イイトコドリップ Vol.39 神奈川県・三浦市:釣り&BBQトリップ~前篇~

神奈川県・三浦市:釣り&BBQトリップ

更新日:2017/06/06

イイトコドリップ Vol.39 神奈川県・三浦市ってこんなところ

神奈川県・三浦市:釣り&BBQトリップ
品川駅より京浜急行線快特で約1時間5分、三崎口駅下車。京急バスで三崎港・城ヶ島方面へ。京浜急行と京急バスのフリー区間が自由に乗り降りできる、三浦半島1DAYきっぷ1920円、2DAYきっぷ2030円(品川駅からの料金)

釣りもBBQも楽しい、おいしい海辺の町

外遊びとおいしい外ごはん。都心から1時間と少しで行ける三浦半島は、土地の恵みを感じながら、気軽にアウトドアが楽しめるところ。キャベツや大根が有名な三浦野菜あり、三崎港で水揚げされる魚介類ありと、新鮮な食材がとにかくいっぱい。そんな三浦では釣りして、BBQして、おいしいを満喫。爽やかな潮風も気持ちがよくて、お腹も心も満たされるはず。

新鮮素材の宝庫!
1泊2日で楽しむおいしい三浦

三浦では、釣り&BBQでおいしいを満喫する休日を。どちらも手ぶらでOKなうえ、釣った魚、産地直売所の三浦野菜など、食材を現地調達できるから、地元の味覚満載のBBQに。都心から日帰り圏内の三浦ではあるけれど、〝おいしい〞をもっと堪能するなら、ぜひお泊りで。海辺の旅をたっぷり楽しもう

うらりマルシェ

BBQの食材調達に便利なのが、三崎港のランドマークでもあるこの施設。1階のさかな館には、全国有数の水揚げ量を誇る三崎のマグロをはじめとする地場の海産物、2階のやさい館には地域の農家による三浦野菜がずらり。目移りしてしまうほど豊富な品揃えで、あれこれお買い物したくなる。

神奈川県・三浦市:釣り&BBQトリップ
(写真左)1Fのさかな館では、地元名物のマグロのさまざまな部位を販売。マグロの尾の部分・尾の身のスライスはステーキにするとおいしいと聞いて、BBQで味わうことに (写真右上)BBQのおともや、おみやげにぴったりな品々も (写真右下)採れたての旬の三浦野菜は、焼いて食べても、サラダにしてもよさそう
神奈川県・三浦市:釣り&BBQトリップ
(写真左)天気がいい日は水深8ⅿのいけすの底まで見えることも。水中を気持ちよさそうに泳ぐ魚たちに癒される (写真右上)初心者には、1時間体験コースがおすすめ。釣った魚の中から好みの1匹持ち帰れるが、釣れない場合は高級魚1匹がおみやげに。持ち帰り箱代500円 (写真右下)魚はその場でしめてくれる

J’s Fishing

自分で釣った魚でBBQをかなえるなら、城ヶ島にある海上いけす釣り堀へ。釣り竿などを借りられて、エサの付け方、釣り方を教えてくれるから、初めての釣りでも安心。30ⅿ四方の大きないけすには、真鯛、ブリ、シマアジ、カンパチといった高級魚が。なにが釣れるか楽しみにして。

Beach Side BBQ
城ヶ島 白秋碑苑

食材が揃ったら、めざすは城ケ島の白秋碑苑。こちらは、目の前に広がる海を眺めながらBBQが楽しめるオープンスペース。苑の入口にあるBBQサービスセンターでは、器材レンタルのほか、お皿、木炭など消耗品の販売も。必要な道具が現地で揃うから、本格的だけれど気軽なBBQを。

神奈川県・三浦市:釣り&BBQトリップ
(写真左上)2015年7月からBBQスポットとして開放されている白秋碑苑のビーチサイド。食材だけでなく、器材の持ち込みも可能なので、自前の道具でも楽しめる (写真右上)J’s Fishingで釣った真鯛を1匹丸ごと炭火焼きに (写真右下)マグロのカマや尾の身を焼いたり、サザエをつぼ焼きにしたり、海の美味を大満喫
神奈川県・三浦市:釣り&BBQトリップ
(写真左)客室は趣の異なる4部屋を用意 (写真右上)朝食は洋食か和食をセレクト。洋食は三浦野菜で作ったミネストローネやサラダのほか、三浦の人気パン店「充麦」のパンなどがいただける (写真右下)オーナー・成相修さんと、妻・祐美さんはともに埼玉から三浦半島へ移住。修さんは三浦でネイチャーガイドも務める

bed&breakfast ichi

BBQを満喫した後は、2016年11月、三崎にオープンした小さな宿へ。築約80年の2階建て古民家をオーナー夫妻と仲間たちで半年かけてリノベーションした空間は、懐かしさと和やかさにあふれ、のんびり気分でステイできる。翌朝は夫妻による朝食で、心地いい1日をスタート。

神奈川県・三浦市:釣り&BBQトリップ

まだまだあります! 三浦のおいしいお店

BBQを満喫した翌日は三崎や城ヶ島をお散歩しながら、おいしもの巡り。名物のマグロをうどんや漬け丼で味わったり、地元の食材で作るベーグルに心ときめかせたり。のんびり過ごすグルメなひとときを

神奈川県・三浦市:釣り&BBQトリップ

Present

「うらりマルシェ」で発見した三富染物店の手ぬぐい。三富染物店は天保4年創業の老舗で、江戸時代から続く伝統技法ですべて手作業で染め上げているのだそう。鮪柄の手ぬぐいを1名様にプレゼント!

日本のイイトコドリップ

日本のイイトコドリップ

東京女子のココロが動く、まだ知らない日本のイイトコを抽出して届ける連載「イイトコドリップ」は、武智志穂さんはじめ「OZの女子旅モデル」と一緒に毎月1つの旅先をお届け。ぜひチェックして、次の旅のきっかけを見つけて!

撮影/佐野学 モデル/山下麻夏 取材・文/ジャムセッション(中村美枝)

  • LINEで送る

TOP