東京ミッドタウンの「MIDTOWN OPEN THE PARK 2018」で、都心の新緑を楽しもう!

MIDTOWN OPEN THE PARK 2018 昨年の様子 こいのぼり並列TOP

昨年の様子

六本木の東京ミッドタウンでは、2018年4月20日(金)から5月27日(日)まで、都心で新緑の季節を楽しむイベント「MIDTOWN OPEN THE PARK 2018(ミッドタウン オープン ザ パーク)」を開催。期間中はアートなこいのぼりを鑑賞したり、人気のヨガレッスンに参加したり。さらに、緑あふれる開放的な空間でピクニック気分も満喫できる。爽やかな季節を、都会の緑の中で楽しもう。

更新日:2018/04/23

MIDTOWN OPEN THE PARK 2018 アートこいのぼり 1
アートこいのぼり 左/大垣 友紀惠・松尾 拓弥「コイのキセツ」 右/佐藤 翔吾・嶋澤 嘉秀・深澤 冠・木川 真里「おなかスクスク!オムのぼり」

国内外のアーティストによる個性的なアートこいのぼりが約80体も

4月20日(金)から5月6日(日)までは、アートディレクターの浅葉克己さんや佐藤可士和さんなど、国内外のアーティストやデザイナー約80名による「アートこいのぼり」を実施。

次世代を担うアーティストやデザイナーのためのコンペ「Tokyo Midtown Award」の過去受賞作家によるこいのぼりにも注目を。デザインコンペ部門で2016年の受賞者による「コイのキセツ」や、2017年受賞者のオムレツみたいな「おなかスクスク!オムのぼり」など、カラフルでキュートな作品も多い。新緑の中で空を泳ぐ個性豊かなこいのぼりの中から、お気に入りの1体を見つけてみては。

さらに、自分だけのアートこいのぼりを作ってみたくなったら、5月4日(金・祝)と5日(土・祝)に開催されるワークショップも要チェック。料金は大・1000円、小700円で、当日にミッドタウン・ガーデン内で配布される整理券を受け取って参加を。

MIDTOWN OPEN THE PARK 2018 こいのぼりくぐり 2
こいのぼりくぐり 昨年の様子

巨大なこいのぼりの中をくぐる体験が人気の「こいのぼりくぐり」

5月3日(木・祝)から6日(日)は、ミッドタウンガーデンに全長約25m、直径約2.5mという巨大なこいのぼりが今年も登場する。色鮮やかな友禅染めに彩られたこいのぼりは、11時から17時の間、中に入って撮影できるのがポイント。

普段は見上げることしかできないこいのぼりの中を「くぐる」体験が人気を呼び、昨年は延べ約3万人が参加したそう。

巨大なウロコの並んだトンネルのような空間を進んでいくのは、なかなかにエキサイティング。子どもはもちろん、大人だってちょっと冒険心をくすぐられる。この時期しか撮れない、特別なこいのぼりショットをゲットして。

MIDTOWN OPEN THE PARK 2018 ミッドパークヨガ 3
ミッドパークヨガ  昨年の様子

開放感たっぷり!新緑に囲まれた芝生広場で行う朝ヨガと夜ヨガ

芝生広場では、人気の「ミッドパーク ヨガ」を4月21日(土)から5月23日(水)までの期間に全14日間、各日2回開催。週末の土曜と日曜は太陽のパワーを感じながら行う「朝ヨガ」を、平日の火曜と水曜は周辺の夜景を眺めながら深いリラックスを体感できる「夜ヨガ」を。無料で参加できるので、それぞれに好みの時間帯を選んで。

朝ヨガは8時30分と10時30分から、夜ヨガは18時30分と20時30分から、それぞれ1時間のレッスンとなる。ロッカーや更衣室はないので、動きやすい服装で来場を。各回定員は700名となっていて、毎回30分前から受付を開始。新緑の中で開放的な気分を味わえるヨガは、この季節ならではの気持ちよさを感じられるはず。気のおけない女友達と、青空ヨガでリフレッシュするのも楽しい。

