【イベントレポート】女性限定!カメラワークショップ×「マーガレット・キャメロン展」

  1. オズモールTOP >
  2. 【イベントレポート】女性限定!カメラワークショップ×「マーガレット・キャメロン展」

【イベントレポート】女性限定!カメラワークショップ×「マーガレット・キャメロン展」

【イベントレポート】女性限定!カメラワークショップ×「マーガレット・キャメロン展」

2209画像

記録ツールだった“写真”を芸術へと高めた女性、ジュリア・マーガレットキャメロン展

写真は風景や人物をただ写し記録するもの、という当時の常識を破り、生気あふれる人物表現や巨匠画家に倣った構図に挑戦するなど、写真による芸術表現の先駆者であるキャメロン。
作品展では、宗教画のようなあたたかみのある写真作品や、被写体の息遣いが聞こえてきそうなあえて“ブレ”を生じさせた写真が印象に残った。
美術館スタッフさんからのレクチャーでは、キャメロンや家族の生活がわかるような資料や、当時の時代背景等の説明も聞くことができた。
当時の写真における常識を破った彼女への批判を物ともせず作品を作り続け、博物館へと作品を持ち込む彼女の姿勢に、信念を貫く強さを感じた。

美術展公式HP

2209画像

「OLYMPUS PEN 」の
「アートフィルター」が楽しい!
コムロミホ先生による初心者のための
カメラ上達ワークショップ

デジタル一眼はすっかり身近な存在になったのに、知らないことがいっぱい。カメラの正しい構え方や、レンズ交換、カメラ任せの「オート」だけではなく、他モードの使い方までレクチャーしてくれる、今回のワークショップ。
参加者はほとんどがカメラ初心者。最初はおそるおそる手にしたOLYMPUS PENも、レクチャー後は、気が付けば夢中でシャッターを切る人ばかり。
お洒落写真が撮れる、人気の「アートフィルター」を駆使して、表現できる世界が広がったことが楽しくてしょうがない様子。
美術館の館内や中庭など同じ空間を撮影したのに、最後の講評時に並べた作例は個々に違った世界観でみんな驚きだった。
参加者の感性にはコムロ先生からもたくさんのお褒めの言葉が。
キャメロンのように、写真を使って自分が感じた世界として表現するって、とっても素敵な体験!

使用したカメラの公式HP

2209画像

ミュージアムカフェ・バー「Cafe1984」や癒しの中庭など、
三菱一号館美術館内を満喫した1日

この日のティータイムは、ミュージアムカフェ・バー「Cafe1984」の、「ジュリア・マーガレット・キャメロン展」コラボデザート。
一口目からお口いっぱいに広がるラズベリーの甘酸っぱい香りには、笑顔にならずにいられない。
店内には昔はガス灯だったというかわいらしい照明や、逆Uの字の間仕切りが。
お店の方に聞くと、この逆Uの字はこのカフェが銀行の窓口として使われていた建築当時の復元のだとか。
歴史を感じる煉瓦の建築や、ワークショップで撮影したバラの咲く中庭など、美術館の魅力をゆったりと感じられる素敵な1日となった。

「Cafe1894」公式HP

ページTOP
  1. オズモールTOP >
  2. 【イベントレポート】女性限定!カメラワークショップ×「マーガレット・キャメロン展」
シェアする twitter|facebook|mixi

TOP