婚トレ

結婚決定力をアップして、結婚デキる女に


STEP2「男性タイプ別 “彼の結婚願望をアップさせる”秘策」

診断テストで現在の彼の結婚願望と理想の結婚像が明らかになった。そこで気になってくるのが、どうしたら彼が結婚したくなるのか、ということ。彼のタイプ別に理想に向けて進展させるカギを伝授!

  1. タイプ1「おっとり坊ちゃんタイプ」
    おっとり坊ちゃんタイプ
    プロポーズ難易度☆☆☆☆/出現率☆☆☆
    よくも悪くも育ちがよく、いわゆる草食系に紛れているタイプ。おっとりとしたマイペース派で、周囲からは「大人しくて優しい人」という評価で落ち着いています。何事にもガツガツした印象はなく、無関心や無気力な人に見られてしまうこともあるでしょう。恋愛面でも女性に対して積極的にアプローチするタイプではありませんが、「ここいちばん」で男らしさを発揮することも。
    • 彼の結婚へのモチベーションを上げるのは・・・彼ママ&潔さがカギ!

      • 家族との関係を大切にしていることが多いので、母親を攻略するのがカギ。彼の家族からの評価も大きく影響するため、あなたの「人間力」が試されそう。母親とうまくやっていけそうであれば、かなり好感触。ただ、あなたが野心家なら彼にイラ立つことが多くなりそう。猫をかぶって結婚しても、結婚後に彼や家族への不満が大爆発ということも・・・。
        手っ取り早く自分の両親に会わせてしまうのは、彼に結婚を意識してもらう方法のひとつ。その場合、結婚の話まではしなくてもOK。「お付き合いしている」と紹介すれば、彼は意識せざるを得なくなる。多少強引だが、付き合いが長く安定しているのであれば、「両親が会いたがっている」といった話題を伝えることで、一気に展開することも少なくない。ただし、しつこくし過ぎないよう注意は必要。
      • また、年齢や両親のことを理由にしつつ、「そろそろ将来をハッキリさせたいの」とキッパリ伝えても大丈夫。このタイプに限っては、女性からのプレッシャーがプラスに働きやすい。優しいのが長所で優柔不断なのが短所という彼には、毅然とした態度でのぞもう。伝えるときは簡潔に「どうしたいか」を話して、彼に考える時間を与えてあげて。
        >> 詳しい解説をチェック!
      • モチベーションを下げるNGワードは・・・

        「もう待てないよ!」「まだはっきりしないの!?」

        いつまでも待っていられないことや、具体的な話題が出ないこと、優柔不断な態度を細かく責めるのはNG

  2. タイプ1「攻撃系肉食タイプ」
    攻撃系肉食タイプ
    プロポーズ難易度☆☆☆/出現率☆☆☆
    草食系とは対照的に、バイタリティあふれるタイプ肉食系タイプ。仕事や趣味などにも積極的ですが、行動や口調が自身に満ちあふれているために、周囲からは「俺サマ・自己中」と思われてしまうこともあるでしょう。恋愛にも同じように積極的なので、一見すると自信過剰にも見えるのですが、実は傷つきやすいナイーブな一面もあります。
    • 彼の結婚へのモチベーションを上げるのは・・・距離感&女力がカギ!

      • このタイプは女性を追いかけたい気持ちが強いため、適度な距離感をキープするのが効果的。どこまでも自由でいたい彼が「結婚の決め手」にするいちばんの理由は、彼自身の気持ちが高まっているパターン。それ以外は、おめでた婚など強い理由がなければ、なかなか結婚には発展しにくいかも。 もし交際歴が浅いなら、相手があなたに夢中なときに結婚を決めてしまうとよい。たとえば「結婚が前提でないと付き合えない」などの条件を出すのも◎。すでに彼との交際歴が長いなら、彼が安心しすぎない程度に、関係に刺激を持たせよう。2人の関係に慣れきって、ジャージにすっぴんでいるようなあなたなら要注意! もっと見た目を磨いて、相手に浮気を疑われるくらいの方がマシ。男友達を作るなど関係に緊張感を持たせて、彼のテンションを上げておこう。
      • また、彼を全肯定するような包容力で、彼にとって「なくてはならない存在」になっておくのもいい。自分に気持ちを引きつけ続けることを忘れないことが、最大のポイント。彼が2人の関係に安心すると、ほかの女性に気を取られることもある。多少不安定な思いをしてもらった方が、結婚を視野に入れやすくなるみたい。
        >> 詳しい解説をチェック!
      • モチベーションを下げるNGワードは・・・

        「私って家庭的なの」「私って結婚相手に最適でしょ」

        上記アピールは、尽くし過ぎたり、相手のニーズを無視した結果になりがち。気を付けよう!
         

