シュレック3<映画 試写会>藤原紀香&キャメロン・ディアス

OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


占い・映画・小説・エンタメ

迷って見つける恋するトキメキ



Special Movie
おとぎの国に“お世継ぎ騒動”発生ハッピー・エンドは誰の手に!?
見かけは怖いけれど心は優しい緑の怪物シュレックと、おとぎの国の住人たちが繰り広げる、笑いあり涙あり、パロディ満載のファンタジー・アドベンチャー。おとぎ話の常識を覆すユーモアたっぷりのシーンと心に響く台詞の数々は、子供用のアニメというよりは原作を知っている大人こそが楽しめる。そんな『シュレック』シリーズの最新作は、王国と登場人物たちそれぞれの“未来”をかけた希望と冒険の物語。シュレックとフィオナ姫は新たな命のため、プリンセスたちはハッピー・エンドを守るため、悪役たちも「自分だってホントはハッピーになりたいんだ」と立ち上がる! 幸せな未来を手に入れるために大切なことは何か、忘れてしまいがちな気持ちを取り戻せるはず。
右のプレイヤーをクリックすると、この映画の予告編が再生されます。音声付きムービーとなっておりますので、再生時には十分お気をつけてください。
Special Prinsess Uranai


全世界歴代No.1ヒットアニメ『シュレック』シリーズの最新作『シュレック3』が6月30日に公開。それに先駆けて行われたプリンセス・プレミアム試写会に、オズモール読者50名が招待されました。初夏とは思えないほどの寒さの中、プリンセスたちが華麗なドレス姿で集合したレッドカーペットと、舞台挨拶付きプレミアム試写会を、オズモール映画担当Aと読者代表・鈴木真理がレポートします!

ファンファーレとともに真っ白いリムジンが到着。まずレッドカーペットに降り立ったのは、お笑いコンビオアシズの光浦靖子と大久保佳代子! なんと『シュレック3』では光浦が髪長姫、大久保が眠れる森の美女とプリンセス役で参加しているのです。役柄にちなんだドレスに身を包み、1時間半もかけたというヘアメイクを施された2人は、普段から想像できないゴージャスさ。「ちょっと、今ブーイングが聞こえたようですが“エーッ!?”と言うのもわかります。私もお姫さま役だと聞いて最初は“なにかの間違いだろう”と聞き直したら、“お姫さま役でいい”と言われて、とてもうれしかったです。子どもの時からお姫さまになりたかったので、36才にして夢がかなうと思いませんでした」と、光浦も自らのプリンセス姿にうっとりしていました。

さて次のリムジンからは、お人形さんのような2人が! まずは、真っ赤なふわふわミニドレス&リンゴのブーツが可愛らしい、白雪姫役の大沢あかね。もともとシュレックの大ファンだったという彼女は、「まさか今回『シュレック』の仲間入りさせてもらえるなんて・・・。本当に夢のよう」と大はしゃぎ。そしてもう1人は、ライトブルーのドレスが優雅な、シンデレラ役の星野亜希。繊細なデザインのドレスも素敵だけど、豊かで美しいデコルテと、ミニドレスからすらりと伸びた足には目が釘付け! 30歳だということが信じられないほど完璧な美ボディに、観客席からも「うらやましいー」とため息が。

そして、金の刺繍がほどこされたエメラルドグリーンのロングドレスで登場したのは、日本語版でフィオナ姫を演じた、今をときめく女優・藤原紀香。「結婚おめでとー」の歓声に、やわらかなハッピースマイルで手を振る姿はさすが! 続いてひときわ大きな歓声が起こり、同じくフィオナ姫を演じるキャメロン・ディアスが、まばゆい金色のロングドレスであらわれました。久しぶりに再会する親友同士のように、抱き合う紀香とキャメロン。シリーズの最初から同じ役の声優を演じていただけあって、藤原紀香も「他人とは思えない」とコメントしていました。ハリウッドと日本のトップ女優2人が、仲良く連れ添ってレッドカーペットを歩く姿は、なんともゴージャス。

【プレミアム・プリンセス試写会に参加した読者の感想】
鈴木真理さん(31歳・メーカー事務)
キャメロンをはじめ大物女優達を間近で見ることができ、感激でした。『シュレック3』はとにかく映像がキレイ! 個々のキャラクターの目の動き、表情がリアルに表現されているのには驚きました。最近のアニメを侮ってはいけませんね。白雪姫やシンデレラのパロディも楽しめます。カップルでも友達同士でも楽しめる映画だと思います。
まだまだ見どころたっぷりのレッドカーペット&舞台挨拶付きプレミアム試写会。戦うお姫さま軍団「プリンセス5」に扮した女優たちが、キュート&爆笑のご挨拶。続きは“オズムビ”のプリンセス・プレミアム試写会特別ムービーで!

