大切な人に気持ちを伝える ルミネ夏の手土産2018

ルミネのバレンタイン 2018

めでたづくし 2160円 ニュウマン新宿 2F エキナカ  ※季節により意匠が異なります

帰省や取引先へのご挨拶、友人たちとのホームパーティ・・・夏は手土産を渡す機会が多いもの。感謝や真心が伝わる、気の利いた手土産を選ぶなら、ターミナル駅直結で、仕事帰りでも気軽に寄れるルミネが心強い味方に。今回は、各館でおすすめのグルメな手土産をご紹介!

更新日:2018/06/12

知っておきたい、手土産のマナー

いつどんなタイミングで渡せばいい?
手土産を入れてきた紙袋の行方は?

手土産は、訪問先へ伺い、挨拶をしたらすぐに渡そう。その際、気の利いたひとこともプラスできれば、なおよし。もし他の人も一緒で、手土産を持ってきたのが自分だけなら、タイミングを見てホストにこっそり渡すこともマナー。手提げ袋は、昔でいうと“風呂敷”の代わりなので、持ち帰るのが基本。しかし最近はかわいい紙袋を再利用する人もいるため、素敵な見た目であればそのままプレゼントしても。一方、外で会ったときには、持ち帰りやすいよう手提げ袋ごと渡してOK。その場合は、持ち手を相手に向けることを忘れずに。

ホームパーティに招待されたとき
どんな手土産を選ぶのが正解?

友人や親戚、仕事関係など大人数で集まるホームパーティでは、主催者への心遣いが必須。ゲストを一生懸命もてなしたいと、料理やドリンクで冷蔵庫にスペースがないこともあるため、手土産を持参する際には、常温でいただけるものか、夏場ならゼリーなど日持ちもして、かつ食べるときだけ冷やせるようなものがおすすめ。できれば、その場で切り分けなくてはならないホールケーキなど、手間のかかる手土産は避けるのがベター。また、それぞれが食べ物を持ち寄りする場合は、内容がかぶらないよう前もって相談し、分担を。

好感度をワンランクアップ!
気持ちが伝わるギフト選びとは?

渡すときに、たとえば「私の大好物なんです」「近所でおいしいと評判で」など、選んだ理由をひとこと添えると好感度アップ。そのためにも、必ず事前に味見をしておきたいところ。そうすれば、味の説明もできて、贈り手の想いもきちんと伝わるはず。自分ではなかなか買わないけれど、憧れの高級ブランドものや行列のできる有名店のスイーツなどは高ポイント。自分だけのテッパン手土産をいくつか持っていると、好印象を残せそう。さらに、パッケージにもこだわって、開けるときのワクワク感も演出できれば上級者。

監修:北條久美子さん

ライフスタイリストとして、睡眠マネジメントやマインドフルネスなどをワークに取り入れ、自分らしく、かつ生き方を美しくすることを自らもめざし、それを広める場作りに力を入れる。最新著書は、『図解 仕事の基本 社会人1年生大全』(講談社)。

もれなく1000マイルプレゼント!
お買い物が楽しくなる無料アプリ

トレンド情報をまとめてチェックできるルミネのアプリ「ONE LUMINE」。ルミネカードをはじめクレジットカードと連携するとルミネマイルが貯まっておトクに。今ならアプリのマイページに特典コード「OZMALL18」を入力すると即日1000マイルがもらえる! ※7/10(火)まで

今を生きる女性の好奇心をくすぐる
ルミネ発のWEBマガジン

「LUMINE MAGAZINE」は“ルミネの今”“TOKYOの旬”がギュッと詰まったWEBマガジン。人気のデイリー★コーディネート塾から、いざというときの手土産、屋上で楽しめるビアガーデン情報、季節の限定アイテムまで、毎日がもっと楽しくなるコンテンツが満載!

PR/ルミネ
PHOTO/AYUMI OSAKI STYLING/SHOKO SAKAMOTO WRITING/HIROKO YODA(ROKUSHIKI) ILLUSTRATION/KAZMOIS

  • LINEで送る

TOP