アクティブなおでかけを楽しむならスポーツクライミングをチョイス!

更新日:2017/07/11

アクティブな1日を過ごすなら
スポーツクライミングしよう

「気軽に始められて楽しい」とひそかなブームになっている、ボルダリングをはじめとした“スポーツクライミング”。東京五輪の競技に選ばれたこともあり、テレビなどで目にする機会も増えたのでは? それと同時に、都内にはスポーツクライミングなどを楽しめるジムが急増中。なかでも、町歩きの楽しい中央線沿線にはジムがたくさん! 汗もそうかかないうえ、荷物も少量で済むので、ショッピングやランチと一緒にぜひスポーツクライミングにトライしてみて。国民の祝日「山の日」(8月11日)には、イベントなどを開催するジムもあるので要チェック。週末のお出かけに、中央線沿いでアクティブな1日を過ごしてみよう!

おすすめおでかけプラン デート編

カップルで昭島&福生へ

カップルでのお出かけなら少し遠出して昭島&福生へ。スポーツクライミングはもちろん、異国情緒漂う町で食事や買いものを楽しめば、ふたりの距離もぐっと縮まるはず!

10:00
モリパークアウトドアヴィレッジ到着、PLAYでボルダリングを開始

9時50分に昭島駅で集合して、屋内・屋外共に壁が充実している「PLAY」へ。こちらは併設のカフェで喉を潤すこともできる。さっそく着替えを済ませたら、館内でボルダリングを開始。しっかりと体を動かしたあとは外にある大型ウォールへ移動し、ロープにつるされた状態でのぼるロープクライミングも体験。

PLAY/プレイ

TEL:042-541-3223
住所:昭島市田中町610-4
営業時間:9:00~22:00 土・日・祝~21:00 
定休日:水
アクセス:昭島駅より徒歩3分
※施設利用には会員登録が必要です。

12:00
Columbiaでお買い物

ジムに隣接するアウトドアブランド「Columbia」の直営店で、ボルダリング用のウェアをお買いあげ。

Columbia昭島アウトドアヴィレッジ店/コロンビアあきしまアウトドアヴィレッジてん

TEL:042-546-5454
住所:昭島市田中町610-4
営業時間:11:00~20:00 土・日・祝10:00~
定休日:水
アクセス:昭島駅より徒歩3分

13:00
福生上陸!タワーバーガーを食す

インパクト大の巨大ハンバーガーで、お腹いっぱいに!

DEMODE DINER 福生店/デモデダイナー ふっさてん

TEL:042-530-6614 
住所:福生市熊川1121
営業時間:11:00~22:00(21:30LO) 土・日・祝10:00 ~20:00
定休日:なし
席数:78
価格:昼1000円~、夜2000円~
アクセス:牛浜駅より徒歩14分

14:30
BIG MAMAで雑貨を選ぶ

ハンバーガーでお腹を満たした後は、コカ・コーラの看板が目を引く雑貨店「BIG MAMA」へ。1950~1960年代のアメリカ雑貨が所狭しと並ぶ店内から、お気に入りのアイテムをセレクト。

BIG MAMA/ビッグママ

TEL:042-513-7897
住所:福生市福生ニ宮2485-1
営業時間:12:00~19:00
定休日:水
アクセス:牛浜駅より徒歩10分

16:00
福生アメリカンハウスを見学

かつて米軍の住居だったという「福生アメリカンハウス」。カラフルでポップな外観や内装がおしゃれ。

福生アメリカンハウス/ふっさ アメリカンハウス

TEL:042-513-0432
住所:福生市福生2476-1福生G-14
営業時間:11:00~17:00
定休日:月~金
アクセス:牛浜駅より徒歩10分

17:30
UN QUINTで夜ごはん

老舗イタリアンで元祖イタリアンライス1680円を味わいつつ今日の思い出に浸る。

UN QUINT 福生店/ウノクイント ふっさてん

TEL:042-552-6052
住所:福生市福生2270
営業時間:11:00~15:00(14:30LO) 17:00~22:30(21:30LO)
定休日:なし
席数:28
価格:昼1000円~、夜2000円~
アクセス:牛浜駅より徒歩13分

おすすめおでかけプラン 女子会編

女友達と吉祥寺へ

女子同士のお出かけには吉祥寺がおすすめ。オシャレなカフェやショップがたくさん揃う人気エリアを満喫しながら、スポーツクライミングにもチャレンジ!

