの香りの演出が例年好評とか。園内にはお茶屋も2ヵ所あり、お茶をいただきながら水面に揺れる光とともに紅葉を見ることができる。

六義園

「紅葉と大名庭園のライトアップ」
期間/2017年11月18日(土)~12月6日(水)
開園時間:9:00~17:00(ライトアップ期間は~21:00)※最終入園は閉園の30分前まで

住所:東京都文京区本駒込6-16-3
電話番号:03-3941-2222
入園料:一般 300円、65才以上150円
最寄り駅:駒込駅

ホテル椿山荘東京
ホテル椿山荘東京「ほたる沢×雲海ライトアップ」

ホテル椿山荘東京には美しい雲海が出現!食事やクリスマス装飾とともに鑑賞を

「ホテル椿山荘東京」内にある庭園では、モミジ・ハゼノキ・ナラ・ケヤキなど約100本の木々が紅葉し、中にはクリスマス近くまで見られる場所もあって長期間楽しめる。秋のライトアップ「庭園光響曲~秋楽章~」は2017年11月1日(水)から12月25日(月)まで実施。特に、趣きのある赤い橋の谷間に「雲海」を再現する霧が広がり、黄昏色の光が射す「ほたる沢×雲海ライトアップ」は、息を呑むような美しい演出に。さらに、窓からライトアップされた庭園が望めるロビーラウンジでは夜のティータイムを楽しめる限定スイーツがあったり、レストランにはこの期間限定のディナーコースが登場したり。食事や館内外のクリスマス装飾などとともに、ホテルならではの紅葉を楽しめるのも嬉しいところ。

ホテル椿山荘東京

庭園ライトアップ「庭園光響曲~秋楽章~」
期間:2017年11月1日(水)~12月25日(月)
時間:日没~23:00

「ほたる沢×雲海ライトアップ」
期間:2017年11月15日(水)~12月25日(月)
時間:日没~21:30

住所:東京都文京区関口2-10-8
電話番号:03-3943-1111(代表)
開園時間:6:00~23:00
最寄り駅:江戸川橋駅/目白駅/早稲田駅

それぞれに景観をいかし、趣向をこらした紅葉ライトアップ。お好みのスポットで、秋の彩りを堪能して。

六義園2

イベントDATA

イベント名
紅葉ライトアップ4選
開催場所
杉並区立大田黒公園、豊島区立目白庭園、六義園、ホテル椿山荘東京

WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)

  • LINEで送る