ハロースタジアム 西武ドームへ野球観戦しに行こうプロジェクト、始動! 〜第3戦〜

OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



「西武ドームへ野球観戦しに行こう」プロジェクト、始動! ハロー・スタジアム

スポ友がスタジアムの楽しさを実況中継!4/28埼玉西武ライオンズVS北海道日本ハム戦 グラウンド真横の特等席ほか7名様ご招待

侍ジャパンのWBC優勝で、ますます注目を集める野球。テレビで観戦もいいけれど、生で観る野球はもっとエキサイティング。
西武ドームなら、“ビール片手に観戦”などの定番のお楽しみのほか、今年から試合後の女性向けイベントというスペシャルなお楽しみも。
だから、今年はスタジアムに行こう。最高に楽しい時間と空間に出合いに──ハロースタジアム☆

スタジアムの楽しさを体験したスポ友はこのふたり!

鈴木夏生さん(28歳 デザイナー)

守随佑子さん(28歳 保育士)

埼玉県出身で、埼玉西武ライオンズは子供のころから身近な存在。家族で観戦に行ったことも。「WBCがきっかけで今の選手たちを知り、来てみたいと思っていたんです」

子供のころは、よく父親と一緒に野球を見に行っていたそう。「大人になってから観戦するのはすごく久しぶり。でも、野球を見るのは昔から大好きなので楽しみです!」

スタジアムを楽しむアイデア手帳

試合観戦以外にも、スタジアムにはいろんな魅力がギッシリ。そこで、オズモールユーザーおすすめの「4つの楽しみ方」をスポ友が西武ドームで実践。その模様をレポート!

スタジアム×ケメン野球選手

イケメン軍団に思わずドキドキ
お気に入りの選手がいれば楽しさ倍増!

お気に入りの選手を見つけるのも野球の楽しみのひとつ。埼玉西武ライオンズは、20代中盤の若手選手が中心で、なおかつ“イケメンが多い”と評判なので、女子は見逃せない! 初潜入のスポ友ふたりも応援しているうちに、「あの選手、カッコいい!」と気になる選手を見つけ、ファンブックで名前や年齢などをチェック。お気に入りの選手がいると応援にも熱が入るようで、バッターボックスに登場するたびに大きな声援を送っていた。選手たちのプレイを生で見ることができ、「野球選手って、“テレビの中だけで見る人”という印象でしたが、すごく身近に感じられました」と鈴木さん。「また応援にきます!」とふたりともすっかりファンに!

好きな選手がバッターボックスに立つと応援に熱が入ります♪ 守随さん

同年代の若い選手がたくさん活躍していて、うれしかったです。 鈴木さん

埼玉西武ライオンズ、注目のイケメン選手はこの4人!

中島裕之選手<背番号3>
内野手。1982年7月31日生まれ。26歳。兵庫県出身。球歴:伊丹北高。180cm/83kg。北京オリンピックと第2回WBCの日本代表として活躍し、オールスターゲームにも4度出場する人気者

岸孝之選手
<背番号11>

投手。1984年12月4日生まれ。24歳。宮城県出身。球歴:名取北高〜東北学院大。180cm/68kg。昨季は2年連続の2ケタ勝利を達成し、日本シリーズではMVPに輝いた、プロ3年目の若手エース

片岡易之選手<背番号7>
内野手。1983年2月17日生まれ。26歳。千葉県出身。球歴:宇都宮学園高〜東京ガス。176cm/82kg。自慢の快足で昨季は2年連続盗塁王に輝き、第2回WBCでも1位タイの盗塁記録を挙げた

プロ野球選手一覧をチェック!

栗山巧選手
<背番号1>

外野手。1983年9月3日生まれ。26歳。兵庫県出身。球暦:育英高出身。77cm/85kg。昨季パ・リーグ最多安打を放った不動の2番打者。俊足・巧打で女性ファンからの人気は絶大

イケメン野球選手をチェック!

女性が楽しめるイベント体験レポート

埼玉西武ライオンズが、試合終了後の西武ドームで女性が楽しめるイベント
「やきゅウーマンナイト」を開催。スポ友が潜入取材してその模様をレポート!

6/2開催「やきゅ・ウーマンナイト」

ピッチャーマウンドに立ち
プロ野球選手気分を満喫!?

