OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


占い・映画・小説・エンタメ

迷って見つける恋するトキメキ


映画『紀元前1万年』OZmall試写会

映画『紀元前1万年』 徹底レコメン

『インデペンデンス・デイ』『デイ・アフター・トゥモロー』のローランド・エメリッヒ監督がまたもや驚異の未体験映像をクリエイト! その名も『紀元前1万年』は、マンモス、サーベルタイガー、恐鳥など、古代の生物たちが生息していた時代のラブストーリー。若きハンターであるヒーローが美しいヒロインを救うため立ち上がる。ナミビアなどのアフリカ大陸とニュージーランドで撮影された映像に最新テクノロジーが創り出した紀元前1万年の世界が融合。GWは誰も見たことがない世界で、誰もが感じたことのある普遍の友情、思いやり、愛が描かれた『紀元前1万年』でスペクタクルなデートを!

右のプレイヤーをクリックすると、この映画の予告編が再生されます。音声付きムービーとなっておりますので、再生時には十分お気をつけてください。

映画『紀元前1万年』

映画『紀元前1万年』

ヒロインのエベレットを演じたカミーラ・ベルはLA出身の21歳。エキゾチックな濃い眉毛とブルネットの髪はブラジル出身の母親(今は彼女のマネージャー)の影響。子役としてデビューし、『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』『沈黙の陰謀』『姉のいた夏、いない夏』などの映画に出演、また、2006年プラダガール、NYのウェディングカンパニー「ヴェラ・ウォング」の香水モデルを務めるなど、アメリカでは “ファッションセレブ”としても知られている。スペイン語、ポルトガル語にも堪能で、恵まれない子供達を救うチャリティー活動にも積極的に参加しているという“中身美人”でもあるカミーラは今後も息の長い活躍が期待できそう!

映画『紀元前1万年』

デレー役探しはアメリカ国内だけでなく、ヨーロッパ、南米、ニュージーランドにまで及び、当時18歳のスティーブン・ストレイトが大抜擢された。現在22歳のスティーブンはなんとこの3月に女優・リン・コリンズと結婚したばかり。リン・コリンズは映画『50回目のファースト・キス』『ヴェニスの商人』などに出演していて、2005年にはキアヌ・リーブスとロマンス報道が流れたこともある。キアヌはリンよりも14歳年上だったが、スティーブンは彼女よりも6歳年下。『マトリックス』で近未来のヒーローを演じていたキアヌだが、リンは未来よりも紀元前1万年のヒーローを選んだということになる。女性から見ればどちらにしてもリンがうらやましい・・・。

映画『紀元前1万年』
映画『紀元前1万年』

映画『紀元前1万年』

最新の視覚効果を使っても、リアルな「毛」と「水」の動きを見せるのは簡単ではない。にもかかわらず、妥協しない監督として知られるローランド・エメリッヒは、今作でその2つが合体した「トラが水中に入っているシーン」を作ろうとして、脚本を読んだ視覚効果チームを震え上がらせた。「“どういうふうに創りたいわけ?”と僕に聞いてきたんで、“え。動物が水に入る感じ?”と単純に答えたよ」とエメリッヒ監督。実際、視覚効果チームにとって悪夢のような作業だったというが、それは見事にスクリーンに表現されている。そんな監督のエネルギッシュさはヒロインのカミーラも認めるところ。「彼はクレイジーよ! 1枚の葉っぱの位置が違うだけで自分で行って直してくる人よ(笑)。ほんと尊敬しちゃう」

映画『紀元前1万年』OZmall試写会

遥か遠い昔、山の狩猟民族「ヤガル」が暮らす村。彼らはマンモスの大群が年に一度移動してくる時、その中の一頭だけを生存のために狩る。幼い頃から惹かれあっていたデレーとエバレットは将来を誓いあっているが、美しく、村の特別な存在であるエバレットを妻にできるのはひとりでマンモスを射止めた勇士だけ。ある日、正体不明の男たちが村を襲い、エバレットたちを連れ去っていく。デレーは彼女を救うため追っていく・・・。

監督・脚本/ローランド・エメリッヒ
出演/スティーブン・ストレイト、カミーラ・ベル、クリフ・カーティスほか
配給/ワーナー・ブラザース映画 【2008/アメリカ/1h49m】
2008年4月26日(土)、丸の内ピカデリー1他全国ロードショー

