OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


占い・映画・小説・エンタメ

迷って見つける恋するトキメキ


映画『ジュリエットからの手紙』特別試写会

Special Movie

親愛なるジュリエット様
婚前旅行中に恋の予感です・・・

「ロミオとジュリエット」のジュリエットに手紙を書くと、幸運な人は「ジュリエットの秘書」から返事が来ることがあると言う。ロンドンに住む老婦人・クレアに届いた1通の手紙。それは、50年前、彼女がイタリアで出会った青年・ロレンツォとの恋の悩みを綴り、ジュリエットに送った手紙の返事だった。思い立って孫のチャーリーとイタリアに発つクレア。彼女に返事を書いたのは、アメリカからたまたまヴェローナを訪れていたソフィ。彼女もまた婚約者との関係に悩んでいた。ソフィ、クレア、チャーリー3人の「ロレンツォ探し」の旅が始まる・・・。女子に恋の悩みは尽きない。そんなときは永遠の愛を貫いたジュリエットに聞いてみて。素敵なアドバイスをくれるはず。

右のプレイヤーをクリックすると、この映画の予告編が再生されます。音声付きムービーとなっておりますので、再生時には十分お気をつけてください。

Secret of The movie

  • 映画『ジュリエットからの手紙』
  • 映画『ジュリエットからの手紙』の秘密1
    悩める女子からジュリエット宛に年間5000通!

    シェイクスピアによる名戯曲「ロミオとジュリエット」。敵対する家同士の子供だったロミオとジュリエットは、死をもって永遠を貫く。実話がベースと言われていて、モデルとなったカプレティ家の邸宅が「ジュリエットの生家」として一般公開されている。映画では、ここを訪れたソフィが、ジュリエット宛の手紙に返事を書く秘書たちがいることを知る。現在、秘書は15人いてあらゆる言語に対応。手紙と、なんとメールでも送ることができる。ジュリエットに恋の悩みを打ち明けたい方は、「via Galilei 3,37100 Verona,Italy CLUB DI GIULIETTA宛」、またはメールinfo@julietclub.comまで。運が良ければ返事がもらえる。

  • 映画『ジュリエットからの手紙』
  • 映画『ジュリエットからの手紙』の秘密2
    忙しい彼がいる女子、彼を旅に連れ出して!

    愛し合っていないわけではないソフィと婚約者のヴィクター。ただ彼は開店間近の自分のお店のことで頭がいっぱい。婚前旅行も、気が付けば彼のお店のメニュー作成旅行。そんな中、ソフィはクレアとチャーリーに出会う。チャーリーは、祖母が傷つくのがイヤで、初恋の相手・ロレンツォを探すのに大反対。手紙の返事を書いたソフィを敵視し、最初は険悪な仲だったが・・・。ソフィ役は「マンマ・ミーア」のA・セイフライド(25)。小柄でキュートな彼女の、バカンスファッションや髪型は参考にしたい。ヴィクター役は「アモーレス・ペロス」のメキシコ人俳優、G・ガルシア・ベルナル(32)、チャーリー役にオーストラリア人俳優のC・イーガン(26)。

  • 映画『ジュリエットからの手紙』
  • 映画『ジュリエットからの手紙』の秘密3
    私生活も! 恋愛力強いおばあちゃんになろう

    ソフィとチャーリーの仲を見守りながら、ソフィが書いたジュリエットからの手紙に励まされ、50年前の恋人を探しに来たクレア。美しさ、上品さ、優しさすべてが揃った「憧れの老婦人」そのものを演じるのはベテラン英国女優のヴァネッサ・レッドグレイヴ(73)。素敵なのは、ロレンツォを演じているのが、彼女の私生活でのパートナーでもあるイタリア俳優フランコ・ネロ(69)だということ! ヴァネッサは前夫と2人の娘をもうけ、その後離婚。映画で共演したフランクと恋に落ち、1969年に息子を産んでいた。その後2人は関係を解消していたが、時間を経た2006年、ヴァネッサが69歳、フランクが65歳の時に結婚。ヴァネッサ、かっこよすぎ!

Special Present

映画『ジュリエットからの手紙』
特別試写会ご招待を150組300名様にプレゼント!

NY。ニューヨーカー誌で働くソフィ。記事を書かせてもらいたいけれど、まだリサーチャー止まりだ。彼女は婚約者・ヴィクターとの婚前旅行を前に心躍らせていた。いつもは忙しい彼だけど、行き先は愛の都、「ロミオとジュリエット」の舞台、イタリア・ヴェローナだもの! ところか現地に着いても彼は開店予定のレストランのためのワインや食材探しばかり。つまならいソフィは別行動を提案し、ジュリエットの生家を訪れると・・・。

  • 監督/ゲイリー・ウィニック
  • 出演/アマンダ・セイフライド、クリストファー・イーガン、ガエル・ガルシア・ベルナル、フランコ・ネロ、ヴァネッサ・グレイヴほか
  • 配給/ショウゲート
  • 上映時間/1時間45分
  • 公式サイト/http://www.juliet-movie.jp/
  • 5月、Bunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国公開
  • ■開催日時:4月26日(火)18:00開場、18:30開映 一ツ橋ホール(神保町)
  • ■応募締め切り:4月18日(月)

© 2010 Summit Entertainment, LLC. All rights reserved.
取材・文/安田佑子

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社