新定番!イングリッシュマフィンでフォトジェニックBBQ

食べる直前に焼いてカリッとさせ、香ばしさをプラスすることで完成するイングリッシュマフィンは、BBQにぴったり。
デリ系からスイーツ系まで、どんな具材も受け止める懐の深さと、塗ったりのせたりするだけで完成する調理の簡単さも魅力。
なにより、まあるいマフィンが並ぶとフォトジェニック♪ お好みのものをのせ、かわいくておいしい時間を召し上がれ!

更新日:2017/05/16

オイルサーディンのオープンサンド
(451Kcal/1人分)

■材料(2人分)
イングリッシュマフィン4種のナッツ 2個
オイルサーディン 1缶(固形量75g)
紫タマネギ 1/2個(100g)
塩 小さじ1/4
酢 大さじ1
【A】
マヨネーズ 大さじ1と1/2
ナンプラー 小さじ1
はちみつ 小さじ1
こしょう 少々

オリーブオイル 小さじ2
パクチー 1株
ピーナッツ 大さじ1と1/2


■作り方
【1】紫タマネギは薄切りにして塩、酢で揉んで5分おき、水気を絞る
【2】イングリッシュマフィンは半分に割ってこんがり焼き、オリーブオイルを塗る
【3】【2】に【1】、水気を切ったオイルサーディンをのせ、混ぜ合わせた【A】をかけ、ざく切りにしたパクチー、刻んだピーナッツを散らす

POINT

すべてのマフィンは焼く前に2つに割ろう。割ったときに自然な凹凸ができて、焼いた時の食感がより豊かに

B.L.T.C.サンド
(370Kcal/1人分)

■材料(2人分)
超熟(R)イングリッシュマフィン 2個
ベーコン 2枚
レタス 2枚(60g)
トマト 1/2個
スライスチーズ 2枚
【A】
マヨネーズ 大さじ1/2
トマトケチャップ 大さじ1/2
マスタード(または練りがらし) 小さじ1/2

ブラックペッパー 少々
バター 15g


■作り方
【1】ベーコンは半分の長さに切ってフライパンや鉄板でカリッとするまで焼き、キッチンペーパーで余分な脂を取り、ブラックペッパーをふる。トマトは厚さ1cmの輪切りにし、両面に焼き色が付くまで焼く
【2】イングリッシュマフィンは半分に割ってこんがり焼き、バターを塗る
【3】【2】にベーコン、レタス、【A】、スライスチーズ、トマトを順に重ねサンドする

POINT

おなじみのB.L.T.にチーズをプラスしてバーガー風に。焼いたトマトがジューシーなソースになる

クリームチーズとはちみつフルーツ
(384Kcal/1人分)

■材料(2人分)
イングリッシュマフィン ライ麦入り 2個
キウイ 1/2個
ブルーベリー 60g
ドライクランベリー 大さじ2(25g)
クリームチーズ 60g
はちみつ 大さじ1
スペアミント 適量


■作り方
【1】キウイは1cm角に切り、ブルーベリー、ドライクランベリーと合わせてはちみつと和える
【2】イングリッシュマフィンは半分に割ってこんがり焼き、常温に戻して柔らかくしたクリームチーズを塗る
【3】【2】に【1】をのせ、スペアミントを散らす

POINT

フルーツをはちみつで和えることで味にコクが出て、クリームチーズやマフィンとなじみ、まとまった味になる

バナナとあんこ
(447Kcal/1人分)

■材料(2人分)
超熟(R)イングリッシュマフィン 2個
あんこ 大さじ4(80g)
バナナ 2本(280g)
シナモンパウダー 少々
セルフィーユなどお好みのハーブ 適量
バター 30g


■作り方
【1】イングリッシュマフィンは半分に割ってこんがり焼き、バター、あんこを塗る
【2】バナナは7~8mm厚さの輪切りにしてフライパンや鉄板で少し焼き色がつくまで焼く
【3】【1】に【2】をのせ、シナモンパウダーをふり、セルフィーユを添える

POINT

バナナは加熱することでさらに甘くなり、トロリとした食感に。シナモンの香りが甘さの引き締め役になる

知るともっとおいしくなる!イングリッシュマフィンの秘密

マフィンの由来はファッションから

マフィンの語源は、貴婦人たちが手を温めるために使った防寒具「マフ」と言われている。マフの代わりにこのパンでかじかんだ手を温めたことからマフィンと呼ばれるようになったそう

表面のつぶつぶが影の主役でした

イングリッシュマフィンの表面についたつぶつぶの正体は、とうもろこしを粗挽きした「コーングリッツ」。トーストすることで、カリッとした食感と香ばしい風味が生まれる

トーストすることで完成するパン

お店に並んでいるイングリッシュマフィンは、実は“半焼き”状態。食べる直前にトーストすることで完成する。こんがリング(=フチにぐるりと焦げ目が付くこと)を目印に焼いてみよう

個性豊かなラインナップが勢揃いのイングリッシュマフィン

(左から)超熟(R) イングリッシュマフィン、麦のめぐみ 全粒粉入りイングリッシュマフィン、イングリッシュマフィン ライ麦入り、イングリッシュマフィン 4種のナッツ(すべてオープン価格)

カリッとした食感ともっちりさが特徴のPascoイングリッシュマフィンシリーズ。定番のシンプルな「超熟(R)イングリッシュマフィン」に加え、全粒粉の香ばしさが際立つマフィンや、ライ麦の粒感が楽しめるマフィン、さらに、ナッツがたっぷり入ったマフィンなど、全4種類がラインナップ。お好みの具材に合わせて選んでみて。
また、Pascoの公式サイトでは、イングリッシュマフィンでBBQを楽しむ特設ページもオープン。たくさんのレシピやBBQスポットが紹介されているから、お出かけの前にぜひチェック!

PR/Pasco
撮影/鈴木彩 レシピ開発・スタイリング(フード)/細井美波 スタイリング(雑貨)/髙橋ゆかり 取材・文/森亜紀子 雑貨/AWABEES、UTUWA、TITLES

  • LINEで送る

TOP