OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


占い・映画・小説・エンタメ

迷って見つける恋するトキメキ


映画『フランケンシュタイン』 『シザーハンズ』に涙した人も多い!? 決して結ばれることのない“怪物”と“美しいヒロイン”との恋を描くドラマは、見かけだけでない本物の愛に溢れていて、観る人の心をキュンとしめつける。今回、銀座のシアタークリエで上演されるのは、まさにこの“異端の恋”。東宝特撮映画の傑作『ガス人間第1号』を、人気作家で演出家の後藤ひろひと氏が、彼の得意とする“コメディー要素”をふんだんに取り入れ、現代の設定に置き換えてステージ化! 違法な人体実験の失敗でガス人間にされてしまった男と、ロックバンド「JOWKI」の美しい女性ボーカルとの恋は、いったいどんなエンディングを迎えるのか?

【ストーリー】
刑事・岡本は不審死に遭遇した。死亡したのは有名バンドのギタリスト。調査によると現場には「ケトン」というかなり異質なガスが充満していると言う。同じく有名ギタリストの自殺を追う週刊誌記者・京子。京子は岡本からニュースソースを得ようとするが、なかなか教えてもらえない。そんななか、同様の事件が立て続けに起こる。死亡した者たちにはある共通点が。90年代に活躍した「JOWKI」なるロックバンド。彼らは皆「JOWKI」の関係者だった・・・。

舞台「ガス人間第1号」

出演/高橋一生、中村中、中山エミリ、伊原剛志
山里亮太(南海キャンディーズ)、三谷昇、水野久美
渡邉紘平、水野透(リットン調査団)、悠木千帆
会場/日比谷・シアタークリエ
料金/S席8800円、A席7500円
詳しくはこちらから

舞台「ガス人間第1号」 プレゼント

■日時:10月24日(土)18:00開演、10月26日(月)19:00開演
■応募締め切り:10月19日(月)

応募する

 

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社