MIDTOWN OPEN THE PARK 2018 Picnic Sheet Exhibition 5
Picnic Sheet Exhibition (デザイン例)

作品の上に座れるカラフルなデザインのピクニックシートがずらり

ミッドタウンガーデンの一角には、5月7日(月)から27日(日)まで、カラフルなデザインのピクニックシートが並ぶ「Picnic Sheet Exhibition(ピクニックシート エキシビション)」も開催される。

こちらはJAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)所属のデザイナーによるオリジナルピクニックシートで、約30枚がずらりと広げて展示される。1枚のシートは60cm×90cmで、2人用程度の大きさ。展示作品ではあるけれどピクニックシートなので、実際に座ったり、寝転んだり、自由に使って屋外の時間を楽しむことができる。ちょっとおしゃれなシートの上で、ピクニック気分もいいかも。

MIDTOWN OPEN THE PARK 2018 テイクアウトメニュー 4
左/サン・フルーツ「フルーツランチBOX」864円 右/ル・パン・コティディアン「チキンコブサラダ&エッグサラダクロワッサンサンドランチボックス(HOTオーガニックコーヒー付)」1080円

ピクニックにもぴったりの期間限定テイクアウトメニューも

また、東京ミッドタウンの施設内にある飲食店では、ピクニックシートの上でも食べられるテイクアウトメニューとして、サンドイッチ系の軽食やデザートなども提供しているから、芝生の上でゆっくり味わうのもおすすめ。

例えば、フルーツ専門店「サン・フルーツ」(ガレリアB1 F)でイベント期間中のみ販売される「フルーツランチBOX」(864円)は、フルーツとクリームをしっとりとした生地のパンケーキで挟んだフルーツサンドと、グレープフルーツの器に入れたフレッシュカットフルーツ入りのゼリーがセットになっている。果実を搾った「フレッシュオレンジジュース」(別売・411円)と一緒にいただけば、どこまでもフルーティなランチが完成。

ベーカリーレストラン「ル・パン・コティディアン」には、「チキンコブサラダ&エッグサラダクロワッサンサンドランチボックス(HOTオーガニックコーヒー付)」(1080円)が。こちらは通年販売されている 1番人気のランチボックスに、期間限定でコーヒー付きのセットが登場。この機会に、お得なランチをぜひ。

こいのぼりもヨガもピクニックも、都会の真ん中で季節を楽しむイベントが揃った東京ミッドタウン。青空の下で、新緑を満喫しよう。

東京ミッドタウン 外観

イベントDATA

イベント名
MIDTOWN OPEN THE PARK 2018
開催場所
東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン
開催日程
2018/4/20(金)~5/27(日)
アクセス
都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結、東京メトロ日比谷線「六本木駅」より地下通路にて直結、千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩約3分、南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩約10分
電話番号
03-3475-3100 東京ミッドタウン・コールセンター
開催時間
「アートこいのぼり」
4/20(金)~5/6(日)11:00~21:00 ※荒天中止
「アートこいのぼりをつくろう」
5/4(金・祝)、5(土・祝)11:00~17:00 参加費 大1000円、小700円 ※整理券配布、雨天時はガレリア3Fで開催
「こいのぼりくぐり」
5/3(木・祝)~6(日)11:00~17:00 ※雨天・荒天中止
「ミッドパーク ヨガ」
朝ヨガ 4/21(土)、22(日)、5/12(土)、13(日)、19(土)、20(日)各日 8:30~9:30、10:30~11:30 
夜ヨガ 4/24(火)、25(水)、5/8(火)、9(水)、15(火)、16(水)、22(火)、23(水)各日 18:30~19:30、20:30~21:30
「ピクニックシート エキシビジョン」
5/7(月)~27(日)11:00~21:00  ※荒天中止
ホームページ
東京ミッドタウン HP

WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)

  • LINEで送る