  3. タイプ3「バブルの残り香タイプ」
    バブルの残り香タイプ
    プロポーズ難易度☆☆☆☆☆/出現率☆
    非常にエネルギッシュで、なんというか・・・「ギラギラ」しています。自信家で仕事もデキるのですが、恋愛でもかなり強引なところがあり、女性は「押せばイケる」という勢いです。女性を口説き落とすことには積極的ですが、「まだまだ遊びたい」気持ちが強く、結婚には後ろ向きなことが多いでしょう。
    • 彼の結婚へのモチベーションを上げるのは・・・把握力がカギ!

      • もともと結婚を先送りにしやすいこのタイプは、年齢による焦りが40〜50才代にかけて募ってくる。それ以前はなかなか結婚を意識しないのが特徴。なぜなら、基本的に自信家のため「その気になればいつでも結婚できる」と思っているから。
        彼に自信がある段階では、会う時間を少なめに設定するなど、自分の価値を高めておくのがベスト。側にいる女性のレベルを落とせない人でもあるので、付き合っている間に一緒に年齢を重ねているとしても、いつもキレイでいることを意識して。いつも彼が「尽くしたい」「守りたい」と思える女性であり続けることが大切だ。
        そんな彼をスムーズに「結婚しなければ」と感じさせるためには、彼の周りの変化に敏感になろう。周囲の結婚ラッシュや、親からのプレッシャーのほか、あなたの環境の変化もきっかけになる。彼の中であなたの重要度が十分に高まっていると感じたら、リラックスできる場所で「私たち、これからどうなるのかな・・・」と未来を想像させてみて。
      • さらに、彼に甘えるだけでなく、彼を甘えさせてあげる包容力も必要。特に病気のときや、忙しくて疲れているときなど、弱気になっている彼を支えてあげられるかどうかが大きなポイントに。
        >> 詳しい解説をチェック!  
      • モチベーションを下げるNGワードは・・・

        「あなたのほかにも私を好きな人はいるのよ」

        自尊心が高い彼のミエを傷つけるような、見え透いた駆け引きは逆効果。
         

  4. タイプ4「我が道突っ走りタイプ」
    我が道突っ走りタイプ
    プロポーズ難易度☆☆/出現率☆☆☆
    この道を行けばどうなるものか・・・なんて考えるヒマもなく、次々と結論を出していくタイプです。非常に行動力があるのですが、いわゆる「思い込みが激しい」タイプとも言えるでしょう。周囲が見えていないことが多く、自分勝手と思われてしまいがちですが、「夢に一生懸命」な一途タイプでもあります。ときどき壁にぶつかって、悩んでしまうことも・・・。.
    • 彼の結婚へのモチベーションを上げるのは・・・プラン提示力がカギ!

      • このタイプは目の前だけを見ていることが多いため、人生の節目にならないと、なかなか立ち止まって考えようとしない。その節目となるのは、転勤や家族の病気、自身の出世や昇給など、環境の変化がいちばんの追い風となる。 基本的に自己中心的なところがあるため、「自分をきちんと理解してくれている」と感じられる相手が少ないのも特徴のひとつ。彼にとっては、あなたがそんな理解者であることが重要だ。 また、このタイプは「自分が決めた目標を達成するまで結婚はしない」といった決断をしていることも多いので、焦って説得しようとしたり、しつこく話し合おうとしたりするのは禁物。 有効な方法のひとつが「◯◯才までには結婚したい」と、自分の希望を明確に伝えておくこと。自分のことしか見えていないところがある彼に責任を持たせる意味でも、あなたのリミットを早めに告げておこう。
      • また、彼と2人の将来について話し合っておくのも◎。話はできるだけ具体的に、彼が想像できるよう進めるのがポイント。
        プロポーズ自体は早めにするものの、彼の都合で具体的な結婚が進まないことも多い。焦りに負けず、彼のそんな気持ちを尊重するのが、結果的にはいちばんの近道になるはず。
        >> 詳しい解説をチェック!
      • モチベーションを下げるNGワードは・・・

        「いつになったら結婚できるの?」「もう私のこと好きじゃないでしょ!」

        相手を責めるようなネガティブな発言で、彼はあなたを理解者だと思えなくなる恐れが。
         

  5. タイプ5「癒しのヒーラータイプ」
    癒しのヒーラータイプ
    プロポーズ難易度☆☆☆☆/出現率☆☆
    普段から人の悩みに耳を傾ける一方で現実的な感覚は少し弱く、「夢見がち」と受け止められることも。周囲からの評価も「優しい人」といったものが多く、包容力もあるのですが、イマイチつかみ所がないのがこのタイプ。一見すると「お坊ちゃんタイプ」と見間違えてしまいますが、会話の内容は断然こちらの方が濃いでしょう。趣味の話になると、延々と数時間続くことも。
    • 彼の結婚へのモチベーションを上げるのは・・・共感力がカギ!

