OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



大人の女力検定 石原壮一郎&全日本大人力検定学会

「女は少々おバカさんのほうが・・・」の時代は終わりました。「知らなかった〜ごっめんなさ〜い」で済ませられる年でもありません。そう、あなたは“大人の女”!この「大人の女力検定」で己の大人力を知り、さらに磨きをかけ、スマートな“大人の女”をめざしましょう♪

街角の思わぬ遭遇と戦う

  • 問題1
  • 駅前で幼なじみの母親とバッタリ。たちまち「○○ちゃんは偉いわよねえ〜。それに引きかえウチの××子は・・・」と愚痴を言い始めたが、どういうリアクションが適切か?
イラスト
「××ちゃんも、そのうちちゃんとしますよ」と慰める
「ウチの母は、いつも××ちゃんがうらやましいって言ってますよ」と反撃する
「偉いなんて、とんでもないですよ」と否定する
「××子ちゃん、元気ですか?」と近況を尋ねる
  • 問題2
  • 休日の繁華街で、いつもは怖い先輩女性社員が、嬉しそうに男性とベタベタしながら歩いていた。正面からバッタリ出くわして目も合ってしまったが、さて、どうする?
「おやおや、○○さんも、スミに置けませんね〜」と冷やかす
無理があるのを承知で、気がつかなかったフリをしてすれ違う
「あ、あ、あ、ごめんなさい!」と謝って、そそくさと走り去る
  • 問題3
  • 休日の繁華街で、彼氏と腕を組んで歩いていたら、わりと仲のいい上司とバッタリ。向こうも気づいて「おや!?」という表情をしているが、さて、どうする?
腕を組んだまま、舌をペロッと出してテレくさそうに笑う
無理があるのを承知で、気がつかなかったフリをしてすれ違う
あわてて体を離して「こ、こんにちは」と挨拶する

大人の女力検定一覧

文:石原壮一郎(いしはらそういちろう)
デビュー作『大人養成講座』でおなじみのコラムニスト。“大人モノ”だけでなく“恋愛モノ”“児童モノ”など、幅広く活躍中。
イラスト:小栗左多里(おぐりさおり)
漫画家。トニーとの面白生活を描いた『ダーリンは外国人』が大ヒット。その他著作、連載も多数持つ。

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社