OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


占い・映画・小説・エンタメ

迷って見つける恋するトキメキ


映画『スター・トレック』特別試写会

映画『スター・トレック』 徹底レコメン

『M:i:III』の監督、「LOST」『クローバーフィールド/HAKAISHA』の製作総指揮を務めたJ.J.エイブラムズが手がけたスペース・エンターテインメント超大作『スター・トレック』。1966年に作られた人気TVシリーズからインスパイアされ、J.Jが再構築した今作は、のちにUSSエンタープライズのキャプテンとなる若きジェームス・T・カークが未来のヒーローに成長するドラマを、驚異のスピード&アクションとともに描き出す。カークを演じる主演のクリス・パインは 2009年2月に“Star of Tomorrow(明日のスター賞)”を受賞した期待の新星で、抜擢したJ.J.も「次世代のブラピ」と評している。さらにシリーズを観ていなくても楽しめる展開は、初夏のデートムービーにぴったり。

右のプレイヤーをクリックすると、この映画の予告編が再生されます。音声付きムービーとなっておりますので、再生時には十分お気をつけてください。

クリス・パイン 映画『スター・トレック』

クリス・パイン 映画『スター・トレック』

未来の偉大なキャプテンも、昔はやんちゃだった! 怖い者知らずでケンカっ早く、可愛い女の子とすれ違えば必ず「ハ〜イ♪」と声をかける。ときには緑色の肌の異国美女ならぬ“異星美女”といいムードになったり・・・。そんなカークを魅力的に演じたクリス・パインをインタビュー。彼がカーク役を射止めたニュースを聞いたのは、お気に入りのコーヒーショップにいたときだったそう。

「エージェントから電話がかかってきたんだ。もちろん驚いたよ。すぐに母親に電話して、家族みんなもすごく喜んでくれて、僕は店の駐車場でカプチーノをこぼしながらジャンプしてはしゃいだよ(笑)」

早口で話すクリスは、やんちゃでエネルギッシュなカークのキャラクターと重なる。でも自分では「カークとスポックの中間くらいの性格」とのこと。

「状況によるんだけど、カークみたいに感情的になって考える前に言葉が先走ってしまうこともあるし、スポックみたいに冷静で理論的に動くときもあって、意外といいバランスなんじゃないかな(笑)」

今回、向こう見ずなカークを演じるために、クリスは多くのアクションシーンにも挑戦した。特にハードだったシーンはどこだろう?

「1つは冒頭で大勢のマッチョなスタントマンが僕に立ち向かってくる、バーでの乱闘シーン。あとは、作戦のためにUSSエンタープライズ号から飛び降りるスペースダイブのシーン。僕とスールー役のジョン・チョウとカメラマンの3人が、ワイヤーで吊されて何度もスピンをかけられるんだけど、9テイク目の時には本当に気持ち悪くなってしまったよ」

スペースダイブシーンは前半の大きな見どころの1つ。狭い着陸地点に向かって猛スピードで降下、少しでも着地がずれたら死を意味するという、観ているこちらも息が止まりそうな大興奮のシーンだ。

「結局何テイクしたか覚えてないんだ。とにかく早く終わってほしいと祈ってたよ(笑)」

人種、星を越えた友情、恋愛が描かれているのも『スター・トレック』の魅力のひとつ。TVシリーズが放映された43年前当時はこの切り口がとても話題になったそう。

「USSエンタープライズのブリッジは国連のようなもので、違う環境で育ったいろんな人たちが文化、人種、肌の色を越えて集まっている。そんなメンバーがお互いの違いを尊重しながら一丸となって何かを成し遂げるというのは人類にとって素晴らしいビジョンだよね。この映画を観るのに、TVシリーズのファンである必要はまったくなくて、この作品は無理矢理ボーイフレンドに映画館に連れて行かれたとしても絶対楽しめると思うよ(笑)。J.J監督がすごいのは人間ドラマと特殊効果を使った超大作とをうまく融合させてるところ。ラブストーリーの要素もあるし、老若男女楽しめるよ。僕自身もTVシリーズのファンだったわけではないんだ。今ではロミュランとクリンゴン(異星人の種別)の区別がつくけどね」

profile クリス・パイン
1980年L.A出身。両親、祖母がハリウッド俳優という環境で育ち、2003年、TVドラマ「ER 救急救命室」でデビュー。映画出演作に『プリティ・プリンセス2』『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』など
クリス・パイン 映画『スター・トレック』

