vol.04 巨大花火にイルミ!夏の新潟で心に刻まれる感動体験を

右ページコラージュ

まだ間に合う!花火王国の新潟で
大迫力の花火を楽しもう

お米や日本酒で有名な新潟県。実は、夏には毎週のように各地で花火があがる「花火王国」でもあるって知ってた? その中でも特に有名な「越後三大花火」のひとつ「片貝まつり」は、ギネスブックにも掲載されている世界最大の正四尺玉が打ち上がるのが特徴。夜空いっぱいに広がる大輪の花は、一度は見ておきたい圧巻の光景! 片貝まつりの開催日は9月9日(土)、10日(日)の2日間。その他にも、阿賀野川に4000発の花火が打ち上がる「ござれや花火大会」や、全長150mのナイアガラが名物の「こいでまつり花火大会」など、各地で特色ある花火大会が開催されるので、「新潟花火カレンダー2017」をチェックしてみて。

胎内高原リゾートで満点の星空に感動!
ペルセウス座流星群も要チェック

夏の新潟で豊かな自然を楽しみたい人は、一年を通じて美しい星空が見られる胎内高原リゾートへ。「胎内自然天文館」では、県内最大級の60センチ望遠鏡をおさめた観測ドームで、満点の星空を楽しめる。今年の夏の見所は、8月12日(土)の夜から13日(日)の明け方にかけて最も活動が活発になるペルセウス座流星群。野生の小動物たちも姿を見せる、雄大な自然の中で宇宙の神秘を肌で感じれば、今年の夏の忘れられない思い出になるはず。

「やまぼうし」

プロジェクションマッピングも駆使!
最新技術を用いた夏のイルミネーションに注目

冬のイルミネーションもいいけれど、夏でも本格的なイルミネーションを堪能できるのが「アパリゾート上越妙高」。こちらでは、夜景評論家・丸々もとお氏監修のもと、「アパリゾート上越妙高イルミネーション2017」と題して、プロジェクションマッピングとレーザーシステムを駆使したエンタテインメントショーを期間中毎日開催。その中のグラウンドイルミネーションは「LEDライトを使った最大のイメージ」として、ギネス世界記録にも認定されたのだとか。今年初登場の最新技術を用いた、光と音が織りなす全20分の神秘的なスーパーオーロラショーや毎週土曜とお盆に打ち上がる花火も必見!

オズマガジントリップ×オズモール×新潟県
「#新潟オズフォトコンテスト」開催!

新潟の写真を「#新潟オズ」を付けてInstagramに投稿しよう。最優秀作品に選ばれると、新潟の旅1泊2日ペアチケット(東京からの新幹線+1泊宿泊チケット)が、 優秀作品に選ばれると、新潟の特産品がもらえる! また、投稿写真はもれなくオズモールで紹介されるので、あなたの感性で切り取ったなフォトジェニックな「新潟」をOZmallでシェアしよう。

NIIGATA 食文化めぐり バックナンバー

オズマガジントリップとのコラボで、毎回新潟の豊かな食文化を紹介。新潟の特産食材や、その食材のお料理をおいしくいただけるお店、農家直伝のレシピなど、現地だけではなく、自宅でも新潟の食を楽しめる情報も発信していくのでお見逃しなく。

PR/新潟県

  • LINEで送る

TOP