温め食材×美容成分でおいしく“温活+”レシピ




このページの記事は、2014/10/28に掲載した時点のものです。
現在は情報が変動している可能性がございますので、ご注意下さい。

寒いのが苦手、朝シャキっとしない、どんよりくすみがち・・・
そんなときには、“温活”で血流をよくすることが必須。
体を芯から温めて、隅々まで美容成分をめぐらせれば、明るく透明感が溢れる気持ちに気付くはず!

飲んだら、ぽっ!  めぐり美人の方程式

“温活+α”の美容ライフに欠かせないのは「めぐり美人」!

「めぐり美人」は、“めぐり”にこだわり、美容成分を必要なところに届けてくれるドリンク。めぐりをよくする辛み成分「ショウガオール」の含有量が特に多い生姜(乾姜)をはじめ、めぐりに関係の深い紅人参・白人参、花椒といった製薬会社ならではの特別な素材を使用。さらに、ビタミンCや葉酸が豊富なライチ、ローヤルゼリー、ローズヒップなどの美容成分も最適な比率で配合。飲めば、ぽっと中からめぐるのを実感するはず。
めぐり美人 希釈タイプ 290ml 3024円

「めぐり美人 月のリズム」も好評発売中!

阿膠・紅花・桂皮・生姜(乾姜)・人参の和漢植物5種類に、ザクロなど美容素材をブレンド。乱れがちな女性のリズムを整えながら、うるんとつややかな毎日を!

めぐり美人の詳細をチェック!

ホテル椿山荘東京のシェフが提案めぐり美人に導く“温活プラス”レシピ

めぐり素材×美容素材を使った“温活プラス” レシピをホテル椿山荘東京の鈴木雅行シェフが考案。

ビューティースキンスペシャリスト深澤亜希さんの“美人ポイント”にも注目!

「正しい美容法を行えば誰でも必ずキレイになれる」をモットーに、さまざまなビューティメソッドを各メディアで発信。
著書に『白ツヤたまご肌のつくりかたシミのできない魔法の美白ルール40』(三空出版)ほか

ホットドリンク

レシピ1 めぐり美人ハーブティー

*材料(2人分)
  • ・カモミール(ティーバッグ)・・・2パック
  • ・湯・・・280ml めぐり美人・・・小さじ1
*作り方
  • 1.ティーポットにカモミールを入れ、湯を注ぐ。
  • 2.蓋をして、1?2分ほど蒸らす。
  • 3.ティーバッグを取り出して、めぐり美人を加えて混ぜる
美人ポイント
「ほんのり甘く、純粋なカモミールティーよりもまろやかな味わい。ストレスは血管を収縮してめぐりを悪くするので、リラックス効果のあるカモミールはおすすめ」(深澤さん)

レシピ2 鶏のグリル 温野菜添え甘酸っぱい美人のソース

*材料(2人分)
  • ・鶏もも肉(皮付き)・・・80g 2切れ
  • ・塩・こしょう・・・適量
  • ・オリーブオイル・・・大さじ1
  • ■ソース
  • グラニュー糖・・・小さじ2
  • 白ワインビネガー(なければ、酢でも代用可)・・・大さじ2
  • 水・・・大さじ2
  • めぐり美人・・・小さじ4
  • 塩・・・適量 ブランデー・・・少々
  • ・付け合わせの野菜(ジャガイモ、ニンジン、チンゲン菜など)・・・適量
*作り方
  • 1.ソースを作る。小手鍋にグラニュー糖、水を加え、加熱する。カラメル状になったら、白ワインビネガーを加える。さらに、めぐり美人を加え、温める程度に加熱する。 最後に、塩で味を調え、ブランデーを加える。※ソースは冷めるとカラメルが固まるため、肉にかける際には水を加えて調整を
  • 2.鶏もも肉を80gにカットしたもの2切れに、塩・こしょうを振る。フライパンにオリーブオイルをひき、鶏もも肉を皮面から中火でこんがりとキツネ色になるまで焼く。裏返したら蓋をして、弱火で5分ほど加熱する。竹串を刺し、肉汁が透明になったらOK
  • 3.2の鶏もも肉を付け合わせの野菜とともに器に盛り、1のソースをかける。
肉料理
美人ポイント
「毎日このくらいタンパク質が摂れると理想ですね。皮面を焼くので脂が落ちてヘルシー。甘酸っぱいソースとの相性も抜群。付け合わせの野菜も温め素材で◎」(深澤さん)