■試写会開催日時:
  4月23日(水)18:00開場、18:30開映 よみうりホール

■ジャパン・プレミア試写会開催日時:
  4月24日(木)18:00開場、19:00開演 東京国際フォーラム ホールA

 ※当日来場予定ゲスト:
  カミーラ・ベル、スティーブン・ストレイト、ローランド・エメリッヒ監督

■応募締め切り:4月16日(水)

応募受付は終了いたしました

© 2008 Warner Bros. Entertainment Inc.
テキスト/安田佑子

Interview Backnumver インタビュー・バックナンバー

vol.136
僕の初恋をキミに捧ぐ<映画>井上真央×岡田将生
映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』特集へ (2009.9.15)
vol.137
引き出しの中のラブレター<映画>常盤貴子
常盤貴子 映画『引き出しの中のラブレター』特集へ (2009.9.15)
vol.138
きみがぼくを見つけた日<映画>レイチェル・マクアダムス
映画『きみがぼくを見つけた日』特集へ (2009.9.29)
vol.139
なくもんか<映画>阿部サダヲ
阿部サダヲ 映画『なくもんか』特集へ (2009.9.29)
vol.140
サイドウェイズ<映画>小日向文世×生瀬勝久
菊地凛子 映画『サイドウェイズ』特集へ (2009.9.29)
vol.131
クヒオ大佐<映画>堺雅人
堺雅人 映画『クヒオ大佐』特集へ (2009.8.25)
vol.132
パンドラの匣<映画>染谷将太×川上未映子
映画『パンドラの匣』特集へ (2009.8.25)
vol.133
ココ・アヴァン・シャネル<映画>オドレイ・トトゥ
映画『ココ・アヴァン・シャネル』特集へ (2009.8.25)
vol.134
私の中のあなた<映画>キャメロン・ディアス
映画『私の中のあなた』特集へ (2009.9.1)
vol.135
わたし出すわ<映画>小雪
小雪 映画『わたし出すわ』特集へ (2009.9.8)
vol.126
あなたは私の婿になる<映画>サンドラ・ブロック
映画『あなたは私の婿になる』特集へ (2009.8.11)
vol.127
カムイ外伝<映画>松山ケンイチ
松山ケンイチ 映画『カムイ外伝』特集へ (2009.8.11)
vol.128
のんちゃんのり弁<映画>小西真奈美
映画『のんちゃんのり弁』特集へ (2009.8.18)
vol.129
TAJOMARU(多襄丸)<映画>小栗旬
映画『TAJOMARU』特集へ (2009.8.18)
vol.130
白夜<映画>EXILE 眞木大輔(MAKIDAI)
EXILE 眞木大輔(MAKIDAI) 映画『白夜』特集へ (2009.8.18)
vol.121
男と女の不都合な真実<映画>キャサリン・ハイグル
映画『男と女の不都合な真実』特集へ (2009.7.14)
vol.122
ウルヴァリン:X-MEN ZERO<映画>ヒュー・ジャックマン
映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』特集へ (2009.7.14)
vol.123
女の子ものがたり<映画>深津絵里
深津絵里 映画『女の子ものがたり』特集へ (2009.7.23)
vol.124
ちゃんと伝える<映画>EXILE AKIRA
EXILE AKIRA 映画『ちゃんと伝える』特集へ (2009.7.28)
vol.125
G.I.ジョー<映画>チャニング・テイタム
映画『G.I.ジョー』特集へ (2009.7.28)
vol.116
モンスターVSエイリアン<映画>
映画『モンスターVSエイリアン』特集へ (2009.6.16)
vol.117
山形スクリーム<映画>成海璃子×AKIRA
映画『山形スクリーム』特集へ (2009.6.23)
vol.118
南極料理人<映画>堺雅人
堺雅人 映画『南極料理人』特集へ (2009.6.23)
vol.119
ナイトミュージアム2<映画>ベン・スティラー
映画『ナイトミュージアム2』特集へ (2009.6.30)
vol.120
キラー・ヴァージンロード<映画>上野樹里×木村佳乃
上野樹里 映画『キラー・ヴァージンロード』特集へ (2009.7.10)

エンタメ特集バックナンバー >>

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社