クロサワ映画2011 〜笑いにできない恋がある〜 <映画> 黒沢かずこ

OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


占い・映画・小説・エンタメ

迷って見つける恋するトキメキ


映画『クロサワ映画2011 〜笑いにできない恋がある〜』舞台挨拶付きプレミア試写会

Special Movie

笑えて、切なくて、恋したくなる
独身女子の共感ムービー

恋したいアラサー&アラフォー女子のツボ満載、沖縄映画祭でグランプリを受賞した「クロサワ映画」の新作が早くも完成。仕事は楽しいのに恋はさっぱりな黒沢(森三中)、鬼奴、光浦、大久保の女芸人4人組。今年もぱっとしないまま終わるのか・・・と思っていたら恋バナ急浮上! 黒沢と大久保のお相手は優しくてサプライズ好きの韓国メンズ。鬼奴はイケメンセレブな同級生と運命の再会。そして「フランス人希望」という光浦は? 「もう、お酒じゃなくてツワリで吐きたい」「クリスマスプレゼントに欲しいのは、そこそこでいいからイケメン」。おなかの底から笑えるのは自分も同じこと言ってるから!? 一緒にガールズトークをしてるような気分になる和製“SATC”!

Special Interview

  • 映画『クロサワ映画2011 〜笑いにできない恋がある〜』
  • 黒沢、鬼奴、大久保、光浦。
    誰が先にシングル卒業かを大胆予想!
    女子の圧倒的な共感を得る映画『クロサワ映画2011 〜笑いにできない恋がある〜』
    黒沢かずこ(森三中)&椿鬼奴のガールズトーク

    今をときめく人気女芸人、黒沢かずこ(森三中)、椿鬼奴、大久保佳代子(オアシズ)、光浦靖子(オアシズ)4人は、映画に出てくる本人たち同様に実際も多忙極まりない。そんな中、今回は黒沢さんと鬼奴さんにインタビュー! まず、前作の人気を受けて1年後、新たな作品が完成。この独身女芸人4人が織りなす究極の恋愛ムービーが、「恋愛希望系女子」からの圧倒的な共感と支持を受けている、人気の秘密を聞いてみた。

    黒沢:1年たっても4人の生活が、なににも変わってないからじゃないですかね(笑)

    鬼奴:あ〜それは大きいと思います。

    黒沢:監督に「新作をやるときまでには、誰か結婚するとか、恋人とか作ってくださいよ」って言われて、みんなその気だったんですよ。「1年もあれば変わりますよ! こんなかから絶対抜けたいですもん」なんて言ってたのに結局、なにもなかった(笑)

  • 映画『クロサワ映画2011 〜笑いにできない恋がある〜』
  • 今回の新作からは恋する女子のドキドキが伝わってきて、応援したくなるシーンが満載。今作の名シーンについて聞くと、開口いちばん「大久保さんのキスシーン!」と黒沢さん。

    黒沢:だって、どうやら大久保さんが4人の中でいちばん恋愛経験が豊富らしいんですけど、いざ撮影になったら、長いことキスしてないから仕方がわからなかったみたいで、お相手のあごにキスしてしまって

    鬼奴:目を早くつむり過ぎちゃったみたいなんですよねぇ・・・

    黒沢:ああ、ずっとキスしてないと、こうやって人前で恥をかくんだなぁと

    鬼奴:だから、うまくいった大久保さんのキスを観るとおもしろいですよ

    仕事をがんばっていてシングルだと、「結婚しないの?」という質問をされるもの。お2人も「よく言われますねー」とのこと。

    鬼奴:私は、そう聞かれたら、「したいよ〜」って言いますよ

    黒沢:そう言える方が結婚できる人らしいですよ。私みたいに「でも結婚てさぁ・・・」と言うのは、素直じゃないし、プライドが邪魔してダメなんですよ。「したい」と口にできるのは大人ですよ〜

  • 映画『クロサワ映画2011 〜笑いにできない恋がある〜』
  • 鬼奴:そりゃ先に行きたいよ〜。私、4人の中でいちばん先に抜けたい!

    ここで徹底予想!
    芸人女子4人、どんな順番でシングル卒業すると思う!?

    鬼奴:私→大久保さん・・・問題はあとの2人なんですよ(笑)。黒沢さんは、恋愛の免疫がなさ過ぎて、男性をつかみづらいと思うんですよ。知らない人とあまりしゃべらないし、心許せるのは芸人さんが多いけど、そういう方はみんな結婚してるし

    黒沢:でも私は免疫がないぶん、誰かと比べたりしませんし、(森三中の)相方2人みたいに、突然結婚する可能性あると思いますよ。私の予想は、私がいちばんです! 2番は鬼奴さん。3番は・・・あ。でも私、大久保さんは「幸せじゃない結婚生活を送る」のはいちばん早いと思うんだよなー

    鬼沢:(笑)。ダメンズ?

