心の底から癒される!絶景・グルメ・パワースポットで元気をチャージする、宮崎デトックストリップ

宮崎

せわしない日常生活に追われてお疲れ気味。そんなときは心の底からデトックスできる宮崎旅に出かけてみない? 美しい海と緑豊かな山々、思わず顔がゆるむ絶品ご当地グルメ、神話ゆかりのパワースポット・・・。宮崎のいろいろな魅力を体感したら、心も体もじんわりほぐれて癒されるはず。今回は、宮崎市・日南市・高千穂町をのんびり巡る、地元の人イチ押しの必訪スポットと3つのモデルコースをご紹介。

更新日:2020/03/24

のんびり気ままに巡りたい。忙しさを忘れて心を癒す、宮崎デトックストリップへ

平均気温、日照時間、快晴日数が全国でもトップクラスの宮崎県。南国情緒あふれる温暖な気候が豊かな自然と穏やかな県民性をもたらし、“日本のひなた”とも呼ばれている。素朴で飾らない、人・もの・ことが魅力的な宮崎で今体験してほしいのは、宮崎市・日南市・高千穂町で過ごす心のデトックストリップ。せわしない日常生活を離れて、ゆったりと時間を気にせず旅すれば、自然と素の自分に戻してくれる。今回は懐かしくて落ち着く、そんな気持ちに浸りながら楽しむ3つのモデルコースをご紹介。神話の舞台になったパワースポットに、地鶏や南国フルーツといったご当地グルメスポット、高千穂峡をはじめとする自然豊かな観光スポットなど、見どころ満載の宮崎で心からリフレッシュしよう。

デトックストリップで訪れたい3エリア

宮崎・青島エリア

宮崎空港からほど近い、宮崎県の中心地。県内屈指のサーフスポットとして知られる美しい海、特産品やご当地グルメの名店、そしてここでしか見ることができない絶景がそこかしこに。ナイトスポットもあるから、夜から旅をスタートしても楽しめる。

【BEST SPOT】青島神社(あおしまじんじゃ)

神武天皇の祖父にあたる山幸彦とその妻である豊玉姫を祀る神社。縁結びや安産をはじめ、さまざまなご利益があると言われている。

■体験コメント
50年前、新婚旅行ブームに沸いた地で、人目を気にせず素直になって、ひとり本気で祈ります。別に必死なわけではないけれど。

日南エリア

宮崎県の南部に位置し、宮崎市街から車で1時間程度。歴史を今に伝える観光名所を巡りながら、海の幸やご当地ソフトなどおいしい名物も堪能できる。写真に納めておきたいもの・ことがたくさん詰まったエリア。

【BEST SPOT】鵜戸神宮(うどじんぐう)

豊玉姫が鵜草葺不合尊(うがやふきあえずのみこと)を出産した場所とされる神社。岸壁から離れた亀石のくぼみに「運玉」を投げ入れると願いがかなうとか。

■体験コメント
断崖、洞窟、小さな神社。満員電車も高層ビルも、なにひとつない場所だから、わたしは、わたしをほどきます。

高千穂エリア

天照大御神(あまてらすおおみかみ)の孫である瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)が国を治めるために降り立った天孫降臨の地として、全国的にも指折りの聖地とされる高千穂。立ち寄る先々で触れる神話や史跡、風習に、心身がスッと軽やかに。

【BEST SPOT】天安河原(あまのやすかわら)

天岩屋(あめのいわや)に隠れた天照大御神を外に出すために、八百万の神が相談に集まった洞窟。参詣者が願掛けのため積み上げた石が並ぶ。

■体験コメント
想いを込めて、願いを込めて、石を重ねて30分。社会人になって、いちばん濃いめの30分。願いが何かは、秘密です。

金曜から焼酎グルメと絶景で解放感を満喫!宮崎・青島エリアの旅スポット

宮崎市

ぐんけい本店 隠蔵

適度な歯ごたえと噛むたびにあふれ出る旨味が特徴的な、名物・宮崎地鶏の専門店。メニューには炭火焼や刺身、たたきなど、さまざまな部位を使った多彩な地鶏料理が並ぶ。

ぐんけいほんてん かくしぐら
TEL.0985-28-4365
住所/宮崎県宮崎市中央通8-12

宮崎市

フルーツ大野ANNEX

果物専門店が営む、夜営業のみのバー。フレッシュな果物を贅沢に使ったカクテルのほか、看板メニューでもある果物たっぷりのパフェやタルトが揃う。夜ごはんの後や1日の締めくくりに訪れて。

フルーツおおのアネックス
TEL.0985-86-6288
住所/宮崎県宮崎市橘通西2-7-2 K&Kマンション2F

青島

トロピカルロード

トロピカルロード

青島から宮崎県総合運動公園まで続く約3kmの遊歩道。目の前に広がるのは、雄大な海と青空。時折吹く海風も心地よく、レンタサイクルも充実しているのでサイクリングにもぴったり。

住所/青島~宮崎県総合運動公園の海岸線

青島

宮交ボタニックガーデン青島

世界的に知られる、シンガポール植物園の姉妹園。園内にはマンゴーの大木、大型シダ植物のリュウビンタイと国内最大級の植物が鑑賞でき、なにもせずとも気持ちがほぐれていく。