レシピ3 鯛のカルパッチョ グリーンサラダの生姜と人参が香るハーブソース

*材料(2人分)
  • ・鯛・・・大1尾(鯛の刺身でも代用可)
  • ・パプリカ(赤・黄)・・・各1/8個
  • ・キュウリ・・・1/2本
  • ・紫タマネギ・・・1/8個
  • ・ベビーリーフ・・・10枚
  • ・セルフィーユ・ディル・・・お好みで少々(イタリアンパセリでも代用可)
  • ・塩・・・適量
  • ・こしょう・・・適量
  • ■ソース
  • めぐり美人・・・小さじ2
  • エキストラバージンオリーブオイル・・・小さじ2
  • レモン汁・・・少々 塩・・・少々
*作り方
  • 1.鯛を3枚におろす。腹骨を取り除いて皮を剥ぎ、5cmほどの斜め切りにする。(半身で3?4等分)
  • 2.パプリカと、種を取り除いたキュウリは、それぞれ3mmの角切りにし、水洗い程度に洗う。紫タマネギは 3cmの角切りにし、辛みがなくなるまで冷水にさらす。
  • 3.ベビーリーフは20?30分ほど氷水につけ、新鮮な状態に戻す。
  • 4.ソースを作る。ボウルに調味料を入れてよくかき混ぜる。水分をよく切った2の野菜に軽く塩をし、ボウルの中に入れる。セルフィーユとディルを少量刻み入れる。
  • 5.1の鯛に軽く塩・こしょうをし、ソースのベースを少量塗り10分置いた後、器に並べ、ベビーリーフを飾り、周りにソースをかける。
魚料理
美人ポイント
「生姜の風味がふわっと香るソースが鯛によく合い、さっぱりと食べやすい。血のめぐりをよくするタマネギやビタミン豊富なパプリカも入っていて、美容によさそう」(深澤さん)

グッドボディレポーターが“温活プラス”レシピにトライ!

  • めぐり美人ハーブティー 谷口希和さん

    「カモミールの甘い香りとめぐり美人の甘酸っぱさに、心もカラダも癒されました。すぐに体がぽかぽかして、気分もほんわかです♪」

  • 鶏のグリル 温野菜添え 西口陽子さん

    「レシピ名の通り、めぐり美人のフルーティさとビネガーの酸味がきいた香りのいいソースができました! めぐり美人で簡単にできるんですね」

温活プラスディナー付きの「温活女子会」を開催!

2014年12月8日(月)に、体の内側から温めてキレイBODYをめざす「温活女子会」を開催。「めぐり美人」とコラボした「ホテル椿山荘東京」オリジナルのコースディナーを堪能しながら、深澤亜希さんによる美肌セミナーをはじめ、毎日の生活に取り入れやすい温活習慣をマスター。すぐに実践できるプロの美容法を聞けるチャンス!

イベントに応募する

「めぐり美人」を抽選で10名様にプレゼント!

今回紹介した「めぐり美人」のボトルタイプ(290ml)を抽選で10名様にプレゼント。フルーティなライチ味に生姜風味がピリッとアクセントになり、おいしく楽しく続けられるはず。1本で約1カ月分なので、飲み終わる頃には嬉しい変化を実感できるかも。4つのめぐり素材でキレイをめぐらせながら、3つの美容成分を全身に行き渡らせよう!

めぐり美人の詳細をチェック!

問い合わせ/大正製薬 お客様相談室
撮影/佐野学 スタイリング/坂本祥子 ヘアメイク/ブリス(伊達美紀) イラスト/竹永絵里
取材・文/六識(ヨダヒロコ)


  1. オズモールTOP >
  2. 温め食材×美容成分でおいしく“温活+”レシピ
シェアする twitter|facebook|mixi