お台場が丸ごとハワイに!?2018年GWは「お台場ハワイ・フェスティバル2018」へ

更新日:2018/04/24

東京にいながらハワイアンムードが
満喫できる人気イベント

お台場ヴィーナスフォートのゴールデンウィークのお楽しみといえば「お台場ハワイ・フェスティバル」。16年目を迎える今年は「Mino’aka(ミノアカ)~Smile~」をテーマに、誰もが笑顔になれるようなイベントが満載。期間は4月28日(土)~5月6日(日)までの9日間。本格的なハワイアン・ミュージック パフォーマンスやフラ、タヒチアンダンスショーが毎日開催されるほか、ハワイアンマーケットやフード、ハワイの文化を学べるワークショップなども毎年大人気。今年の連休は、東京でハワイを体感しよう。

今年もバラエティ豊かな
ハワイアンフード&マーケットが登場!

今年もパレットプラザなど野外スペースにはキッチンカーが登場。ガーリックシュリンプやロコモコ、マラサダなど王道ハワイアンフードはどれも絶品。中でも注目は初出店のハワイ出身のオーナーシェフが手がける「OGO Ono-loa HAWAII」やハワイ生まれのサラダ専門店「ALOHA SALADS」。また、館内に登場するハワイアンマーケットにはハワイのサンダルブランド「ISLAND Slipper」が出店するほか、「HiLife Store」では日本限定品の販売も。こちらもお見逃しなく!

本格的なレジャーシーズン到来! 
リゾートファッションを手に入れよう

お台場ハワイ・フェスティバルに加えて、5月20日(日)まで「ヴィーナスフォートリゾートフェア」も開催中。館内のショップにはワンピース、サンダル、帽子をはじめ、これからのシーズンのお出かけにぴったりのファッションアイテムが勢揃い。さらにレストラン&カフェ期間限定「リゾートメニュー」も展開。季節感あふれる食材や、ユニークな盛り付けでリゾート気分を盛り上げてくれる。ホテル宿泊券やヴィーナスフォートお買物券などが当たる「リゾート抽選会」も実施されるのでお楽しみに!

PR/ヴィーナスフォート
WRITING/MINORI KASAI

  • LINEで送る

TOP