バレエ

『親子で楽しむ夏休みバレエまつり』

『親子で楽しむ夏休みバレエまつり』

8月3日(金) ~8月5日(日)

東京都・八王子市 東京都・有楽町

くるみ割り人形、眠りの森の美女も!名門「キエフ・バレエ」による名作ハイライト

名門バレエ団「キエフ・バレエ」が、名作バレエの名場面ばかりを選りすぐったハイライト公演を今年も上演。誰もが一度は観てみたい「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「眠りの森の美女」をはじめ、見ごたえのあるシーンが聴き覚えのある名曲にのせて綴られるから、気軽かつ“おいしいとこ取り”でクラシックバレエの醍醐味を楽しめる。しかも、世界にその名を轟かせる有名バレリーナの踊りは別格の美しさ。夏休みの思い出づくりにぜひ!

プラン一覧

【八王子公演】『親子で楽しむ夏休みバレエまつり』を鑑賞

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人6300円(税込)
(通常6500円の全席指定鑑賞チケット)
<開催日>
2018/8/3(金)14:00開演

【東京公演】『親子で楽しむ夏休みバレエまつり』を鑑賞

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人6800円(税込)
(通常7000円の全席指定鑑賞チケット)
<開催日>
2018/8/4(土)14:00開演
2018/8/5(日)11:30開演

【8/5 15:00 東京公演限定】『親子で楽しむ夏休みバレエまつり』をお土産付きで鑑賞

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人6800円(税込)
(通常7000円の全席指定鑑賞チケットに「クリスピー・クリーム・ドーナツ」のミニドーナツ3個ボックス付き)
<開催日>
2018/8/5(日)15:00開演

見どころ

名門「キエフ・バレエ」だから見応え十分!世界的有名バレリーナも出演

芸術の都、キエフに本拠地のあるウクライナ国立アカデミー・オペラ・バレエ劇場を擁し、150年の歴史を誇る「キエフ・バレエ」。旧ソ連時代にはボリショイ劇場、マリインスキー劇場とともに三大劇場と称された。今公演では世界的プリマとして注目されているフィリピエワなどトップダンサーも登場予定。音楽を体で奏でるかのようなロシアスタイルのバレエをお楽しみに!

『親子で楽しむ夏休みバレエまつり』

「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「眠りの森の美女」など、名作ばかりを楽しめる

チャイコフスキーの三大バレエをはじめ全6作以上もの人気演目の名シーンが鑑賞できる。『眠りの森の美女』からは、華やかなワルツと4人の王子が求婚する場面を。『くるみ割り人形』からは、クララと王子の夢見るようなパ・ド・ドゥを。ほかにもかわいらしい『人形の精』など華やかな作品が多いから、美しいバレエの世界を存分に堪能できる構成となっている。

『親子で楽しむ夏休みバレエまつり』

司会のお姉さんによる解説付き!親子で楽しんだり、大人のバレエ入門にもぴったり

司会のお姉さんが一つひとつの演目についてあらすじや見どころを解説してくれるから、バレエ初心者でも気軽に、より深く満喫できるはず。演目の合間にはクイズをしたり、ダンサーと一緒に基本姿勢を練習したり、バレエの知識を楽しく学べる催しも。それでいて海外バレエ団の公演とは思えないお手頃価格だから、お得度満点!

公演データ

会場

オリンパスホール八王子
東京国際フォーラム ホールC

日程

オリンパスホール八王子
2018/8/3(金)

東京国際フォーラム ホールC
2018/8/4(土)
2018/8/5(日)

チケット通常価格

オリンパスホール八王子
全席指定6500円

東京国際フォーラム ホールC
全席指定7000円

※3歳以下のお子様のご入場はご遠慮ください。

キャスト

キエフ・バレエ〜タラス・シェフチェンコ記念ウクライナ国立バレエ〜

出演予定ソリスト
エレーナ・フィリピエワ
オレシア・シャイターノワ
アンナ・ムロムツェワ
ニキータ・スハルコフ ほか

予定プログラム

「眠りの森の美女」第1幕よりワルツ、ローズ・アダージョ
「白鳥の湖」第1幕2場より
「くるみ割り人形」第2幕よりワルツ、パ・ド・ドゥ
「人形の精」より
「海賊」より奴隷のグラン・パ・ド・ドゥ
「瀕死の白鳥」 ほか

各会場詳細

【オリンパスホール八王子】
八王子市子安町4-7-1 サザンスカイタワー八王子4F
JR「八王子駅」南口直結、京王「八王子駅」より徒歩7分

【東京国際フォーラム ホールC】
東京都千代田区丸の内3-5-1
JRほか「有楽町駅」より徒歩1分、「東京駅」より徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)

  • LINEで送る

TOP