12:00
Shiva Cafeでヘルシーランチ

玄米と有機野菜たっぷりのランチが人気の「Shiva Cafe」でおばんざいプレート1200円を。体に優しい料理にほっこり。

Shiva Cafe/シヴァ カフェ

TEL:0422-36-1521
住所:武蔵野市吉祥寺北町3-1-1 
営業時間:11:30~18:00(17:30LO)※ランチは売り切れしだい終了
定休日:水
席数:16
アクセス:吉祥寺駅より徒歩14分

13:30
吉祥寺VOLNYでボルダリング

五日市通り沿いのジム「VOLNY」へ。大会で優勝経験を持つ、店長の中嶋さんなど、経験豊富なスタッフがレクチャー。

吉祥寺VOLNY/きちじょうじ ボルニー

TEL:0422-77-6381
住所:武蔵野市吉祥寺北町1-18-3
営業時間:14:00~24:00 土13:00〜23:00 日・祝11:00〜21:00
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅より徒歩8分

16:00
Orfeoでお買い物

ボルダリングを楽しんだ後は、古着屋の「Orfeo」でお買い物。洋服やシューズ、雑貨など、ヨーロッパやアメリカのハイセンスなビンテージアイテムがたくさん!

Orfeo/オルフェオ

TEL:0422-26-8737
住所:武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル2F
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定
アクセス:吉祥寺駅より徒歩3分

17:00
PEPで早めのカンパイ

締めくくりは、スペインバル「PEP」で。シャンパンとも相性抜群なピンチョス1個180円~や、ボリューム満点のパエリアに大満足。

PEP/ペプ

TEL:0422-27-6083
住所:武蔵野市吉祥寺本町1-34-2 KS-3ビル2F
営業時間:17:00~28:00 土16:00~ 日・祝16:00~23:00
定休日:なし
アクセス:吉祥寺駅より徒歩5分

おすすめおでかけプラン ひとり編

ひとりで荻窪へ

自分のペースでのんびり壁を登りたいときには荻窪へ。ひとりでも立ち寄りやすい店や、公園などのよりみちスポットを楽しみながら体を動かしてアクティブな1日を。

11:30
コムデジュルノーでブランチ

ガレット&クレープ専門店「コムデジュルノー」で、バナナのクレームブリュレとトンカ豆のカスタードクレープ500円を。小さく心地よい空間で絶品クレープに舌鼓。

comme des journaux/コムデジュルノー

TEL:03-5397-8398
住所:杉並区天沼3-30-2-1F
営業時間:11:30~21:00
定休日:水
アクセス:荻窪駅より徒歩5分

12:00
2nd istutでふらりとお買い物

旅好き夫婦が営む小さなカフェ「istut」の一角にある北欧ビンテージ雑貨店「2nd istut」。店主みずから買い付けたアイテムはどれもステキなものばかり!

2nd istut/セカンド イストゥット

TEL:03-3398-3534
住所:杉並区天沼3-30 -41 ルミエール荻窪1F
営業時間:12:00~17:30
定休日:火
アクセス:荻窪駅より徒歩4分

13:30
B-PUMP OGIKUBOでボルダリング

都内最大級の広さを誇るジム「B-PUMP OGIKUBO」。未経験者も気軽に楽しめるようにクライミングの体験教室も。

B-PUMP OGIKUBO/ビーパンプ オギクボ

TEL:03-6279-9455
住所:杉並区上荻1-10-12 荻窪東亜会館3F
営業時間:12:00~23:00 土・日・祝10:00 ~22:00
定休日:なし
アクセス:荻窪駅より徒歩1分

15:30
ゆったり大田黒公園散策

ボルダリングの後は住宅街にある隠れ家的な公園「大田黒公園」へ。美しい日本庭園を眺めながら東屋でひと休み。四季折々の草花に癒されリフレッシュ。

大田黒公園/おおたぐろこうえん

TEL:03-3398-5814
住所:杉並区荻窪3-33-12
営業時間:9:00~17:00(16:30最終入園)
定休日:年末年始
アクセス:荻窪駅より徒歩10分

そもそもスポーツクライミングって?
はじめてのスポーツクライミングQ&A

Q.どんな服で登ればいいの?

A.登ったときに下から見えない程度の服であれば、基本的になんでもOK

Q.登れなくても恥ずかしくない?

A.全員同じ壁の石を登るので差がわかりづらく、上級者でも失敗しているので大丈夫

Q.リード(ロープ)の壁って高くて難しくない?

A.ロープを操れる相手がいれば、初心者も挑戦可能。案外ボルダリングより簡単という声も

Q.どれくらいお金がかかるの?

A.ジムの利用料に、シューズなどのレンタル料を合わせて1回3000円程度 

Q.力に自信がなくてものぼれるの?

A.力より柔軟性やバランス感覚が必要なスポーツクライミング。年齢や性別問わず楽しめる

Q.ひとりで行っても楽しめるの?

A.周りの人がアドバイスや声援をくれることもあるので、ひとりでも大丈夫

Q.ネイルはしていても大丈夫?

A.指の先端から出ない程度の長さなら、ジェルネイルなどをしていてもOK

Q.ジムに行くには予約が必要?

A.ほとんどのジムが予約不要。気が向いたときに自分のペースで通えるのも魅力

撮影/岩澤修平、佐野学、島崎征弘、下田直樹(人物)、森本絢 取材・文/島村麻里 モデル/上田瑠偉(コロンビアスポーツウェアジャパン)、山口なつみ 

  • LINEで送る

TOP