ハロースタジアム 西武ドームへ野球観戦しに行こうプロジェクト、始動! 〜第4戦〜

OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



「西武ドームへ野球観戦しに行こう」プロジェクト、始動! ハロー・スタジアム

スポ友がスタジアムの楽しさを実況中継!8/25埼玉西武ライオンズvs東北楽天戦 グラウンド真横の特等席ほか7名様ご招待

侍ジャパンのWBC優勝で、ますます注目を集める野球。テレビで観戦もいいけれど、生で観る野球はもっとエキサイティング。
西武ドームなら、“ビール片手に観戦”などの定番のお楽しみのほか、今年から試合後の女性向けイベントというスペシャルなお楽しみも。
だから、今年はスタジアムに行こう。最高に楽しい時間と空間に出合いに──ハロースタジアム☆

スタジアムの楽しさを体験したスポ友カップルはこのふたり!

杉山愛さん(29歳 デザイナー)

佐藤哲行さん(31歳 デザイナー)

スポーツ好きの家庭で育ち、プロ野球のナイター中継を家族揃って見ていたそう。プロ野球観戦の経験は何度もあるものの「グラウンドに立った経験はないので、イベントが楽しみです!」

プロ野球の観戦歴はなんと30年。今でも草野球チームに所属するほど野球好き。「球場で観ると、テレビではわからない野手のカバーの動きなどをチェックできるので好きです」と本格的

スタジアムを楽しむアイデア手帳

試合観戦以外にも、スタジアムにはいろんな魅力がギッシリ。そこで、オズモールユーザーおすすめの「4つの楽しみ方」をスポ友が西武ドームで実践。その模様をレポート!

スタジアム×彼の笑顔

会社帰りに野球観戦デート!
彼の少年のような笑顔に胸キュン

大好きな彼とのデート、たまには野球観戦に誘ってみては? スポ友の杉山さんも「野球好きの彼に喜んでほしくて」と今回のデートを企画。「彼女から誘ってもらえて嬉しい」と彼の佐藤さんはもちろん大喜び。お揃いのユニフォームを着て、ビールを飲みながら応援するなど、いつものデートとは違った雰囲気に、ふたりのテンションもUP! 目を輝かせて応援する彼を見て、「こんなに無邪気な笑顔を見たのは初めて。本当に野球が好きなんですね」と杉山さん。彼のほうも「好きな野球を一緒に観られて最高です」とご満悦。野球観戦って、お互いの新しい一面を見ることができる最高のデートかも!?

ユニフォームを着ると一体感が増し、応援にも力が入りますね! 杉山さん

身近な非日常を味わうには、野球観戦デートは最高だと思います。 佐藤さん

野球好きの彼に教えてあげたい!埼玉西武ライオンズの豆知識3

あの超大物たちが作った応援歌

球団の応援歌「地平を駈ける獅子を見た」は、実は作詞・阿久悠さん、作曲・小林亜星さん、歌・松崎しげるさんという豪華メンバーによって作られた名曲。松崎さんのベストアルバムにも収録されている。

ユニフォームの色に込めた思い

これまでのライオンズのチームカラーは、“ライオンズブルー”と呼ばれる明るいブルー。それが、今シーズンからは“レジェンドブルー”に! これは西鉄ライオンズ時代(1950年代)の黒、西武ライオンズのブルーを融合させた色である。

職員に阪神タイガースの身内が!?

夏休みなどにイベントが行われる西武ドーム前広場。そこで司会を担当している球団職員の狩野さんは、実は阪神タイガースの狩野選手のいとこ! イベントが行われていたら、狩野さんを探してみて

埼玉西武ライオンズのヒストリーをチェック!

2人でお揃いも楽しい★ グッズをチェック!

女性が楽しめるイベント体験レポート

埼玉西武ライオンズが、試合終了後の西武ドームで女性が楽しめるイベント
「やきゅウーマンナイト」を開催。スポ友が潜入取材してその模様をレポート!

7/7開催「やきゅ・ウーマンナイト」

現役選手がサプライズで登場。
マウンド体験は大盛り上がり!