映画『スター・トレック』 特別試写会

未来。人類は地球以外の星とも交流を持ち、惑星連邦を組織していた。向こう見ずで、アドベンチャー欲旺盛の地球出身のジェームス・T・カークは、彼の父親を知る、ある人物に出会ったことがきっかけで連邦艦隊に志願する。士官候補生の中でもトラブルメーカーのカークは、全ての感情を排除して育ったスポック、美しい通信士のウフーラら、若きクルーたちと、緊急事態の収拾のためUSSエンタープライズでレスキューに向かうが・・・。

監督・製作/J.J.エイブラムズ
出演/クリス・パイン、ゾーイ・サルダナ、ザッカリー・クイント、カール・アーバン、エリック・バナ、ウィノナ・ライダー、サイモン・ペッグほか
配給/パラマウント・ピクチャーズ
公式サイト/http://startrek2009.jp/
上映時間/2時間6分
5月29日(金)より丸の内ルーブルほか全国ロードショー

■OZ独占試写会開催日時:
  5月17日(日)13:00開場、13:30開映 東商ホール(東京)

■応募締め切り:5月6日(水)

応募受付は終了しました。

© 2008 Paramount Pictures. Star Trek and Related Marks and Logos are Trademarks of CBS Studio Inc. All Rights Reserved.
取材・文/安田佑子

Interview Backnumver インタビュー・バックナンバー

vol.136
僕の初恋をキミに捧ぐ<映画>井上真央×岡田将生
映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』特集へ (2009.9.15)
vol.137
引き出しの中のラブレター<映画>常盤貴子
常盤貴子 映画『引き出しの中のラブレター』特集へ (2009.9.15)
vol.138
きみがぼくを見つけた日<映画>レイチェル・マクアダムス
映画『きみがぼくを見つけた日』特集へ (2009.9.29)
vol.139
なくもんか<映画>阿部サダヲ
阿部サダヲ 映画『なくもんか』特集へ (2009.9.29)
vol.140
サイドウェイズ<映画>小日向文世×生瀬勝久
菊地凛子 映画『サイドウェイズ』特集へ (2009.9.29)
vol.131
クヒオ大佐<映画>堺雅人
堺雅人 映画『クヒオ大佐』特集へ (2009.8.25)
vol.132
パンドラの匣<映画>染谷将太×川上未映子
映画『パンドラの匣』特集へ (2009.8.25)
vol.133
ココ・アヴァン・シャネル<映画>オドレイ・トトゥ
映画『ココ・アヴァン・シャネル』特集へ (2009.8.25)
vol.134
私の中のあなた<映画>キャメロン・ディアス
映画『私の中のあなた』特集へ (2009.9.1)
vol.135
わたし出すわ<映画>小雪
小雪 映画『わたし出すわ』特集へ (2009.9.8)
vol.126
あなたは私の婿になる<映画>サンドラ・ブロック
映画『あなたは私の婿になる』特集へ (2009.8.11)
vol.127
カムイ外伝<映画>松山ケンイチ
松山ケンイチ 映画『カムイ外伝』特集へ (2009.8.11)
vol.128
のんちゃんのり弁<映画>小西真奈美
映画『のんちゃんのり弁』特集へ (2009.8.18)
vol.129
TAJOMARU(多襄丸)<映画>小栗旬
映画『TAJOMARU』特集へ (2009.8.18)
vol.130
白夜<映画>EXILE 眞木大輔(MAKIDAI)
EXILE 眞木大輔(MAKIDAI) 映画『白夜』特集へ (2009.8.18)
vol.121
男と女の不都合な真実<映画>キャサリン・ハイグル
映画『男と女の不都合な真実』特集へ (2009.7.14)
vol.122
ウルヴァリン:X-MEN ZERO<映画>ヒュー・ジャックマン
映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』特集へ (2009.7.14)
vol.123
女の子ものがたり<映画>深津絵里
深津絵里 映画『女の子ものがたり』特集へ (2009.7.23)
vol.124
ちゃんと伝える<映画>EXILE AKIRA
EXILE AKIRA 映画『ちゃんと伝える』特集へ (2009.7.28)
vol.125
G.I.ジョー<映画>チャニング・テイタム
映画『G.I.ジョー』特集へ (2009.7.28)
vol.116
モンスターVSエイリアン<映画>
映画『モンスターVSエイリアン』特集へ (2009.6.16)
vol.117
山形スクリーム<映画>成海璃子×AKIRA
映画『山形スクリーム』特集へ (2009.6.23)
vol.118
南極料理人<映画>堺雅人
堺雅人 映画『南極料理人』特集へ (2009.6.23)
vol.119
ナイトミュージアム2<映画>ベン・スティラー
映画『ナイトミュージアム2』特集へ (2009.6.30)
vol.120
キラー・ヴァージンロード<映画>上野樹里×木村佳乃
上野樹里 映画『キラー・ヴァージンロード』特集へ (2009.7.10)

エンタメ特集バックナンバー >>

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社