イイトコドリップ Vol.37 宮崎県・日南市:神話トリップ

宮崎県・日南市:神話トリップ

更新日:2017/04/18

イイトコドリップ Vol.37 宮崎県・日南市ってこんなところ

神話と歴史に出会い、日本の魅力を再発見

待ちに待った春の訪れ。芽生えの季節には新たな気持ちになれる旅を。海と山に恵まれた宮崎県日南市は、さまざまな伝説と史跡が残る町。神話ゆかりの神社では、神々のパワーを感じながら過ごせ、自分とも向き合えるひとときに。市内中央部には風情あふれる城下町・飫肥(おび)も。地域に息づく神話と歴史は、日本のよさを改めて実感でき、襟を正して明日を迎えたくなる。

日南の立ち寄りたいお店

にこにこショップ

日南のローカルフードなら、地元の人ご用達のこちら。ショーケースには、看板商品の天むすび、午前中で売り切れることもあるかき揚げ、トビウオのすり身で作るとび天などが。すぐに食べられる商品ばかりだから、テイクアウトして海岸で味わうのもいいかも。

宮崎県・日南市:神話トリップ
エビの天ぷらを包んだ、天むすび2個220円。小さめサイズで、小腹がすいたときにも最適。チキンもあり / R220沿いにある。9:00から営業しているので、朝食を買いに行くのもいい / 店内にはイートインスペースも。ファストフード感覚で利用できるので、気軽にどうぞ
宮崎県・日南市:神話トリップ
細めの麺で食べやすい、釜揚げうどん500円。サイドメニューの魚ずし1皿500円もできたてを重視。オーダーが入ってからサバを酢で締めて作るのだそう / 地元の常連客のほか、この店目当てに遠方からわざわざ足を運ぶ人も / 青島駅のすぐ近くにあり、ふらりと立ち寄りやすい

釜揚げうどん 岩見

休日は行列覚悟で訪れたい店。人気は釜揚げうどん。揚げ玉入りのつゆと、細めのうどんが絶妙にからみ、つるっとやさしい口当たり。提供までに15~20分かかるものの、できたてを味わってほしいからと、注文を受けてから自家製生麺を湯がくというこだわりも。

ABURATSU COFFEE

1970年代から営業していた喫茶店をカフェにリノベーション。ハンドドリップで淹れるスペシャルティコーヒーとともに味わいたいのが、小麦粉や雑穀など九州産の素材だけで作る九州パンケーキ。ふわもち食感のパンケーキはかむほどにうまみが増してくる。

宮崎県・日南市:神話トリップ
チョコレートブラウニーとマシュマロのパンケーキ~ミックスベリー添え~780円。スペシャルティコーヒー350円は大きめのカップで提供 / レトロな仕切りやステンドグラスのランプなど、喫茶店時代のインテリアを活かして改装 / 店は油津商店街に。パンケーキは季節メニューも充実
宮崎県・日南市:神話トリップ
宮崎県の県木・飫肥杉を使用したマグネット。カツオ、宮崎牛をはじめ日南の名物をモチーフに全5種類。各500円

オビダラリー

飫肥杉で作成した家具、小物等の展示を行うほか、杉にまつわる様々なワークショップも開くお店。

宮崎県・日南市:神話トリップ

宮崎県・日南市:神話トリップ

神話の聖地で深呼吸

日本神話の舞台が各地に残る宮崎。有名なのが、海幸彦と山幸彦の物語。悠久の伝説に思いをはせつつ参拝してみると、神聖な雰囲気をよりいっそう感じられて、心がすっきり。

宮崎県・日南市:神話トリップ

風情ある城下町・飫肥(おび)をおさんぽ

飫肥城跡を中心に、風格ある門構えや石垣、漆喰塀が印象的な武家屋敷、昔ながらの格子に壁燈籠、番傘が飾られた商家など歴史薫る町並みが続き、そこかしこに城下町の面影が。

宮崎県・日南市:神話トリップ

日南のホテル&おみやげ

おみやげ情報や、宿泊施設、観光列車の情報もチェックして、とっておきの旅にして

宮崎県・日南市:神話トリップ

Present

「オビダラリー」の宮崎県の県木・飫肥杉を使用したマグネット。カツオ、宮崎牛をはじめ日南の名物をモチーフに全5種類。各500円

日本のイイトコドリップ

日本のイイトコドリップ

東京女子のココロが動く、まだ知らない日本のイイトコを抽出して届ける連載「イイトコドリップ」は、武智志穂さんはじめ「OZの女子旅モデル」と一緒に毎月1つの旅先をお届け。ぜひチェックして、次の旅のきっかけを見つけて!

WRITING/MIE NAKAMURA PHOTO/MANABU SANO MODEL/SHIHO TAKECHI

  • LINEで送る

TOP