今年の夏はこれに決まり!今までにないデザインの浴衣でデートを

ラグナムーン

更新日:2018/04/13

洗練された大人のミックススタイルを提案する人気ブランド「LAGUNAMOON(ラグナムーン)」では、夏には欠かせない浴衣を5月17日(木)から発売!
ファッション=ライフスタイルという考えで、女性のさまざまなシーンに寄り添うブランドであり続けたいという思いが込められている。

今回登場するのは、1950年代のアメリカ・ミッドセンチュリーモダンからインスピレーションを受けた3種類。BOTAN(牡丹)、AYAME(菖蒲)、UCHIWA(団扇)の柄で、どれもモダンクラシックが融合した今までにない洗練されたデザインが特徴。帯は2種類あり、市松模様とランダムストライプ模様の配色で、リバーシブルで使えるようになっている。
ほかにはないオシャレな浴衣でバッチリきめれば、夏のデートが盛り上がること間違いなし。

今年の夏は「ラグナムーン」の浴衣で楽しい思い出をたくさんつくろう! 4月12日(木)からWEBでの先行予約が始まっているので、欲しい柄を確実にゲットしたいなら早めにチェックして。

ラグナムーン

ラグナムーンの浴衣が発売

浴衣柄
BOTAN(牡丹)、AYAME(菖蒲)、UCHIWA(団扇)
パープル×ネイビー・ホワイト×グリーン ※2種類から選べます
価格
21600円(浴衣、帯、下駄の3点セット)
WEB先行予約
2018年4月12日(木)12:00~
発売日
2018年5月17日(木)
ホームページ
ラグナムーン浴衣の詳細はコチラ

WRITING/NAO KIKUCHI(インテリジェントターミナル)

  • LINEで送る

あなたへのおすすめ記事

TOP