ユニークな限定スイーツも!3年に一度の「ヨコハマトリエンナーレ2017」開幕

更新日:2017/08/08

ヨコハマトリエンナーレ2017_情報

横浜の街がまるごとアートに大変身
世界から約40組のアーティストが集結

3年に一度、横浜を舞台に開催される現代アートの国際展「ヨコハマトリエンナーレ2017」が開幕! 2017年8月4日(金)から11月5日(日)の期間、メイン会場の横浜美術館をはじめ、横浜赤レンガ倉庫1号館、横浜市開港記念会館の3カ所に、世界各国で活躍する約40組のアーティストたちの多種多様な作品が集結する。今年は「島と星座とガラパゴス」がタイトルで、「接続」と「独立」をテーマに世界のいまを考えさせられる作品も多数。例えば、美術館の外壁と柱を使った大型インスタレーションは、救命ボードと救命胴衣を用いて難民問題を提起しているそう。街全体がアートに大変身した、今しか出会えない横浜を楽しもう。

もうひとつのミュージアム!?
ユニークなグッズやスイーツにも注目

アート巡りと合わせて立ち寄りたいのが、横浜赤レンガ倉庫1号館1階のグッズショップ「SHOPトリエンナーレ2017」。公式グッズのほか、横浜市で活躍するクリエイターが制作したステーショナリーや家具など個性あふれるアイテムがまるでミュージアムのようにディスプレイされる。お土産にぴったりな愛くるしいカメのパッケージ缶は、テーマ「島と星座とガラパゴス」をイメージし、ブルーの星にみたてた金平糖が詰まっている。また、横浜出身のクレイジーケンバンド・横山剣さんのイイネ!ポーズをした女の子が「赤い靴」チョコレートのパッケージにも登場するので見つけてみて。

ヨコハマトリエンナーレ2017_情報
ヨコハマトリエンナーレ2017_情報

アートフェスやイベントも開催
お得なパスポートチケットが◎

会期中は、黄金町の高架下に作品が並ぶアートフェス「黄金町バザール2017」、倉庫をリノベーションしたアート施設で観光をテーマに「BankART Life V」イベントも同時に開催。「ヨコハマトリエンナーレ2017」の一般当日券1800円(前売り1500円)のほか、この2つのエリアも鑑賞が可能になるお得なセット券2400円(前売2100円)も発売される。各会場を結ぶ無料バスも運行するからアクセスも安心。

ヨコハマトリエンナーレ2017_情報

【10組20名様を特別ご招待】
9/30(土)開催:特別ガイドツアー

横浜美術館内アートギャラリーにて本展の見どころの紹介、展示作品をのギャラリートークがセットになったガイドツアー(約45分)に10組20名様を特別ご招待。ツアー後は、横浜美術館会場内を自由に鑑賞可能!

◆「ヨコハマトリエンナーレ2017」特別ガイドツアー
日時/2017年9月30日(土)13:00~13:45(受付開始12:45)
場所/「横浜美術館」横浜市西区みなとみらい3-4-1
アクセス/みなとみらい線「みなとみらい」駅3番出口から、マークイズみなとみらい「グランドガレリア」経由で徒歩3分
参加費/無料(ガイドツアー、横浜美術館内の鑑賞含む)
定員/10組20名様
申込可能人数/1組2名様、男女応募可
申込締切/2017年8月21日(月)
応募方法/下記申し込みフォームよりご応募ください
※ご参加は抽選となります。8月末頃に、ご当選された方に順次メールにて参加手続き方法をお知らせしますので、期日までにお手続きをお願いします
お問い合わせ:experience@ozmall.co.jp
オズモール編集部「ヨコハマトリエンナーレ2017」ガイドツアー係まで

【申し込みは終了しました】

PR/ヨコハマトリエンナーレ2017
WRITING/ASAMI TAYA(OZmall)

  • LINEで送る

TOP