    黒沢:(笑)。でもまあ、とりあえず楽しそうじゃない、妥協の結婚をする大久保さんが3番目。光浦さんは・・・いちばん人間的にちゃんとしてる人なんですけどね

  • 映画『クロサワ映画2011 〜笑いにできない恋がある〜』
  • 鬼奴:ほんとにそう。光浦さんは、正義感が強いから、曲がってることが嫌いなんですよ。だから、付き合ってから結婚まで時間がかかるんじゃないのかなあ

    最後に。作品を観ると、恋にはある意味「サプライズ」が重要なことに気付くはず。今作のサプライズは、韓国人男性のとてもロマンチックなサプライズ。お2人の記憶に残るサプライズは?

    鬼奴:寝てたらお湯を顔にかけられたとか? ※お仕事です
    黒沢:朝起きたら顔に熱いトーストが落ちてきたとか? ※お仕事です

    女芸人さんには褒め言葉じゃないのなのかもしれないが、実際は、おもしろいだけじゃなく、謙虚でシャイでキュートなお2人。近い将来、2人に嬉しいサプライズがいっぱいいっぱいありますように・・・!

    黒沢かずこ PROFILE
    1978年、茨城県出身。吉本興業のお笑い・タレント養成学校「NSC東京校」の同期だった大島美幸、村上知子と一緒にお笑いグループ「森三中」を結成。2001年に「進ぬ!電波少年」で注目されてから、バラエティ番組、女優、声優としても活躍

    椿鬼奴 PROFILE
    1972年、東京都出身。OL経験後、NSCに入学。ピン芸人としてモノマネや「セクシー講座」などで人気で、多くのバラエティ番組に出演。先輩芸人である“くまだまさし”ら6人で結成した芸人ユニット「キュートン」のメンバーとしても活動中

Special Present

映画『クロサワ映画2011 〜笑いにできない恋がある〜』
舞台挨拶付きプレミア試写会に100組200名様をご招待!

毎日全国に笑いを届け続ける女芸人黒沢かずこ、椿鬼奴、光浦靖子、大久保佳代子。彼女たちが自身の役を演じ、イタイくらいに切ない恋心を笑いで紡いだリアルなハートフルラブストーリー『クロサワ映画2011 〜笑いにできない恋がある〜』。

12月23日。黒沢、光浦、大久保、鬼奴の4人はいつもの行きつけのバーでクリスマスの存在を恨み、憂さ晴らしをしていた。1人で帰るのがさみしい黒沢は、大久保と2人、居酒屋へ向かう。そこに居合わせた若いカップルにバカにされていた女芸人2人を、韓国から来ていたパクとペが救い出す。大久保は「自分たちは女子アナだ」とウソを付き、ペに猛烈なアプローチを始めるが、奥手な黒沢は連絡先すら交換できない。

明日は24日。結婚している相方たちには幸せな予定があるのに、黒沢を待っていたのは早朝からの孤独な海外ロケ・・・。一方、鬼奴も初恋の相手と番組で出逢い、恋の予感が。大久保もペを自宅に招き入れるが、光浦はいつも皆の相談に乗ってばかり。「幸せになりたい!」おとぎ話みたいな恋に憧れ続けた黒沢と女芸人たちの恋の行方は?

  • 監督/渡辺琢
  • 出演/黒沢かずこ、コン・テユ、椿鬼奴、光浦靖子、大久保佳代子、イ・テガンほか
  • 配給/ファントム・フィルム
  • 公式サイト/http://misskurosawafilm.com/
  • 上映時間/1時間36分
  • 11月26日(土)より新宿バルト9ほか、全国ロードショー!
  • ■開催日時:10月13日(木)18:00開場、18:30開演 新宿バルト9(新宿)
  • ※当日は黒沢かずこ、コン・テユ、椿鬼奴、光浦靖子、大久保佳代子、イ・テガン、渡辺琢監督の舞台挨拶を予定しております
  • ※登壇者は急遽変更となる可能性がございますので、ご了承下さい
  • ■応募締め切り:10月5日(水)

応募受付は終了しました。

© 吉本興業/フジテレビジョン
取材・文/安田佑子 撮影/徳田洋平

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社