みやこうボタニックガーデンあおしま
TEL.0985-65-1042
住所/宮崎県宮崎市青島2-12-1

画像/パラボラチョカフェ

宮崎・青島エリアのモデルコース

■1日目
22:00 「ぐんけい本店 隠蔵」で夜ごはんに宮崎地鶏をいただく
23:00 「フルーツ大野ANNEX」のフルーツパフェで締め

■2日目
09:00 「青島神社」を参拝
10:00 「パラボラチョカフェ」のマンゴースムージーでひと休み
11:00 「ボタニックガーデン」を散歩
12:30 「網元」で海鮮ランチ
14:00 「トロピカルロード」を散策
14:30 「青島ビーチパーク」を散策
15:30 「青島ハンモック」でハンモックにゆられながらのんびり
16:30 「青島温泉」で汗を流す
18:00 海辺のカフェ「COAST LIFE」でディナー

史跡を巡りながら海と食に癒される!日南エリアの旅スポット

宮崎市

日南海岸

日南海岸

南国・宮崎の風を感じながら、海岸線ドライブを楽しめるスポット。日本の道100選に入っている日南フェニックスロードに続いていて、途中にはソフトクリームが人気の道の駅フェニックスも。

にちなんかいがん
TEL.0985-65-2773(道の駅フェニックス)
住所/宮崎県宮崎市内海381-1

日南市

大海

宮浦海岸を望む、伊勢海老料理のお店。ランチタイムの人気メニューは、新鮮な魚介がたっぷり10種類以上盛りつけられた海鮮丼。海の幸が豊富な日南市ならではの豪快な1杯を味わおう。

たいかい
TEL.0987-29-1308 
住所/宮崎県日南市大字宮浦568-1

日南市

飫肥城下町

江戸時代の武家屋敷が建ち並び、当時の様子が今もなお色濃く残る城下町。茶屋や商店、四半的(しはんまと)、資料館など、絵になる立ち寄りスポットがいっぱいなので、のんびり散策を。

おびじょうかまち
住所/宮崎県日南市飫肥

日南市

サンメッセ日南

日南海岸を望む広大な公園。イースター島の長老会から特別許可を得て完全復刻した、7体のモアイ像を観ることができる世界で唯一の場所。園内には珍しい昆虫展や、レストラン、売店なども。

サンメッセ日南
TEL.0987-29-1900 
住所/宮崎県日南市大字宮浦2650

画像/宮浦海岸

日南エリアのモデルコース

09:00 「日南海岸」をドライブ
10:00 「鵜戸神宮」で運試し
11:30 「大海」の海鮮丼でランチ
12:15 「宮浦海岸」を散策
12:30 「サンメッセ日南」でモアイ像と記念撮影
14:00 風情ある「飫肥城下町」を散策

パワースポットを巡り心の底から浄化する!高千穂エリアの旅スポット

高千穂町

高千穂峡

太古の昔に阿蘇山の火山活動の影響でできた渓谷。約7kmにわたる高絶壁、17mの高さから流れる真名井の滝、アーチ状の橋が3本かかった高千穂三橋と見どころ多数。ボートからの景色は必見。

たかちほきょう
住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井御塩井

高千穂町

肉工房 初栄

肉工房 初栄

国内屈指のブランド牛・高千穂牛をリーズナブルにいただける焼肉店。名物はごはんの上に甘辛いしょう油で煮込んだ高千穂牛をたっぷり載せた肉めし。シャキシャキ食感の玉ねぎがアクセントに。

にくこうぼう はつえい
TEL.0982-72-2468  
住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1404-1

高千穂町

高千穂神社

高千穂神社

神話が舞によって語り継がれる“神楽の里”としても知られる高千穂。奉納時期は集落によるが、高千穂神社では365日毎晩奉納している。夜を徹して舞う夜神楽の一部だけを観賞することも可能。

たかちほじんじゃ
TEL.0982-73-1213(高千穂町観光協会)   
住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1037

高千穂町

荒立神社

荒立神社

芸能人も数多く訪れる、恋愛と芸事にご利益があるとされる神社。境内の数カ所に七福徳寿板木(しちふくとくじゅばんぎ)などの板木が設置され、力強く7回打つことで願いごとがかなうとも。

あらたてじんじゃ
TEL.0982-72-2368
住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井667

画像/あまてらす鉄道

高千穂エリアのモデルコース

■1日目
11:30 ボートに乗って「高千穂峡」の真名井の滝を見学
13:30 「肉工房 初栄」でランチに高千穂牛の肉めしをいただく
14:30 「あまてらす鉄道」に乗って景色を楽しむ
20:00 「高千穂神社」で夜神楽を観賞
 
■2日目
05:30 「国見ヶ丘」で雲海を眺める
08:30 「菓子工房そらいろ」で焼きたてのチーズ饅頭を食べる
09:00 「がまだせ市場」でお土産探し
09:30 「荒立神社」を参拝
10:30 「天岩戸神社・天安河原」を参拝
13:00 「五ヶ瀬ワイナリー」でワインを購入

まだまだある!宮崎旅のおすすめスポットが満載の旅ガイド

今回紹介したスポットのほかにも、宮崎には足を伸ばして行きたい場所がいっぱい! 「デトックストリップ宮崎」の電子パンフレットでは、OZmallで紹介しきれなかった名所やイベント情報、地元の人による旅tipsなど、宮崎の旅情報を厳選して掲載しています。旅マエはもちろん、旅ナカでも使える電子パンフレットを要チェック。

  • LINEで送る

PR/宮崎県
PHOTO/KEIICHI NITTA(MODEL), KAZUHITO MIURA(STILL,SPOT) MODEL/RIKAKO WATANABE(BARK in STYLe) STYLING/TARO KANEDA HAIR&MAKE/YUSAKU ISHIMARU WRITING/AYUMI NII

TOP