個性的で小さなお店をめぐる街歩きを満喫!お散歩アプリ体験レポ~西荻窪編~

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の健康サービスブランド「Linkx(リンククロス)」から、お散歩アプリ「Linkx aruku(リンククロス アルク)」が登場。美活レポーターにLinkx arukuに登録されている、オズモールセレクトの西荻窪のフォトジェニックスポットをめぐるコースを体験してもらいました!

更新日:2017/10/10

歩くことがもっと楽しくなる!
お散歩アプリ「Linkx aruku」って?

どこかにおでかけしたい! そんなときは銀座名所めぐりや京都紅葉めぐりなど、日本全国、エリア別に約900件ものお散歩コースを配信している「Linkx aruku」(リンククロス アルク)を活用して。行きたいコースを選べば、あとは表示された地図に沿って歩くだけ。気になるお店の場所を一軒一軒地図アプリで調べなくてもいいので便利。各コースには所要歩数や時間、消費カロリーが表示されるので、おでかけプランを立てる際の参考にしよう。

お散歩アプリ「Linkx aruku」と一緒に歩こう
「西荻窪のフォトジェニックスポットをめぐるコース」を紹介

Kies(キーズ)
TEL.非公開 住所/東京都杉並区西荻北4-35-5 中村ビル 営業/12:00~19:00 火・水休(臨時休業あり) アクセス/西荻窪駅より徒歩約10分

【西荻窪駅→焼き菓子店 徒歩約10分】
アプリのコース案内を頼りに出発
キュートなクッキーに癒される

今回は、わざわざ足を運びたい、手作りが自慢の小さなお店をめぐる、所要時間約20分のお散歩コースへ出発。西荻窪駅に着いたら、Linkx arukuを立ち上げて、今日のコースの距離や所要時間をチェックしよう。北口を出て通りに沿って歩くこと約10分。まずは、焼き菓子専門店「Kies」でスイーツタイム。カウンターに並ぶ、ガラス瓶に入ったクッキーやケーキは、見ているだけでも胸が高鳴るほどのかわいらしさ。イートインもテイクアウトもOKで、クッキーは1枚から購入可能なのが嬉しい。クッキーは、プレーンやチョコレート、卵不使用の全粒粉など、常時10種類ほどがラインナップ。サクサクっとした歯応えが特徴で、ついつい手が止まらなくなってしまいそう。また、レモンケーキやカップケーキなどのケーキ類は、毎日食べても飽きない味わいに仕上がっている。クッキーの賞味期限は約2週間あるので、お気に入りが見つかったらおやつ用に購入していくのも◎。

Pomme de terre (ポム・ド・テール)
TEL.03-5382-2611 住所/東京都杉並区西荻北4-8-2-101 営業/10:30~20:00 月・火休(ベーグルの販売は木・土・日) アクセス/西荻窪駅から徒歩8分

【焼き菓子店→ベーグル店 徒歩約2分】
『あるメモ』に投稿したくなる
ボリューム満点の絶品ベーグル

かわいいスイーツに癒されたら、Linkx arukuで次の目的地をチェック。「Kies」から2分歩いたら、ベーグル専門店「Pomme de terre」で、おみやげ用のベーグルを購入しよう。コンパクトな店内には、ベーグルやベーグルサンドをはじめ、デリや焼き菓子が並び、どれにしようか迷ってしまいそう。中でもおすすめは、色鮮やかでボリューミーなベーグルサンド。「ポムスペシャルサンド」(写真手前・378円)は、クリームチーズやマッシュポテトなど7種の具をサンドした人気の一品。ベーグルのサクッとした歯ごたえともっちりやわらかな、ほかにはない食感に思わず感動。マッシュポテトは素朴で優しい味わいで、ぺろりと完食できてしまうはず。Linkx arukuには、街で発見したおすすめスポットを地図上でみんなと共有できる『あるメモ』という楽しい機能が。写真付きの投稿も簡単なので、具だくさんで写真映え間違いなしのベーグルサンドをぜひシェアしてみて。

