OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



大人の女力検定 石原壮一郎&全日本大人力検定学会

「女は少々おバカさんのほうが・・・」の時代は終わりました。「知らなかった〜ごっめんなさ〜い」で済ませられる年でもありません。そう、あなたは“大人の女”!この「大人の女力検定」で己の大人力を知り、さらに磨きをかけ、スマートな“大人の女”をめざしましょう♪

女友達の衝撃の告白に驚く

  • 問題1
  • 学生時代の友達と久しぶりに会ったら、「今、上司と不倫している」という衝撃の告白を受けた。当人は別れる気はなさそうである。どう反応すればいいか?
イラスト
「悪いこと言わないから、早く別れたほうがいいよ」
「へー、そりゃ会社に行くのが楽しくていいわね」
「それって辛いんじゃないの。私にはできないなあ」
「あ、そう。ふーん」
  • 問題2
  • 同級生の仲間うちで最後に残った独身組は、自分ともうひとり。そのもうひとりから「この夏に結婚することになりました」というメールが来た。どんなレスを送るか?
「うわぁ〜、おめでとう! 相手はどういう人なの?」
「先を越されちゃった! でも、残り物には福があるのよ!」
「あてつけもいいとこね。勝ち誇っている顔が目に浮かぶわ」
  • 問題3
  • 古い付き合いの女友達が、中学生時代の話を持ち出してきて、深刻な口調で「あの時、あなたにウソついてたの・・・」と、今さらの懺悔を始めた。さて、どうする?
「えー、そうだったの! ひどいじゃない」と非難する
「ああ、そういうこともあったね」と忘れたフリをする
「言ってくれてありがとう。やっぱり○○ちゃんね」と感謝する

大人の女力検定一覧

文:石原壮一郎(いしはらそういちろう)
デビュー作『大人養成講座』でおなじみのコラムニスト。“大人モノ”だけでなく“恋愛モノ”“児童モノ”など、幅広く活躍中。
イラスト:小栗左多里(おぐりさおり)
漫画家。トニーとの面白生活を描いた『ダーリンは外国人』が大ヒット。その他著作、連載も多数持つ。

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社