試合終了後は、お待ちかねの野球体験イベント。女性同伴であれば男性もエリアの一部に立ち入り可能なため、2人揃ってグラウンドへ。試合の熱気が残る芝生を踏みしめては感動していた2人だったが、この日はさらなるサプライズが。七夕記念ということで、試合を終えたばかりの片岡易之選手と栗山巧選手がイベントに登場。しかも、マウンド体験の参加者に1対1でボールの投げ方を教えてくれるという夢のような企画まで! 片岡選手から手ほどきを受けた杉山さんは、「試合直後にもかかわらず、ひとりひとりに優しくアドバイスをされている姿がとても素敵でした」と感動もひとしおだった。

今までの野球観戦にはないドキドキ感や非日常感がありました! 杉山さん

球場でキャッチボールができるとは贅沢。いいイベントですね。 佐藤さん

選手になった気分でキャッチボール

マウンド体験後は、外野に設けられたカップルキャッチボールエリアで、仲良くキャッチボールを楽しんだ2人。「たまに彼と公園でキャッチボールをすることはありますが、つい先ほどまで選手が立っていたグラウンドでのキャッチボールはやはり格別ですね!」(杉山さん)

第7弾第8弾イベント概要

開催日時 【第7弾】8月25日(火)埼玉西武ライオンズ vs 東北楽天戦
イベント内容/ウグイス嬢体験、トスバッティング体験、マウンド体験
  【第8弾】9月8日(火)埼玉西武ライオンズ vs 北海道日本ハム戦
イベント内容/ノック体験、トスバッティング体験、マウンド体験
開催場所 西武ドーム(埼玉県所沢市上山口2135)
集合場所 ゲーム終了後、1塁3塁側のフィールドビューシート脇か、バックスクリーン下に集合
参加条件 西武ドームでイベント開催日の公式戦を観戦した女性限定
※男性のお連れ様とご一緒の参加も可 ※女性ならひとり参加でも複数人参加でも可
※ハイヒール、サンダルでの参加不可。スニーカーなどでご参加ください。
参加費 無料(野球観戦チケット代はご負担ください)
予約 不要 ※集合口に直接お越し下さい
問い合わせ 埼玉西武ライオンズ イベント事務局 04-2924-1152
やきゅ・ウーマンナイトって?

「やきゅ・ウーマンナイト」開催スケジュール

第1弾 4月28日(火)埼玉西武ライオンズ vs 福岡ソフトバンク戦

第2弾 6月2日(火)埼玉西武ライオンズ vs 東京ヤクルト戦

第3弾 6月30日(火)埼玉西武ライオンズ vs 千葉ロッテ戦

第4弾 7月7日(火)埼玉西武ライオンズ vs 北海道日本ハム戦

第5弾 7月14日(火)埼玉西武ライオンズ vs 東北楽天戦

第6弾 7月21日(火)埼玉西武ライオンズ vs オリックス戦

第7弾 8月25日(火)埼玉西武ライオンズ vs 東北楽天戦

第8弾 9月8日(火)埼玉西武ライオンズ vs 北海道日本ハム戦

第9弾 9月29日(火)埼玉西武ライオンズ vs 千葉ロッテ戦

最高に楽しい時間に出合える!野球観戦するなら「西武ドーム」で

西武ドームは首都圏ながら豊かな自然に囲まれた好立地が魅力の、埼玉西武ライオンズのホームグラウンド。半屋外のドームだから、野球観戦中も自然の風が感じられて気持ちいい。「西武球場前」駅の目の前でアクセスがいいのもうれしい!

「西武ドーム」
問い合わせ/埼玉西武ライオンズ
TEL.04-2924-1152 住所/埼玉県所沢市上山口2135
営業時間/デーゲーム10:30〜、ナイター16:00〜(プロ野球公式戦開催日)アクセス/西武線、レオライナー山口線、西武球場前駅すぐ

西武ライオンズの詳細はこちら チケット購入はこちら

埼玉西武ライオンズ vs 東北楽天戦 グラウンド真横の特等席ほか7名様ご招待

8月25日に西武ドームで開催される「埼玉西武ライオンズ vs 東北楽天戦」の選手ベンチ真上のグループシート(ダグアウトテラス/最大5名まで利用可能/テーブル付き)1枠分とグラウンドすぐ横の特等席(フィールドビューシート)2名分をプレゼント! どちらも今年から新設されたシートで、大迫力で野球を観戦できるのが最大の魅力。

プレゼントに応募する

問い合わせ/埼玉西武ライオンズ
 

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社