ブーリン家の姉妹<映画 試写会>ナタリー・ポートマン×スカーレット・ヨハンソン

OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


占い・映画・小説・エンタメ

迷って見つける恋するトキメキ


映画『ブーリン家の姉妹』OZ独占試写会

映画『ブーリン家の姉妹』 徹底レコメン

仲がいい女友達と同じ人を好きになってしまったら・・・。いつの時代にも世界中に存在した恋のトライアングル。けれど、アンとメアリーは姉妹。そして彼女達が愛された相手は妻子がいるイングランド王、ヘンリー8世だった。エリザベス1世の母親であり、あまりにも波瀾万丈の人生を送ったアン・ブーリンの影には、彼女が王妃の座に着く前に王の愛人だったメアリー・ブーリンの存在がいた。自分を純粋に愛してくれる人と添い遂げたいメアリーと、愛だけでは満足できず、確実な幸せを手に入れようとするアン。恋愛観の違う美人姉妹の行く末は!? 500年前の実話をベースにした物語は、「女としての幸福」を知る人生のバイブルになりそう!

右のプレイヤーをクリックすると、この映画の予告編が再生されます。音声付きムービーとなっておりますので、再生時には十分お気をつけてください。

スカーレット・ヨハンソン 映画『ブーリン家の姉妹』

映画『ブーリン家の姉妹』の秘密:S・ヨハンソン“一夫一妻”は不自然!?

ハリウッドの若手トップ女優である2人が、夢の競演を果たした本作。映画では、先にメアリー役のスカーレットがお嫁に行くが、それは現実になりそう! 今年5月、スカーレットはカナダ人俳優のライアン・レイノルズと婚約を発表した。23歳で結婚の気持ちを固めたスカーレットは、以前「“一夫一妻”の考え方は、人間の本能とは違うと思う」と話して大きな話題になったが、最近のインタビューでは「あれは私が恋愛で“一夫一妻”を実践してない、という意味で言ったのではないのよ。もちろん実践してるわ」と話している。一方のナタリーは「私は“一夫一妻”派だけど、今は結婚にはこだわらないわ。法的なしばりに抵抗があるの」とのこと。

映画『ブーリン家の姉妹』の秘密:N・ポートマンの美は知性と恋、野菜から

13歳の時、映画『レオン』の犯罪的な可愛さで脚光を浴びたナタリーもいまや27歳。ナタリーはイスラエル人の医師の父親とユダヤ系アメリカ人の母親を持ち、3歳からアメリカに暮らしているが、生まれも国籍もイスラエル。仕事と学業を両立させ、ハーバード大学を卒業した才女でもある。さらに、なんと8歳からベジタリアンになり、肉も魚も口にしていないそう! 今年に入ってからは、同い年でベネズエラ出身のフォークシンガー、デヴェンドラ・バンハートとの熱愛が報道されている。デヴェンドラは黒いくせ毛の長髪に長いひげで顔がほとんど覆われている“キリスト風ビジュアル”で超個性的。ナタリーはNYから彼の住むL.Aに引っ越して同棲しているという話も。

ナタリー・ポートマン 映画『ブーリン家の姉妹』
アン・ブーリン 映画『ブーリン家の姉妹』

映画『ブーリン家の姉妹』の秘密:アン・ブーリンが語り継がれるワケ

映画ではアンが姉だが、実際はメアリーが1499年、アンが1500-1501年生まれと考えられている。記録では、アンよりもメアリーが典型的な“美人”だったとのこと。それでも、王妃の座を確実なものにするため、本当に王の愛を6年も拒み続けたというから、アンの恋の駆け引きはすごい! アンはヘンリー8世が生涯持った6人の王妃のうちの1人で、結婚生活こそ3年余りだったが、アンとの結婚を巡ってイギリスはローマ・カトリック教会と決別する。つまり、アンはヨーロッパのキリスト教世界を一変させ、日本にもあるイングランド国教会系の学校も、アンなしでは存在しなかったわけ。そしてアンの時代のあとは赤毛のエリザベス1世へと続く・・・。映画『エリザベス』も見直したくなっちゃう!?

