ミュージカル

ブロードウェイ・ミュージカル『アダムス・ファミリー』

ブロードウェイ・ミュージカル『アダムス・ファミリー』

10月31日(火) ~11月7日(火)

神奈川県・横浜市

あのお化け一家に再び会える!ブラックな世界観にハマるブロードウェイ・ミュージカル

2014年の日本初演以降、再演が待ち望まれたブロードウェイ・ミュージカル『アダムス・ファミリー』日本版が、ハロウィンシーズンに再びやってくる。この作品は、ブラックな笑いとゴシックなテイストに溢れた、ユニークなお化け一家の家族愛ミュージカル。楽曲も有名で、出だしの音楽を聴いただけでこの作品を思い浮かべるはず。豪華な新メンバーを迎えたオールスターキャストによる『アダムス・ファミリー』で、独特の世界観に魅了されること間違いナシ!

プラン一覧

ミュージカル『アダムス・ファミリー』鑑賞にハロウィン仮装ステイ付き

■1人21500円(税込)
(通常12000円のS席鑑賞チケットにホテルの宿泊付き)

ミュージカル『アダムス・ファミリー』鑑賞に横浜のランチもしくはカフェ付き!

■1人12500円(税込)
(通常12000円のS席鑑賞チケットにランチもしくはカフェ付き)

見どころ

「アダムス・ファミリー」SPOT movie

世界的に大ヒットした不朽の名作が、日本版ミュージカルでハロウィンシーズンに登場!

『アダムス・ファミリー』は、そもそもアメリカを代表する漫画家チャールズ・アダムスが、雑誌「ニューヨーカー」に発表した一コマ漫画。ブラックユーモアとゴシックテイストに溢れたそのキャラクターが絶大な人気を博し、テレビドラマやアニメのほか1991年には映画が世界的に大ヒット、2010年にミュージカルとなってブロードウェイに登場以来、世界各地で公演が続けられている人気作品。公演日程がハロウィンシーズンなので、気分を盛り上げるのにもぴったり!

初演作品と同じキャストほか、元宝塚の美しきトップスター壮一帆がモーティシア役に

今回のキャストは、大好評だった初演作品と同じく妻と娘には弱い愛すべきパパ(ゴメス)を演じた橋本さとし、元宝塚の美しきトップスター壮一帆が新たにモーティシア役を演じる。豪華メンバーで贈る新生『アダムス・ファミリー』も期待大!

「アダムス・ファミリー」昆夏美コメントmovie


飛びぬけた歌唱力の昆夏美、人気ミュージカルの主演を務めている村井良大も出演!

長女ウェンズデーを演じる昆夏美も注目したいキャストの1人。映画『美女と野獣』でベル役の吹き替えを経験し、絶品の歌唱力が魅力。そして、ウェンズデーに振り回されるちょっと頼りない人間の男の子を演じるのは村井良大。『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』『レント』で立て続けに人気ミュージカルの主演を務めた実力派だ。これらの経験豊かな出演者たちが繰り広げるホラーコメディを笑いながら楽しんで。

あらすじ 画像サイズ650×406

あらすじ

セントラルパークの中の不気味な屋敷に住むアダムス・ファミリーは、不幸や忌まわしいものが大好きなお化け一家。ある日、一家の娘ウェンズデーのボーイフレンド・ルーカスが、両親を連れてその屋敷を訪れることに。普通の人間のルーカス一家が来ることを考えると不思議な気持ちになるウェンズデー。そのウェンズデーが変わってしまうのではないかと心配する父ゴメスと母モーティシア。弟パグズリーもなんとか2人を別れさせられないものかと、おばあちゃんに相談する。それぞれの気持ちを抱くお化け一家の元に、ついにルーカスとその両親が到着。さて、ウェンズデーとルーカスの恋の行方やいかに・・・。

公演データ

会場

KAAT神奈川芸術劇場<ホール>

日程 

2017/10/28(土) ~ 2017/11/12(日)

チケット通常価格

S席12000円、A席9000円
※未就学児入場不可

キャスト

橋本さとし、壮一帆、昆夏美、村井良大、樹里咲穂、戸井勝海、澤魁士、庄司ゆらの、梅沢昌代、今井清隆 他

会場住所

横浜市中区山下町281

会場アクセス

みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口より徒歩5分
みなとみらい線「元町・中華街」駅1番出口より徒歩8分
横浜市営地下鉄ブルーライン「関内」駅より徒歩14分
JR根岸線「関内」駅または「石川町」駅から徒歩14分

  • LINEで送る

TOP