カフェ カリフォルニア シェラトン都ホテル東京|神長シェフ考案の女子会レシピ(前菜)~OZmallが提案

【前菜】季節野菜のバーニャカウダと和だしのジュレ

~神長シェフが作る「女友達とのパーティに☆簡単おしゃれレシピ」~

彩りがキレイでパーティにぴったり。簡単に作れて、同じ野菜を異なる味わいで楽しめる「バーニャカウダ」と「和だしのジュレ」をご紹介。菜の花や春キャベツなど、季節の野菜で楽しんで。ちなみに、バーニャカウダは、北イタリア・ピエモンテ州を代表する冬の野菜料理であり、「バーニャ=ソース」、「カウダ=熱い」の意。

  • 材料(4人分)
    • プチトマト 8個
    • カブ 2個
    • ニンジン 1/2本
    • カリフラワー 1/6個
    • ブロッコリー 1/6個
    • 紅芯大根 1/4個
    • 塩 適量
    • <バーニャカウダソース>
    • ニンニク 50g(中サイズ1片)
    • アンチョビ 50g(3枚程度)
    • オリーブオイル 50cc(大さじ4弱)
    • 生クリームor牛乳 150cc(4/3カップ程度)
    • <和だしのジュレ>
    • 水 200cc(1カップ)
    • だしの素 2g(小さじ1/2)
    • ゼラチン 3g(小さじ1)
    • 塩 少々

作り方

  1. <野菜の下処理>
  2. プチトマトは、さっと湯通しして皮をむく。ほかの野菜の半量は小さくカットし、塩茹でにする。→ジュレ用の野菜
  3. 残りのカブは縦1/4に切る。残りのカリフラワー、ブロッコリーは食べやすい大きさに切り、塩茹でする。
  4. 残りのニンジン、紅芯大根はスライスし、水にさらしておく。
  1. <バーニャカウダソース>
  2. 小さな鍋に皮と根を取り除いたニンニクとオリーブオイルを入れ、弱火で焼き色がつくまで火を通す。
  3. ミキサーに1のニンニク、アンチョビ、生クリームを入れ、なめらかになるまで混ぜ合わせる。※1のオイルの残りは瓶などに移し、パスタや炒め物などに使用するとよい。
  1. <和だしのジュレ>
  2. 鍋に水とだしの素を入れて強火にかけ、沸騰したら火を止め、塩で味を調える。
  3. ゼラチンを加えて混ぜ、余熱で溶けたら、ザルの上にペーパーを敷き、濾す。
  4. 濾したジュレ液の入ったボウルの底に氷水をあてながら、粗熱が取れるまで冷ます。
  5. 器に下処理したジュレ用の野菜を入れ、3のジュレ液を注ぎ、冷蔵庫で30分以上冷やす。
  1. <盛り付け>
  2. お皿に、和だしのジュレを置き、立体的になるように野菜を盛りつけ、バーニャカウダソースを添える。※ソースは器に盛り付けてもよい。

♥Cookingポイント♥
◆盛り付けは、立体的になるように。
◆季節の野菜をお好みでチョイスして。春なら菜の花やウド、筍などもおすすめ。
◆和だしのジュレは、冷蔵庫で2~3日保存可能。

神長シェフが作る「女友達とのパーティに☆簡単おしゃれレシピ」へ戻る

  • 神長シェフのいるレストラン

    都心とは思えないほどの緑に囲まれた「シェラトン都ホテル東京」の1階にある、個性豊かなフュージョン料理レストラン。和の素材にフレンチの技法を取り入れたフレンチジャポネスタイルを味わえる。
    カフェ カリフォルニア シェラトン都ホテル東京 | 白金台

    【シェフプロフィール】フランス料理レストランで15年間修行の後、2003年にシェラトン都ホテル東京入社。06年にカフェ カリフォルニアのスーシェフ、09年にロビーラウンジ バンブーのシェフを経て、14年にカフェ カリフォルニアのシェフに就任。「幅広いメニューのフュージョン料理を大勢でシェアする、にぎやかで楽しいひととき」がかなう空間作りを大切にしている。

誕生日は東京ディズニーリゾート(R)に連れてって♡
誕生日がもっとスペシャルな日になる東京ディズニーリゾート(R)でのとっておきな1日の過ごし方。OZおすすめ宿泊プランも

誕生日にプロポーズして欲しい!!
東京女子のホンネ調査「理想の誕生日プロポーズとは!?」OZだからかなうロマンティックプロポーズプランも

PR

ページTOP