OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



お話をうかがった先生
小宅理佳子先生

日本医科大学卒業。銀座メディカルクリニック医師。精神保険指定医。患者がリラックスして話ができる、雰囲気作りに定評あり。
* * *
銀座メディカルクリニック
TEL.03・3544・5554
東京都中央区銀座4・10・15
三幸ビル別館2F
アクセス/東京メトロ日比谷線ほか東銀座駅より徒歩1分
http://www.ginza.jp/g-med
※小宅先生は水曜診察

最近ストレスをためこんでいる
最近リラックスできる時間を持てていない
最近体調が悪い、疲れやすい
寝つきが悪い。あるいは熟睡できない
最近規則正しい食生活を送れていない
元々心配性だ(ささいなことを気にしやすい)
悩みごとを何でも相談できる友人が少ない
過呼吸発作が起きるメカニズムや起きたときの対処法を知らない

 - 診断結果 -
上の項目で3つ以上あてはまった人は過呼吸になりやすい傾向が。普段からストレスをためない生活をこころがけ、発生してもあわてずに、ハンカチで口を押さえて呼吸するなどの方法で、呼吸を整えて対処しましょう。  ただし、その中でも過去に呼吸の発作を起こしたことのある人は、再発の可能性大。心配ならば、病院へ行くことをおすすめします。







バックナンバー
最新号を読む

Vol29 外反母趾 2006.11.20
Vol28 若年性更年期障害 2006.11.06
Vol27 過敏性腸症候群 2006.10.23
Vol26 顎関節症 2006.10.09
Vol25 いびき 2006.09.25
Vol24 脂漏性皮膚炎 2006.09.04
Vol23 夏バテ 2006.08.21
Vol22 知覚過敏 2006.08.07
Vol21 月経痛 2006.07.24
Vol20 下肢静脈瘤 2005.07.10
Vol19 水虫 2005.06.26
Vol18 不眠症 2005.06.12
Vol17 巻き爪 2005.05.22
Vol16 ワキガ 2005.05.08
Vol15 うつ病 2005.04.24
Vol14 不正出血 2005.04.10
Vol13 めまい 2005.03.27
Vol12 大人ニキビ 2005.03.13
Vol11 乾燥肌 2006.02.27
Vol10 ドライマウス 2006.01.24
Vol09 ドライアイ 2006.01.09
Vol08 胃痛 2005.12.20
Vol07 過呼吸 2005.12.06
Vol06 冷え性 2005.11.22
Vol05 便秘 2005.11.08
Vol04 ウオノメ 2005.10.25
Vol03 片頭痛 2005.10.11
Vol02 膀胱炎 2005.09.27
Vol01 日焼け 2005.09.13

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社