vol.18 新潟県新発田市で越後姫スイーツ&歴史めぐり散歩

更新日:2018/04/09

米蔵ココロ
押し麩のミルクティラミス450円(初夏までの限定)

ティラミスor羊かん、どっちを選ぶ?
新発田の町で楽しめる越後姫スイーツ

甘みが強く大粒&芳醇な香りの新潟県生まれのいちご「越後姫」。新発田市の町には、越後姫を使ったスイーツをいただけるお店がいっぱい! なかでもおすすめなのは、清水園内の米蔵を改装したレストラン「米蔵ココロ」の越後姫がのった、押し麩のミルクティラミス(450円)。和菓子派の人は寿堂の越後姫ドライフルーツ羊かん(194円)をぜひ。洋酒に漬け込んだドライいちご入りで絶品。どちらも期間限定商品なので、販売期間を確認してから足を運んで!

data

〇米蔵ココロ(こめぐらココロ)
TEL.0254-28-7378 新潟県新発田市 大栄町7-9-32(清水園内)※レストラン利用の場合は入場無料 営業時間/11:30~14:30(14:00LO) 17:30~22:00(21:30LO) 水・第1木定休 予約可 カード可

〇寿堂(ことぶきどう)
TEL.0254-22-2831 新潟県新発田市大手町4-1-16 営業時間/9:00~19:00 日~16:00 無休 カード不可 アクセス/JR新発田駅より徒歩17分

端正な佇まいのお城に足軽長屋
新発田の歴史をぶらり満喫

新発田市の歴史を堪能するなら、まずは新発田駅から徒歩20分、江戸時代からの城郭建造物が今も残る「新発田城」へ。4月上~中旬は桜に彩られ見事な姿をみせる。新発田城とセットで訪れたいのが、藩主・溝口家の下屋敷として造られた、池泉回遊式の大名庭園「清水園」の目の前にある、新発田藩の足軽が居住した茅葺平屋建ての八軒長屋。全国的にも貴重な遺構で、内部も見学できる。新発田駅からは徒歩8分。

data

〇新発田城(しばたじょう)
TEL.0254-22-9534 新潟県新発田市大手町6 開演時間/9:00~17:00(11月のみ16:30閉門) 開門期間/4月~11月 入場無料

〇清水園(しみずえん)
TEL.0254-22-2659 新潟県新発田市大栄町7-9-32 営業時間/3~10月9:00~17:00 11~2月 ~16:30 3~11月は無休 入園料700円 カード不可 アクセス/JR 新発田駅より徒歩8分

新発田城
月岡温泉の情緒あふれる温泉街

美肌温泉にパワースポット!
美人の湯・月岡温泉に注目

大正4(1915)年開湯の月岡温泉は、美しいエメラルドグリーンの湯が特徴で、全国有数の硫黄含有量を誇る。肌がつるつるになることから"美人の湯"としても評判だ。旅館やみやげ店が立ち並ぶ温泉街の情緒も魅力。また、美肌と縁結びを願うパワースポット「源泉の杜」にも注目して。源泉の手湯や湯掛け像ほか、全国的にも珍しい硫黄泉の飲泉もできる。

data

〇源泉の杜(げんせんのもり)
TEL.0254-32-3151(月岡温泉観光協会) 新潟県新発田市月岡温泉 営業時間/7:00~22:00 無休 アクセス/JR豊栄駅よりぶらさんシャトルバスで約25分、旧湯下車すぐ

【Special Information】
料理人の技が光る「八寸料理」をお手軽価格で!

新発田市ならではの食の体験としておすすめなのが、新発田市名物「八寸料理」(はっすんりょうり)。八寸料理とは、会席料理の前菜にあたり、8寸(約24㎝)四方の低いふちのある盆に盛りつけた料理のこと。その季節を代表する食材が一皿に盛ってあるものを指すことが多いのだとか。新発田市の中心街にある5店舗で、料理人自慢の八寸料理をお手頃価格でいただけるキャンペーンを開催中。新発田の食の旬をぎゅっと一皿に集約した見た目にも美しい八寸料理を、この機会に味わってみて!

肉や魚など、季節の食材がふんだんに盛り込まれた「八寸料理」
@snjngmさんの投稿作品

#新潟オズフォトコンテスト
「年間大賞」の受賞作品はこちら!

2017年7月からスタートした「#新潟オズ」フォトコンテスト。約4500件の投稿作品の中から、見事「年間大賞」に輝いたのは、@snjngmさんの新潟県長岡市山古志村の棚田の作品です! おめでとうございます。無数に差し込む光の筋や、雲海、棚田の美しいライン、さらにそこに写りこむ青空! とても神秘的な写真になっています。@snjngmさんの山古志村を想う気持ちも選定理由のひとつとなりました。みなさんもこの絶景に会いに新潟を訪れてみませんか?

NIIGATA 食文化めぐり バックナンバー

オズマガジントリップとのコラボで、毎回新潟の豊かな食文化を紹介。新潟の特産食材や、その食材のお料理をおいしくいただけるお店、農家直伝のレシピなど、現地だけではなく、自宅でも新潟の食を楽しめる情報も発信していくのでお見逃しなく。

PR/新潟県

  • LINEで送る

TOP