      • このタイプは、自分のタイミングをとても大切にするのが特徴。外的な要因以上に自分の気持ちを重視するため、全6タイプのうち、もっともきっかけを作りにくい。燃え上がる勢いもなく、人生の節目などのきっかけ、駆け引きも通用しない・・・。おそらくこのタイプが、女性をいちばんヤキモキさせるはず。
        そもそも女性を支えたい気持ちは強いのだが、それが必ずしも結婚に結びつかないのだ。お互いにリラックスできる関係を作り、いい意味で「空気のような存在」になることが大切。
        そこであなたのことを「こんなに合う人はいない!」と思ってもらえるよう「一緒にいると楽しいね」「なんでこんなにしっくりくるのかなぁ?」など、2人が一緒にいることが、すでに自然になっていることを伝えよう。ただし、押しつけは禁物。自然と居心地のよい空間を演出して。
      • また彼の家にマメに通いながら、同棲の話が持ち上がる頃に「一緒に住むならちゃんとしたい」と伝えるのも効果的。入り浸りになるのではなく、きちんと「通う」こと。古典的でも門限を作って守る、お泊まりしないなどの方法が効果的だ。あなたがルールを守ることで、結婚というルールを意識させよう。
        >> 詳しい解説をチェック!
      • モチベーションを下げるNGワードは・・・

        「もっとかまってよ!」「それのどこが面白いの?」

        1人の時間を大切にする彼に過干渉はNG。一緒にいてもお互い自由に過ごして、相手の行動を気にしすぎないよう心掛けて。

  6. タイプ6「保守系堅実タイプ」
    保守系堅実タイプ
    プロポーズ難易度☆☆☆/出現率☆☆☆
    「男性はこうあるべき」といった考え方が強いのですが、それを前面に出して「古くさい」と言われるのもイヤなので、普段は隠しています。周囲からは「優等生」といった見方をされているタイプ。普段は自分が予測できる範囲で行動しているため、あまり大きな行動は起こしませんが、ときどき突飛な行動に出ることも。とくに恋愛は予測不可能なことが多いため、激しい愛情表現に対しては、苦手意識が強くあります。自分の気持ちを聞かれるのも苦手なタイプといえるでしょう。
    • 彼の結婚へのモチベーションを上げるのは・・・癒し力がカギ!

      • 内面的にナイーブなところがあるこのタイプは、「裏切られそうな女性」は絶対に選ばない。リスクに対して堅実なのだ。外泊をしない、生活能力がある、基本的な家事ができる、経済的に依存しすぎない「いわゆる結婚したくなるような女性」でいることが重要だ。感情的すぎる女性や、不相応なブランド品を身につけている女性へのチェックは厳しい。また、社会的な評価も気にするため、彼の友人や同僚など彼以外からも軽く見られない服装や振る舞いを心がけて。
        「お仕事お疲れさま」「疲れたでしょ?」など、少し世話を焼く感じで彼を気遣う言葉をかけて。「おかえり!」と笑顔で迎えるのも効果的。重要なのは、彼が辛いときに支えてあげられるかどうか。相手の変化に敏感になろう。遠距離恋愛中なら、電話やメールで気遣いを見せるのも◎ ただし、結婚話が具体的に決まってない段階では、彼の生活を仕切ったり、彼の家に毎日居座ったりするのはNG。週末だけ、彼が仕事であなたが休みの日に行くなど、バランスが大切。
      • また、このタイプは収入が増えたなど、経済的な理由が強い後押しになる。彼の仕事を応援してみよう。仕事への理解も大きなポイントになる。
        >> 詳しい解説をチェック!
         
         
      • モチベーションを下げるNGワードは・・・

        「私と会うより、仕事する方が楽しいんでしょ!?」

        優先度が低いと感じても感情的に責めるのはNG。一緒にいても疲れる相手としてインプットされると結婚は考えられなくなる。

  • STEP1「テストで診断」
  • STEP2「彼の結婚願望アップ術」
  • STEP3「もっと詳しく解説」
婚トレ☆ときめき女塾とは?
オズモールとワタベウェディングがコラボして贈る、結婚につながる恋愛力が高まる実践講座が「婚トレ☆ときめき女塾」。スペシャルディナー付きなど、毎回変わるお楽しみがいっぱいの内容で随時開催。精神科医の名越康文先生を女塾講師に迎え、毎回女性有名人もゲスト登場! オズモールでの開催告知を見逃さないで。
婚トレ☆ときめき女塾
理想の結婚式をかなえてくれるワタベウェディングとは?
世界中が舞台となる憧れの海外・国内リゾートウエディングを中心に、ドレスや国内結婚式場でのパーティまで、結婚式を総合プロデュースしてくれるのが「ワタベウェディング」。リゾートウエディングのパイオニア的存在で、年間約2万組の結婚式をプロデュースしている。「婚トレ☆ときめき女塾」で永遠の恋をかなえたら、結婚式のプロに夢のウエディングパーティを相談したい!
>>「ワタベウェディング」公式HPへ
婚トレ☆ときめき女塾
 

  1. オズモールTOP >
  2. 婚トレ vol2 彼の結婚観を徹底分析 >
  3. 男性タイプ別☆ 結婚願望アップ術
シェアする twitter|facebook|mixi