普段は入ることができないグラウンドに降りられる! それだけで大喜びしていたスポ友ふたり。「ここで選手たちがプレイしていたんだね」「中島選手が守ってたのはこのへん?」と先ほどの試合を思い出しながらキョロキョロ。イベントが始まると、鈴木さんはトスバッティングを、守随さんはピッチャーマウンドに立ってのピッチングを体験。「観戦席から見ているとキャッチャーまで近く見えましたが、実際にはすごく遠いんですね。選手のすごさを改めて実感じました」と守随さん。体験後にはマスコットのレオくんと記念撮影も楽しめ、イベントをとことん満喫していたふたり。この1日で、埼玉西武ライオンズがぐっと身近になったよう!

ピッチングって難しい。でも、すご〜く気持ちよかったです! 守随さん

グラウンドに降りられただけで感動! 本当に楽しかったです。 鈴木さん

第5弾・第6弾「やきゅウーマンナイト イベント概要」

開催日時 【第5弾】7月14日(火)埼玉西武ライオンズ vs 東北楽天戦
イベント内容/ウグイス嬢体験、トスバッティング体験、マウンド体験
  【第6弾】7月21日(火)埼玉西武ライオンズ vs オリックス戦
イベント内容/ノック体験、トスバッティング体験、マウンド体験
開催場所 西武ドーム(埼玉県所沢市上山口2135)
集合場所 ゲーム終了後、1塁3塁側のフィールドビューシート脇か、バックスクリーン下に集合
参加条件 西武ドームでイベント開催日の公式戦を観戦した女性限定
※男性のお連れ様とご一緒の参加も可 ※女性ならひとり参加でも複数人参加でも可
※ハイヒール、サンダルでの参加不可。スニーカーなどでご参加ください。
参加費 無料(野球観戦チケット代はご負担ください)
予約 不要 ※集合口に直接お越し下さい
問い合わせ 埼玉西武ライオンズ イベント事務局 04-2924-1152
やきゅ・ウーマンナイトって?

「やきゅ・ウーマンナイト」開催スケジュール

第1弾 4月28日(火)埼玉西武ライオンズ vs 福岡ソフトバンク戦

第2弾 6月2日(火)埼玉西武ライオンズ vs 東京ヤクルト戦

第3弾 6月30日(火)埼玉西武ライオンズ vs 千葉ロッテ戦

第4弾 7月7日(火)埼玉西武ライオンズ vs 北海道日本ハム戦

第5弾 7月14日(火)埼玉西武ライオンズ vs 東北楽天戦

第6弾 7月21日(火)埼玉西武ライオンズ vs オリックス戦

第7弾 8月25日(火)埼玉西武ライオンズ vs 東北楽天戦

第8弾 9月8日(火)埼玉西武ライオンズ vs 北海道日本ハム戦

第9弾 9月29日(火)埼玉西武ライオンズ vs 千葉ロッテ戦

最高に楽しい時間に出合える!野球観戦するなら「西武ドーム」で

西武ドームは首都圏ながら豊かな自然に囲まれた好立地が魅力の、埼玉西武ライオンズのホームグラウンド。半屋外のドームだから、野球観戦中も自然の風が感じられて気持ちいい。「西武球場前」駅の目の前でアクセスがいいのもうれしい!

「西武ドーム」
問い合わせ/埼玉西武ライオンズ
TEL.04-2924-1152 住所/埼玉県所沢市上山口2135
営業時間/デーゲーム10:30〜、ナイター16:00〜(プロ野球公式戦開催日)アクセス/西武線、レオライナー山口線、西武球場前駅すぐ

西武ライオンズの詳細はこちら チケット購入はこちら

埼玉西武ライオンズvs北海道日本ハム戦 グラウンド真横の特等席ほか7名様ご招待

7月7日に西武ドームで開催される「埼玉西武ライオンズ vs 北海道日本ハム戦」の選手ベンチ真上のグループシート(ダグアウトテラス/最大5名まで利用可能/テーブル付き)1枠分とグラウンドすぐ横の特等席(フィールドビューシート)2名分をプレゼント! どちらも今年から新設されたシートで、大迫力で野球を観戦できるのが最大の魅力。

プレゼントに応募する

問い合わせ/埼玉西武ライオンズ
 

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社