映画『ブーリン家の姉妹』OZ独占試写会

最初に愛されたのは妹メアリー、
でも王妃になったのは姉のアンだった。
世界を変えた、美しくも哀しい運命の恋の物語。

16世紀。イングランド国王ヘンリー8世と王妃の間には男子の世継ぎがいなかった。ブーリン家の父親トーマスは、誰よりも先に世継ぎを産んで一族に富と地位をもたらしてくれるよう娘のアンを王の愛人に差し出そうとするが、王が気に入ったのはトーマスのもう1人の娘で、商人と結婚したばかりのメアリーの方だった・・・。

監督/ジャスティン・チャドウィック
出演/ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナほか
配給/ブロードメディア・スタジオ
上映時間/1時間55分
10月25日より、シャンテシネ他全国TOHOシネマズ系にてロードショー

■OZ独占試写会開催日時:
  9月22日(月)18:00開場、18:30開映 ヤクルトホール(新橋)

■応募締め切り:9月11日(木)

応募受付は終了いたしました

© 2008 Columbia Pictures Industries, Inc. and Universal City Studios Productions LLLP and GH Three LLC. All Rights Reserved
テキスト/安田佑子

Interview Backnumver インタビュー・バックナンバー

vol.136
僕の初恋をキミに捧ぐ<映画>井上真央×岡田将生
映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』特集へ (2009.9.15)
vol.137
引き出しの中のラブレター<映画>常盤貴子
常盤貴子 映画『引き出しの中のラブレター』特集へ (2009.9.15)
vol.138
きみがぼくを見つけた日<映画>レイチェル・マクアダムス
映画『きみがぼくを見つけた日』特集へ (2009.9.29)
vol.139
なくもんか<映画>阿部サダヲ
阿部サダヲ 映画『なくもんか』特集へ (2009.9.29)
vol.140
サイドウェイズ<映画>小日向文世×生瀬勝久
菊地凛子 映画『サイドウェイズ』特集へ (2009.9.29)
vol.131
クヒオ大佐<映画>堺雅人
堺雅人 映画『クヒオ大佐』特集へ (2009.8.25)
vol.132
パンドラの匣<映画>染谷将太×川上未映子
映画『パンドラの匣』特集へ (2009.8.25)
vol.133
ココ・アヴァン・シャネル<映画>オドレイ・トトゥ
映画『ココ・アヴァン・シャネル』特集へ (2009.8.25)
vol.134
私の中のあなた<映画>キャメロン・ディアス
映画『私の中のあなた』特集へ (2009.9.1)
vol.135
わたし出すわ<映画>小雪
小雪 映画『わたし出すわ』特集へ (2009.9.8)
vol.126
あなたは私の婿になる<映画>サンドラ・ブロック
映画『あなたは私の婿になる』特集へ (2009.8.11)
vol.127
カムイ外伝<映画>松山ケンイチ
松山ケンイチ 映画『カムイ外伝』特集へ (2009.8.11)
vol.128
のんちゃんのり弁<映画>小西真奈美
映画『のんちゃんのり弁』特集へ (2009.8.18)
vol.129
TAJOMARU(多襄丸)<映画>小栗旬
映画『TAJOMARU』特集へ (2009.8.18)
vol.130
白夜<映画>EXILE 眞木大輔(MAKIDAI)
EXILE 眞木大輔(MAKIDAI) 映画『白夜』特集へ (2009.8.18)
vol.121
男と女の不都合な真実<映画>キャサリン・ハイグル
映画『男と女の不都合な真実』特集へ (2009.7.14)
vol.122
ウルヴァリン:X-MEN ZERO<映画>ヒュー・ジャックマン
映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』特集へ (2009.7.14)
vol.123
女の子ものがたり<映画>深津絵里
深津絵里 映画『女の子ものがたり』特集へ (2009.7.23)
vol.124
ちゃんと伝える<映画>EXILE AKIRA
EXILE AKIRA 映画『ちゃんと伝える』特集へ (2009.7.28)
vol.125
G.I.ジョー<映画>チャニング・テイタム
映画『G.I.ジョー』特集へ (2009.7.28)
vol.116
モンスターVSエイリアン<映画>
映画『モンスターVSエイリアン』特集へ (2009.6.16)
vol.117
山形スクリーム<映画>成海璃子×AKIRA
映画『山形スクリーム』特集へ (2009.6.23)
vol.118
南極料理人<映画>堺雅人
堺雅人 映画『南極料理人』特集へ (2009.6.23)
vol.119
ナイトミュージアム2<映画>ベン・スティラー
映画『ナイトミュージアム2』特集へ (2009.6.30)
vol.120
キラー・ヴァージンロード<映画>上野樹里×木村佳乃
上野樹里 映画『キラー・ヴァージンロード』特集へ (2009.7.10)

エンタメ特集バックナンバー >>

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社