【シーン1】
レッドカーペット中継! リムジンから降りたのは
>> ムービーを見る
【シーン2】
キャメロン・ディアスが地球上で一番好きな○○
>> ムービーを見る
【シーン3】
今いちばん輝いている女優「藤原紀香」がご挨拶
>> ムービーを見る
【シーン4】
ドレスも挨拶もキュート大沢あかね&星野亜希
>> ムービーを見る
【シーン5】
思わずブーイング!? オアシズの光浦&大久保
>> ムービーを見る
Special Prinsess Uranai

あなたはどんなお姫さま気質?東洋思想で占う「OZのプリンセス占い」
『シュレック3』で大活躍するおとぎ話ではおなじみのお姫さま“プリンセス5”にちなみ、あなたはどのプリンセスに運命が近いのかを、東洋思想をもとにしたOZオリジナル「プリンセス占い」で判定! あなたの魂がどんなプリンセスの気質を受け継いでいるかを知り、友人、仕事における人付き合いの方法を探ろう。気になる“王子”さまとの相性チェックや、プリンセスを思いのままに動かす“魔法の呪文”もチェックして。
プリンセス占いへ
Cinema Data
【ストーリー】
幸せな新婚生活を送っていたシュレックとフィオナ姫。しかし父王ハロルドが病に倒れ、シュレックは王位継承者アーサーを探す旅に出る。ところがアーサーは、魔法学校に通う軟弱な高校生だった! 嫌がるアーサーを連れて帰ろうとする一方、王国ではチャーミング王子がフック船長や魔女ら、おとぎ話の悪役たちをけしかけて王位を乗っ取ろうとしていた。フィオナ姫は、白雪姫やシンデレラたちと“プリンセス5”を結成し迎え撃つ。おとぎの国の未来をかけた史上空前のバトルが始まろうとしていた・・・。
監督/クリス・ミラー 製作/ドリームワークス
声の出演(日本語吹替キャスト)/シュレック:マイク・マイヤーズ(M田雅功)、フィオナ姫:キャメロン・ディアス(藤原紀香)、ドンキー:エディ・マーフィ(山寺宏一)、長ぐつをはいた猫:アントニオ・バンデラス(竹中直人)
6月30日(土) サロンパス ルーブル丸の内ほか松竹・東急系にて全国超拡大ロードショー
SHREK THE THIRD TM & (C)2007 DREAMWORKS ANIMATION LLC.

Interview Backnumver インタビュー・バックナンバー

vol.136
僕の初恋をキミに捧ぐ<映画>井上真央×岡田将生
映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』特集へ (2009.9.15)
vol.137
引き出しの中のラブレター<映画>常盤貴子
常盤貴子 映画『引き出しの中のラブレター』特集へ (2009.9.15)
vol.138
きみがぼくを見つけた日<映画>レイチェル・マクアダムス
映画『きみがぼくを見つけた日』特集へ (2009.9.29)
vol.139
なくもんか<映画>阿部サダヲ
阿部サダヲ 映画『なくもんか』特集へ (2009.9.29)
vol.140
サイドウェイズ<映画>小日向文世×生瀬勝久
菊地凛子 映画『サイドウェイズ』特集へ (2009.9.29)
vol.131
クヒオ大佐<映画>堺雅人
堺雅人 映画『クヒオ大佐』特集へ (2009.8.25)
vol.132
パンドラの匣<映画>染谷将太×川上未映子
映画『パンドラの匣』特集へ (2009.8.25)
vol.133
ココ・アヴァン・シャネル<映画>オドレイ・トトゥ
映画『ココ・アヴァン・シャネル』特集へ (2009.8.25)
vol.134
私の中のあなた<映画>キャメロン・ディアス
映画『私の中のあなた』特集へ (2009.9.1)
vol.135
わたし出すわ<映画>小雪
小雪 映画『わたし出すわ』特集へ (2009.9.8)
vol.126
あなたは私の婿になる<映画>サンドラ・ブロック
映画『あなたは私の婿になる』特集へ (2009.8.11)
vol.127
カムイ外伝<映画>松山ケンイチ
松山ケンイチ 映画『カムイ外伝』特集へ (2009.8.11)
vol.128
のんちゃんのり弁<映画>小西真奈美
映画『のんちゃんのり弁』特集へ (2009.8.18)
vol.129
TAJOMARU(多襄丸)<映画>小栗旬
映画『TAJOMARU』特集へ (2009.8.18)
vol.130
白夜<映画>EXILE 眞木大輔(MAKIDAI)
EXILE 眞木大輔(MAKIDAI) 映画『白夜』特集へ (2009.8.18)
vol.121
男と女の不都合な真実<映画>キャサリン・ハイグル
映画『男と女の不都合な真実』特集へ (2009.7.14)
vol.122
ウルヴァリン:X-MEN ZERO<映画>ヒュー・ジャックマン
映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』特集へ (2009.7.14)
vol.123
女の子ものがたり<映画>深津絵里
深津絵里 映画『女の子ものがたり』特集へ (2009.7.23)
vol.124
ちゃんと伝える<映画>EXILE AKIRA
EXILE AKIRA 映画『ちゃんと伝える』特集へ (2009.7.28)
vol.125
G.I.ジョー<映画>チャニング・テイタム
映画『G.I.ジョー』特集へ (2009.7.28)
vol.116
モンスターVSエイリアン<映画>
映画『モンスターVSエイリアン』特集へ (2009.6.16)
vol.117
山形スクリーム<映画>成海璃子×AKIRA
映画『山形スクリーム』特集へ (2009.6.23)
vol.118
南極料理人<映画>堺雅人
堺雅人 映画『南極料理人』特集へ (2009.6.23)
vol.119
ナイトミュージアム2<映画>ベン・スティラー
映画『ナイトミュージアム2』特集へ (2009.6.30)
vol.120
キラー・ヴァージンロード<映画>上野樹里×木村佳乃
上野樹里 映画『キラー・ヴァージンロード』特集へ (2009.7.10)

エンタメ特集バックナンバー >>

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社