海&山のアクティビティが楽しい!小笠原・母島で楽しむ南国リゾート旅/LOVEパワーチャージ!恋する母島ガイド

東京離島、父島母島

サンゴ礁の海に囲まれ、世界自然遺産にも登録されている小笠原諸島。島には独自の生態系の中で育まれた動植物や景色など、初めて目にするものがいっぱいで、風水的に見ると“可能性を広げたい人”にはぴったりの島なんだとか。そこで今回は、母島に点在する風水スポットと、母島旅で利用したいおすすめの宿泊スポットをご紹介。実際に父島と母島を巡った編集部がおすすめする5泊6日ガイドコースも参考にしてみて。

更新日:2020/02/27

東京離島・父島母島

開運旅にぴったりの母島ってどんなところ?

「風水では、五感への刺激を変えることが開運につながると考えられています。新しい自分になりたい!と感じているなら、“初めての経験”を通して、五感=脳への刺激を変えてみましょう。“未知だらけ”という点で、小笠原への旅はおすすめです」と教えてくれた、開運エンターテイナーの出雲阿国さん。

「竹芝から父島まで24時間・母島まで26時間の船旅、その土地だけに生息する固有種、都心では出会えない美しい景色など、小笠原諸島への旅には普段体験できないことがいっぱいあります。初めて見る景色や動物など、小笠原での未知の体験を通して、脳への刺激を変えてみるのがいいですよ。いろいろな未知の体験が自分の可能性を広げ、新しい自分を見つけるきっかけになるかもしれません。また、海で囲まれた小笠原にはキレイなビーチもたくさん。風水的に海は、愛や浄化を司る“水”の気。海が奏でる波の音には傷ついた心を癒し、安心感をもたらす効果があるので、ビーチで波音を聞きながらゆっくり過ごすのもおすすめです」

■交通について
父島・二見港から「ははじま丸」を利用し、2時間で到着。料金は2等の利用で大人1名4890円(片道)。島内は、レンタカーやレンタルバイクの利用がおすすめ
※料金は2019年11月のものです。詳細は公式HPでご確認ください

■母島はこんな人におすすめ

・自分を変えたい人
・運気を高めたい人
・自分の可能性を広げたい人

開運旅で訪れるべき、母島のパワースポット

父島母島、BUONO HORIZON

干潮時のみ道が出現!神秘的なビーチで開運しよう

白い砂浜に透明な海、母島屈指の美しさを誇る蓬莱根海岸は訪れたいスポットのひとつ。浜辺の近くにサンゴ礁が広がり、シュノーケリングスポットとしても有名な蓬莱根海岸に上陸できるのは、干潮時に道が現れたときのみ! ゴツゴツとした岩場を歩くため、足元がすべりやすいので注意しよう。潮が満ちると徒歩で戻ることができないので、干潮・満潮時刻は事前にしっかりチェックして。

■出雲阿国’s風水ポイント
・“時間によって道が出現する”=“道を切り開く”という意味が。自分の道を切り開き、将来の可能性を広げてくれるかも

蓬莱根海岸

ほうらいねかいがん
アクセス/沖港船客待合所(はまじま丸下船口)より南崎ロータリーまで車で15分、南崎ロータリーより徒歩35分

父島母島、乳房山

金運アップも期待!乳房山で日帰りトレッキングに挑戦

島のほぼ中央にある固有動植物の宝庫・乳房山。特別天然記念物のメグロなど、母島でしか見られない野鳥に出会える。コースが整備されているため、トレッキング初心者でも安心して挑戦できる。山頂までは約2時間ほどで、深い緑に覆われた森林、コバルトブルーの海をはじめ、晴れた日には父島まで見渡せる。コースの途中には南国らしいガジュマルの木でできたトンネルも見られる。また、乳房山に自生する“板根(ばんこん)”のシマホルトの木の根っこをまたぐと“晩婚”を逃れる=早く結婚できるという島の言い伝えもあるそう。

■出雲阿国’s風水ポイント
・“乳房”の名前は金運アップのエネルギーを秘めている
・コースの途中で現れるガジュマルのトンネルに注目。風水ではトンネルをくぐり抜けることには、古い自分から新しく生まれ変わるという意味が
・ガジュマルは“幸福の木”や“妖精が宿る木”と言われている

乳房山

ちぶさやま
アクセス/沖港船客待合所(はまじま丸下船口)より登山口入り口まで徒歩10分

母島旅におすすめの宿

南国リゾート気分を味わうプチホテルで優雅にのんびりステイ

全室バス・トイレ付きが嬉しい、木の温もりに満ちたコテージ風のプチホテル。タオルや浴衣に加え、浴室には歯ブラシや備えつけのシャンプーセットまで用意されていて、手ぶらでも泊まれるのが嬉しい。また、朝食が和or洋で選べるなど、いたるところにホスピタリティの高さを感じられる。亜熱帯の植物に囲まれた建物は、母島のメインストリート近くにあるため、観光スポットへのアクセスも抜群。1品につき1種類以上の島食材を使う夕食や、島の地酒を使ったカクテルにも定評あり。

■DATA
アイランドリゾート母島ナンプー(アイランドリゾートははじまナンプー)
TEL.04998-3-2462
住所/東京都小笠原村母島字元地(番地なし)
料金/1泊1名10800円~(2名利用・素泊まり) ※2食付き14500円~。料金は時期によって異なります
カード利用/可
アクセス/沖港船客待合所(はまじま丸下船口)より徒歩10分

5泊6日の小笠原旅ガイドコース

【1日目】
11:00 竹芝客船ターミナル出発

【2日目】
11:00 父島・二見港に到着
12:00 ははじま丸に乗船し、母島へ
14:00 母島・沖港に到着後、レンタカーの手続きへ
15:30 蓬莱根海岸を散策
17:00 アイランドリゾート母島ナンプーへチェックイン
17:30 宿で夕食&就寝

【3日目】
08:00 宿で朝ごはんを食べて、チェックアウト
09:30 乳房山トレッキング
12:30 前田商店で食料を調達して、前浜のガジュマルの下でランチタイム
14:00 母島・沖港から父島へ出発
16:00 父島・二見港に到着後、レンタカーの手続きへ
16:45 大神山神社に参拝
17:30 AQUAにチェックイン&夕食

【4日目】
08:00 宿で朝食
10:00 島内をのんびり散策
11:30 ランチ
13:00 南島上陸ツアーに参加
17:00 BUONO HORIZONで夕食
19:00 ウェザーステーション展望台で星空観賞
20:30 宿にもどって就寝

【5日目】
08:00 宿をチェックアウト
08:30 海を眺めながらプライベートヨガを楽しむ
10:00 Nose's farm gardenでコーヒー農園見学
13:30 TETSUYA KITCHENでランチ
15:00 父島・二見港を出発

【6日目】
15:00 竹芝客船ターミナル到着

父島&母島の関連記事

PHOTO/MANABU SANO WRITING/MIZUHO TAKAHASHI(ROKUSHIKI)

大島 神津島 新島 式根島 利島 三宅島 御蔵島 八丈島 青ヶ島 父島(小笠原諸島) 母島(小笠原諸島)

  • LINEで送る