バーン・アフター・リーディング<映画 試写会>G.クルーニー×ブラピ

OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


占い・映画・小説・エンタメ

迷って見つける恋するトキメキ


映画『バーン・アフター・リーディング』劇場鑑賞券プレゼント

映画『バーン・アフター・リーディング』 徹底レコメン

『ノーカントリー』で、昨年のアカデミー賞作品賞に輝いたコーエン兄弟の最新作『バーン・アフター・リーディング』。お酒、浮気、整形、お金、国家機密・・・どれも深入りすると怖いモノたちに執着し過ぎちゃった人々の物語。アルコール依存症の元CIA局員が書いたCD-ROMを巡り、脳みそ筋肉マンのスポーツジム従業員と全身整形を夢見るその同僚、出会い系の常連エリート男とその愛人が国家を巻き込む大騒動を引き起こす。G・クルーニー、ブラピなど豪華キャストのはじけた演技も見逃せない。とにかく全員が自己チューで単細胞。でもみんな必死だから憎めない・・・ようこそブラックなコーエン・ワールドへ!

右のプレイヤーをクリックすると、この映画の予告編が再生されます。音声付きムービーとなっておりますので、再生時には十分お気をつけてください。

映画『バーン・アフター・リーディング』

映画『バーン・アフター・リーディング』の秘密:スターの意外なハマリ役にはワケがある

フランシス・マクドーマンド(全身整形したいリンダ)、ジョージ・クルーニー(浮気しまくりハリー)、ブラッド・ピット(筋肉バカのチャド)、ジョン・マルコビッチ(アルコール依存症の元CIAオズボーン)、リチャード・ジェンキンズ(リンダのためなら何でもするテッド)・・・シリアスな役、古典ものまで幅広くこなす大物スターたちに、この変なキャラが意外にもハマっている。それもそのはず物語自体、コーエン兄弟が5人のために、「あて書き」して書いたものなのだ。ちなみにこの5人、オーディションで選ばれたオズボーンの妻役のティルダ・ウィンストンを含めた全員がアカデミー賞受賞orノミネート経験がある実力派!

映画『バーン・アフター・リーディング』の秘密:愛すべきおバカキャラのブラピが新鮮!

多くの俳優が仕事をしたがるコーエン兄弟。ブラッド・ピットも念願かない、今作でコーエンファミリーに。彼が演じるチャドは、まさに彼の新境地とも言えるおバカキャラ。ジムの従業員らしく短パンにポロシャツ姿で一見爽やかだが、歩いてもしゃべってもとにかく全てが「明るい挙動不審」。彼が映ってるだけで、つい目がいってしまい笑えるのだ。とてもプライベートで6人のパパとは思えない変貌ぶりに、ジョージも「ブラッドに全部持ってかれちゃったよ」、フランシスまでが「彼の前で笑わずに演技するのが難しかったわ」と話している。ブラピ自身も「こいつは良いハートを持ってる・・・でもなんてアホな奴なんだ」と監督に言ってしまったとか。

映画『バーン・アフター・リーディング』
映画『バーン・アフター・リーディング』

映画『バーン・アフター・リーディング』の秘密:映画界のトップを走り続けるコーエン兄弟

コーエン兄弟は、少年時代に兄弟で8ミリ映画を作って以来、ずっと2人で映画を作り続けている。兄ジョエルは54歳、弟イーサンは51歳。『ブラッド・シンプル』『ファーゴ』『ビッグ・リボウスキ』など、人間のシンプルな欲望が交錯することで起こるシュールな物語と独特の映像に日本でもファンが多い。ちなみに、全身整形をしない限り、将来お先真っ暗だと信じているリンダ役のフランシス・マクドーマンドは『ブラッド・シンプル』に主演したその10年後にジョエルと結婚、今ではコーエン作品には欠かせない存在。ただ義弟のイーサンは「フランのために役を書くのは楽しいけど、脚本を見せるのは楽しくないよ。怒られちゃうからね」とのこと。

映画『バーン・アフター・リーディング』 劇場鑑賞券プレゼント

それはCIAにも理解不能な、
国家をも巻き込む仰天計画。
かつてない衝撃のラストに驚愕!

