新しい暮らし、始まる!グランドオープンしたアルパ1Fの注目ショップ

更新日:2018/03/13

グローカルカフェ
「季節の一汁三菜ご飯」1000円

新登場の「グローカルカフェ」で
ヘルシーなランチをどうぞ

今年で開業40周年の池袋のシンボル「サンシャインシティ」は、ショップにグルメ、水族館に展望台、テーマパークにプラネタリウムも備えたまさに遊び放題のランドマーク。施設内のアルパ1Fが、3月21日(水・祝)にグランドオープンし、ますます使えるスポットに変身。新しく登場した「グローカルカフェ」は、栄養バランスに優れたヘルシーな「日本のごはん」を提供し、各地から取り寄せた旬の素材で作る季節の1品や丼など毎日食べたい献立がずらり。写真の「季節の一汁三菜ご飯」は、大山鶏の唐揚げに八つ頭と高野豆腐の揚げ煮など丁寧に作られた普段の食卓料理が味わえるお店イチオシメニュー。食事を楽しむだけでなく、外国人への観光案内ができる新しい“カフェスタイルの観光案内所”としても機能し、世界中の人が集まる場所をめざしているのだとか。食や文化を紹介するイベントも実施するから、こまめにチェックしてみて。

【グローカルカフェ】

TEL.03-6912-8550※開通はオープン日の予定
営業時間/7:30~22:00(21:30LO)土・日・祝は8:30~

コメダ初のセルフカフェ!
くつろぎの一杯を楽しんで

ほかにも注目のお店が、名古屋発祥の「コメダ珈琲店」が手がけた新業態の「コメダスタンド」。コメダ伝統のコク深いブレンドコーヒーと、しっとりやわらかな食感が自慢のオリジナルコッペパンを、セルフカフェスタイルで同時に楽しめるのが魅力。ふわふわのパンは、見た目もかわいくてボリュームもたっぷり。いちばん人気のポークたまご390円と小倉マーガリン250円を、コーヒーと一緒に味わって。

【コメダスタンド】

営業時間/7:30~22:00

写真左/ポークたまご390円、写真右/小倉マーガリン250円

暮らしが素敵になるショップ&カフェが
ほかにもアルパ1Fに続々登場!

アルパ1Fのリニューアルに合わせて、ほかにもいろいろなショップ&カフェが素敵にグレードアップ。毎日の暮らしに彩りを添えてくれる素敵なフードやアイテムがさらに揃うように。例えば、新しくなった人気ベーカリー「メゾンカイザー」でおいしいパンを買って、「ルピシア」で上質なお茶を手に入れれば、おうちでほっこりカフェタイムが楽しめそう。立ち寄るだけでもわくわく気分にさせてくれるアルパで、いい1日を過ごしてみない?

  • LINEで送る

TOP