LIGHT CUBE(ライトキューブ)
TEL.03-6750-9697 住所/東京都杉並区西荻北4-4-1-101 営業/13:00~19:00 月・火休 アクセス/西荻窪駅より徒歩約6分

【ベーグル店→LIGHT CUBE 徒歩2分】
ポップなアイテムをゲットして!
散歩後はめぐったルートを確認

お散歩のラストは、駅までの帰り道にあるおしゃれなテキスタイルショップ「LIGHT CUBE」でショッピング。ガラス張りの開放的な店内には、明るい気分になれるポップなデザインのテキスタイルや、職人が丁寧に手作りしたバッグやポーチ、ヘアアクセサリーなどのオリジナルグッズが。四つ足のついたバッグはまるでペットのようで、思わず抱きしめたくなってしまうほどキュート。同じ柄でも、絵柄を切り取った場所によって雰囲気が大きく変わるので、自分好みのアイテムをじっくり選定して。また、各柄には「スフレ」や「人魚」など隠れテーマが設定されているので、スタッフさんに声をかけてみるとおもしろい話が聞けるかも。
温かみのあるお店ばかりで、優しい気分になれるお散歩コース。Linkx arukuには撮った写真や歩いたルートなどの記録が残っていくので、ときどき見返して、ほっこり気分にひたってみて。

写真左/「お店がかわいかったので思わず店頭でパチリ」 写真右上/「フォトジェニックな柄のバッグや小物がたくさんあって大興奮でした」 写真右下/「Kiesでは手作りクッキーとレモンケーキをいただきました。優しい味で近くにあったら通いたいぐらいおいしかったです」

美活レポーター・右田茉莉さんが
実際に歩いてみました!

「西荻窪には初めて訪れました。今回、体験したコースは駅から近すぎず、遠すぎず、お散歩にはちょうどいい距離で、友達と一緒に楽しみながら歩くことができました。立ち寄ったスポットもどこもあまり知られていないスポットで、『あるメモ』に投稿してみんなに教えてあげたくなるような、おしゃれでインスタ映えするところばかり! Linkx arukuをダウンロードすれば、効率よく話題のグルメスポットをめぐれて、しかも楽しみながら長い距離を歩けるので、おなかいっぱい食べても罪悪感が軽減されるのも魅力。これからも活用して町歩きを楽しみたいと思います!」

お散歩アプリ「Linkx aruku」の注目すべき3つのポイントをチェック

みんなのおすすめを
チェックできる

「あるメモ」は、みんなが街を歩いているときに見つけた発見や、お気に入りの場所などを地図上でチェックできる機能。「ここのスイーツがおいしい」「隠れたビュースポット」など、知らなかった情報に出会えるから、いつもの道を歩くのも楽しさ倍増。ついつい歩き回ってしまうはず。投稿もできるので、お散歩体験を共有してみて。

散歩コースは約900件登録
消費カロリーもわかる

「Linkx aruku」では、約900パターンもの全国の散歩コースを配信中。エリア別の検索や、GPS機能を使った検索もでき、事前に計画するときにも、今いる場所から歩きたいというときにも活躍してくれる。コースには、所要時間や所要歩数、消費カロリーも表記されるので、「今日はこれだけ歩きたい」というコースの選び方もできちゃう!

過去のデータを自動記録
手軽に振り返られる

今までの歩行距離や消費カロリーなどは、トータルだけでなく1日ごとに自動で記録されていく。行った場所や軌跡、そこで撮った写真なども見られるので、「1年前の今日はどこにいたかな?」と、日記感覚で過去を振り返られるのが楽しい。また、1日1万歩を歩いた日にはGREATマークが付くなど、継続することが楽しみになる仕掛けも。

アンケートに答えて、OZポイント10ポイントをもらおう!

お散歩アプリ「Linkx aruku」に関連するアンケートに答えて、「OZのプレミアム予約」を利用するときに100ポイント=100円の割引として使えたり、貯めてギフトチケットに交換できるOZポイント、10ポイントをもらおう!

PR/損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社
PHOTO/NORIKO YONEYAMA WRITING/CHIAKI ISHIBE(ROKUSHIKI)

  • LINEで送る

TOP