アルコール依存症を理由にCIAを解雇されたオズボーンは、怒りにまかせて機密情報や上司のあることないことを綴った暴露本執筆を決意する。彼の妻ケイティは財務省連邦保安官のハリーとダブル不倫中だったので、離婚の材料を見つけ弁護士に渡そうと夫のPCからデータをコピーするが、そのCD-ROMをスポーツジムのロッカールームで落としてしまう。それを拾ったジムの従業員チャドがファイルを開くと、そこには国家機密が・・・。

監督・脚本・製作/ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン
出演/ジョージ・クルーニー、フランシス・マクドーマンド、ブラッド・ピット、ジョン・マルコビッチ、ティルダ・スウィントン、リチャード・ジェンキンズ、エリザベス・マーベル、J・K・シモンズほか
配給/ギャガ・コミュニケーションズ×日活 Powered by ヒューマックスシネマ
上映時間/1時間36分(PG-12)
公式サイト/http://burn.gyao.jp/
4月24日(金) TOHOシネマズ スカラ座 (旧・日比谷スカラ座) ほか全国ロードショー

■『バーン・アフター・リーディング』劇場鑑賞券/40組80名様

■応募締め切り:4月20日(月)

応募する

© 2008 Focus Features LLC.ALL rights reserved.
取材・文/安田佑子

Interview Backnumver インタビュー・バックナンバー

vol.136
僕の初恋をキミに捧ぐ<映画>井上真央×岡田将生
映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』特集へ (2009.9.15)
vol.137
引き出しの中のラブレター<映画>常盤貴子
常盤貴子 映画『引き出しの中のラブレター』特集へ (2009.9.15)
vol.138
きみがぼくを見つけた日<映画>レイチェル・マクアダムス
映画『きみがぼくを見つけた日』特集へ (2009.9.29)
vol.139
なくもんか<映画>阿部サダヲ
阿部サダヲ 映画『なくもんか』特集へ (2009.9.29)
vol.140
サイドウェイズ<映画>小日向文世×生瀬勝久
菊地凛子 映画『サイドウェイズ』特集へ (2009.9.29)
vol.131
クヒオ大佐<映画>堺雅人
堺雅人 映画『クヒオ大佐』特集へ (2009.8.25)
vol.132
パンドラの匣<映画>染谷将太×川上未映子
映画『パンドラの匣』特集へ (2009.8.25)
vol.133
ココ・アヴァン・シャネル<映画>オドレイ・トトゥ
映画『ココ・アヴァン・シャネル』特集へ (2009.8.25)
vol.134
私の中のあなた<映画>キャメロン・ディアス
映画『私の中のあなた』特集へ (2009.9.1)
vol.135
わたし出すわ<映画>小雪
小雪 映画『わたし出すわ』特集へ (2009.9.8)
vol.126
あなたは私の婿になる<映画>サンドラ・ブロック
映画『あなたは私の婿になる』特集へ (2009.8.11)
vol.127
カムイ外伝<映画>松山ケンイチ
松山ケンイチ 映画『カムイ外伝』特集へ (2009.8.11)
vol.128
のんちゃんのり弁<映画>小西真奈美
映画『のんちゃんのり弁』特集へ (2009.8.18)
vol.129
TAJOMARU(多襄丸)<映画>小栗旬
映画『TAJOMARU』特集へ (2009.8.18)
vol.130
白夜<映画>EXILE 眞木大輔(MAKIDAI)
EXILE 眞木大輔(MAKIDAI) 映画『白夜』特集へ (2009.8.18)
vol.121
男と女の不都合な真実<映画>キャサリン・ハイグル
映画『男と女の不都合な真実』特集へ (2009.7.14)
vol.122
ウルヴァリン:X-MEN ZERO<映画>ヒュー・ジャックマン
映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』特集へ (2009.7.14)
vol.123
女の子ものがたり<映画>深津絵里
深津絵里 映画『女の子ものがたり』特集へ (2009.7.23)
vol.124
ちゃんと伝える<映画>EXILE AKIRA
EXILE AKIRA 映画『ちゃんと伝える』特集へ (2009.7.28)
vol.125
G.I.ジョー<映画>チャニング・テイタム
映画『G.I.ジョー』特集へ (2009.7.28)
vol.116
モンスターVSエイリアン<映画>
映画『モンスターVSエイリアン』特集へ (2009.6.16)
vol.117
山形スクリーム<映画>成海璃子×AKIRA
映画『山形スクリーム』特集へ (2009.6.23)
vol.118
南極料理人<映画>堺雅人
堺雅人 映画『南極料理人』特集へ (2009.6.23)
vol.119
ナイトミュージアム2<映画>ベン・スティラー
映画『ナイトミュージアム2』特集へ (2009.6.30)
vol.120
キラー・ヴァージンロード<映画>上野樹里×木村佳乃
上野樹里 映画『キラー・ヴァージンロード』特集へ (2009.7.10)

エンタメ特集バックナンバー >>

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社