タテルヨシノビズ|小澤シェフ考案の女子会レシピ(メイン)~OZmallが提案<スペシャルな誕生日の過ごし方>

【メイン】肉好き女子が喜ぶ!秋の味覚の豚ロース肉ソテー

~小澤シェフが作る「女友達とのパーティに☆簡単おしゃれレシピ」~

メインには、お肉好き女子が喜ぶ塊肉メニューを。豚ロース×リンゴ、リンゴ×カマンベールなど相性のいいもの同士を組み合わせて複雑な味わいを出し、ピスタチオやパン粉で食感のアクセントをプラス。さらにキノコと生クリームのソースで風味豊かに仕上げを。食べた瞬間、笑みがこぼれるプロのならではのおいしさだから、ぜひトライしてみて。

  • 材料
    • 豚ロース厚切り肉 600g
    • シメジ、マイタケ 合わせて200g
    • リンゴ 1/2個
    • ピスタチオ 10粒
    • カマンベールチーズ 大さじ4
    • バター 小さじ4
    • ニンニク 小さじ1
    • パン粉 大さじ4
    • オリーブオイル 200ccほど
    • チキンブイヨン 150cc
    • 生クリーム 100cc
    • あればハーブ(セルフィーユなど) 適宜
    • 塩 少々
    • こしょう 少々

下準備

  1. リンゴは5mm角に切り、ニンニクはみじん切りにしておく。
  2. ピスタチオは殻をむき、砕いておく。

作り方

  1. フライパンにオリーブオイル100ccほどを入れて中火にかけ、パン粉を加えて揚げ焼きにし、キツネ色になったら取り出してペーパーで油を切る。
  2. フライパンにオリーブオイル大さじ2をひき、塩、こしょうをした豚ロースを弱火で7~8分かけてじっくりとソテーし、7割ほど火を通す。
  3. 2をフライパンから出し、アルミ箔で包んで10分ほど置き、余熱で火を通す。
  4. フライパンにバター、リンゴ入れて軽く炒める。火を止めて、ピスタチオを加える。
  5. フライパンにオリーブオイル大さじ4を入れて火にかけ、シメジ、マイタケ、ニンニクを加えて炒めて火を通す。チキンブイヨン、生クリームを加えて5分ほど加熱し、少し煮詰める。
  6. 耐熱皿に豚ロースを載せ、肉の上にチーズ、4、1を順に載せ、600Wの電子レンジで20秒(500Wなら30秒)加熱し、チーズを溶かす。
  7. お皿に、キノコ、ソース、6の豚ロースを順に載せて、お好みでハーブを飾る。

♥Cookingポイント♥
◆豚ロース肉はフライパンで弱火調理した後、アルミ箔で包んで予熱で火を通すことで、しっとりとやわらかに仕上がる。
◆豚ロース肉の7割ほど火を通った目安は、フォークや鉄串を肉に10秒ほど刺し、それを唇に当てて温かいと感じる程度。

小澤シェフが作る「女友達とのパーティに☆簡単おしゃれレシピ」へ戻る

  • 小澤シェフのいるレストラン

    汐留に建つパークホテル東京25階。「普段使いのフランス料理」をコンセプトに、吉野建シェフの料理をカジュアルに楽しめる新しいスタイル“ビストロノミー”を展開。
    タテル ヨシノ ビズ | 汐留

    青山「ジョエル」、フランスでの修行を経て、2004年にフレンチの巨匠・吉野建氏が指揮する「レストラン タテルヨシノ芝」へ入店。2006年「レストラン タテルヨシノ芝」シェフに就任。2007年から「レストラン タテルヨシノ汐留」で采配を振るい、2014年1月より「タテル ヨシノ ビズ」のシェフを務める。

誕生日は東京ディズニーリゾート(R)に連れてって♡
誕生日がもっとスペシャルな日になる東京ディズニーリゾート(R)でのとっておきな1日の過ごし方。OZおすすめ宿泊プランも

誕生日にプロポーズして欲しい!!
東京女子のホンネ調査「理想の誕生日プロポーズとは!?」OZだからかなうロマンティックプロポーズプランも

PR

ページTOP