OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


占い・映画・小説・エンタメ

迷って見つける恋するトキメキ


映画『マネーボール』特別試写会

Special Movie

秋はスポーツ映画でブラピ鑑賞
貧乏球団を常勝球団に変えた男

メジャーリーグの貧乏球団・オークランドアスレチックスのゼネラルマネージャー(GM)、ビリー・ビーンの半生を描いたノンフィクションがブラピ主演で映画化! ブラピ演じるビリーがGMを務めるチームは人気選手を呼べるお金がない。そんなときに他球団の若いスタッフで、野球経験がないピーターが、「コストパフォーマンスのいい選手でチームを作っても勝てる」とビリーに語る。その後、ビリーは年俸が安くて人気のない選手たちを次々と雇い始めた。周囲の猛反対を受けながらも、ビリーは勝利を信じた。野球の常識を破り、その理論はビジネスバイブルとしても人気に。「うちの会社は貧乏で・・・」「お金をかけたけど成功しない」と嘆く前に映画館にダッシュ!

Secret of The movie

  • 映画『マネーボール』
  • 映画『マネーボール』の秘密1
    体育会系のブラピ&文系のジョナ

    今も現役で活躍するメジャーリーグ界の名GMビリー・ビーン(49)役には、作品のプロデューサーでもあるブラッド・ピット(47)。男社会の野球界で育ち、短気で強気、行動派なビリーなので、ブラピの演技も男くさ〜い体育会系。でもビリーが唯一癒される、娘と過ごす時間には、パパなブラピの穏やかな表情にうっとり。そしていい味を出しているのが、ビリーに「データで勝つ方法」を説く文系スタッフ、ピーター役のジョナ・ヒル(27)。コメディ映画常連のおデブキャラなイメージが強いジョナだが、今作ではいたってシリアス。同僚の体育会オヤジたちの洗礼を受けながら、ビリーに導かれ、成長していくピーターの感情をうまく表現している。

  • 映画『マネーボール』
  • 映画『マネーボール』の秘密2
    松井ゴジラも、名GMビリーが獲得した選手!

    野球をよく知らない人でも、「ヒットを多く打てる選手」が“いいバッター”だと想像できるだろう。しかし、ビリーは予算がないので、選手のデータをもとに独自の理論を打ち出した。例えばバッターなら、「塁に出なきゃ始まらない。だからファーボール、デッドボールで100回塁に出た選手は、ヒットで90回塁に出るより“勝てるバッター”と言える」といった具合。そうして編成されたチームは好成績を上げ始める。しかも「勝利の原価」はリッチなチームとはケタ違いの安さ! ちなみにアスレチックスと言えば、現在ゴジラこと松井秀喜選手が在籍し、昨年末の入団会見にはビリーも同席した。年俸はヤンキース時代の3分の1ということ。

  • 映画『マネーボール』
  • 映画『マネーボール』の秘密3
    メジャーリーグのGMってどんな仕事?

    メジャーリーグチームのGMはなにをする人かというと、まずは選手の獲得。素質があるアマチュア選手を探し出すのはもちろん、他チームの選手が欲しいときは、GM同士が交渉をする。交渉は、ときにハッタリや相手の出方を読んでカマをかける能力が必要。その選手と同じポジションの選手が自分のチームにいる場合は、「明日から来なくていい」「他チームに送り出すことにした」と、選手に宣告するのもGMの仕事。そのほか、チームのオーナーに予算増額を頼んだりもする。GMが選手を獲得しても、試合で起用するかは監督の采配なので、映画でもビリーが獲得してきた選手を監督が使わず、衝突する場面が何度も登場する。

Special Present

映画『マネーボール』
特別試写会ご招待を150組300名様に、
ジャパンプレミアご招待を50組100名様にプレゼント!

高校3年のビリーは、高額の契約金とスカウトマンの説得で大学進学を諦めメッツに入団。しかし、選手として活躍できず10年で引退。スカウトマンに転進した。今は貧乏チーム“アスレチックス”のGMだが、いい選手は引き抜かれ、替わりを入れたいが予算がない。そんなときに、ある球団で、野球経験がない新人スタッフのピーターが人選に大きな力を持っているのを見て、その理由を問いただすと「いい選手を獲るより、勝てる選手を獲るべきだ」と言う。

  • 監督/ベネット・ミラー
  • プロデューサー/マイケル・デ・ルカ、レイチェル・ホロヴィッツ、ブラッド・ピット
  • 原作/マイケル・ルイス著「マネー・ボール」(武田ランダムハウスジャパン刊)
    出演/ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、フィリップ・シーモア・ホフマンほか
  • 配給/ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 公式サイト/http://www.moneyball.jp/
  • 11月11日(金)より、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー
  • 特別試写会 150組300名様ご招待
  • ■開催日時:10月11日(火)18:00開場、18:30開演 よみうりホール(有楽町)
  • ■応募締め切り:10月3日(月)

応募受付は終了しました。

  • ジャパンプレミア試写会 50組100名様ご招待
  • ■開催日時:11月9日(水)16:30開場、18:30開演(予定) 都内某所
  • ※ブラッド・ピットによる舞台挨拶(予定)
  • ※予定は変更される場合もございますのでご了承下さい
  • ■応募締め切り:10月31日(月)

 

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社