【銀座5~6丁目】ワインがおいしい夜メシ×老舗・昭和な雰囲気の昼メシ

老舗店から再開発した商業施設まで、銀座の新旧が入り交じり、常に進化し続けている注目のエリア5~6丁目。アラフォー編集部の2人が、ワイン好きにぴったりな女子会店×老舗・昭和な雰囲気の男メシ店をテーマ別にご紹介

更新日:2017/09/04

(左)編集部 ケイスケ/無類のラーメン・カレー・トンカツ好きの昭和オヤジ。ランチ好きでニッチなお店を好む
(右)編集部 ノリコ/夜な夜な銀座の街をさんぽ。おいしい料理とイタリアワイン、新しモノ好き

ワイン好きにぴったりな女子会店
×
老舗・昭和な雰囲気の男メシ店

【肉】ならココ

小松屋 銀座店

赤身のジューシーな熟成肉
×イタリアワインで盛り上がる

その名を聞くだけで女子会が華やぐ“お肉”。千葉に熟成庫を持つ肉屋のイタリアンでの必食は、赤身・熟成肉のタリアータ(659g)9964円。塊肉から選ぶスタイルで、金額も部位で違い、注文時から肉への期待感も増します。肉汁ジュワーの力強いうまみの赤身肉をみんなでワイワイシェアしながら、イタリア王道のキャンティワイン5940円をいただくと最高に盛り上がります。(編集部 ノリコ)

小松屋 銀座店(こまつや ぎんざてん)

電話番号/03-6280-6167
住所/東京都中央区銀座6-12-2東京銀座ビルディング1F
アクセス/銀座駅A5出口より徒歩5分
営業時間/11:30~14:00(13:30LO)17:00~23:00(21:30LO)
定休日/なし
席数/37

ぎんざ 井泉

お箸で切れる
やわらかいトンカツ

ストレスを解消したいとき、ランチで無性に食べたくなるのが、銀座で創業41年になる老舗のトンカツ。奮発してでも注文するのが、1980円のヒレ定食です。分厚いお肉も箸で切れてしまうやわらかさ。ひと口目は少々の塩で食し、肉のジューシーさを堪能するのがおすすめ。手みやげに、ヒレカツサンド1320円を同僚に持ち帰れば、オヤジの株もグッとあがるはず。(編集部 ケイスケ)

ぎんざ 井泉(ぎんざ いせん)

電話番号/03-3561-2329
住所/東京都中央区銀座6-12-15いちご銀座612ビル2F
アクセス/銀座駅A5出口より徒歩4分
営業時間/11:00~21:00(20:30LO)
定休日/日
席数/32

【中華】ならココ

百菜百味 銀座店

コスパな"四川料理バル"で
わいわいシェア女子会

お財布がピンチ、でも今宵も楽しく飲みたい! そんな女子の集いで駆け込みます。メニューを見るとまず驚くのが四川料理のタパス30種類ほどが300円&580円(税別)というお値段。続くスパイシーな味に合うイタリアなど世界のワインが3000円(税別)でずらり。数十種類の唐辛子やマーラー、花椒を使った、ピリ辛な四川料理は何度でも食べたくなり、パワーチャージに。(編集部 ノリコ)

百菜百味 銀座店(ひゃくさいひゃくみ ぎんざてん)

電話番号/03-5537-6908
住所/東京都中央区銀座6-5-15能楽堂ビル3F
アクセス/銀座駅B9出口より徒歩4分
営業時間/11:30~15:30(15:00LO) 17:00~23:00(22:10LO) 土11:30~23:00(22:00LO) 日・祝11:30~22:00(21:00LO)
定休日/なし
席数/138

自家製麺 伊藤 銀座店

高級煮干しが利いた
濃厚スープの肉そば

今日は麺かな?の気分にぴったりな店です。雑居ビル地下の店内は昭和オヤジ心をくすぐります。通い詰める理由は、九十九里産の2種類の煮干しを使ったスープが絶品な肉そば(中)850円。運ばれた瞬間から煮干しの香りが漂い、焼豚とネギというシンプルな見ためとは裏腹に、スープが濃厚。中細麺の歯応えは後を引き、何杯でも食べたくなります。(編集部 ケイスケ)

自家製麺 伊藤 銀座店(じかせいめん いとう ぎんざてん)

電話番号/03-6274-6445
住所/東京都中央区銀座6-12-2東京銀座ビルディングB1F
アクセス/銀座駅A5出口より徒歩5分
営業時間/11:00 ~23:00 土・日・祝~20:00
定休日/なし(年末年始を除く)
席数/13 

【洋食】ならココ

GRAMERCY TABLE

贅沢トリュフオムレツの
濃厚味が赤ワインと◎

ここは銀座?と見紛う袋小路に佇むビストロ。女子会のたびに訪れるこちらでは、トリュフオムレツ1944円を必ず注文。2個半のトリュフが、贅沢に卵と具材のジャガイモなどとからみ合い、サーブの瞬間から香りが立ちあがって感激しない人はいません! 卵のとろり食感&赤ワインが合います。ラベルがかわいく、重すぎない味のピエモンテ4428円ならみんな笑顔に。(編集部 ノリコ)

GRAMERCY TABLE(グラマシーテーブル)

電話番号/03-6228-5537
住所/東京都中央区銀座5-9-5
アクセス/銀座駅A5出口よりすぐ
営業時間/11:30~14:30(14:00LO) 18:00~23:30(22:30LO) 土11:30~15:00(14:00LO) 17:30~23:00(22:00LO)
定休日/日・祝(月以外は不定休)
席数/20

はるかなるカレー

野菜のうまみたっぷりルーが
アラフォーの体に嬉しい

路地裏に佇むこちらのメニューは、はるかなるカレー1000円の1種類のみ。健康が気になるアラフォーにも安心の栄養豊富な逸品です。ルーはバター&小麦粉不使用で、あっさりしているけど20種類のスパイスと野菜でうまみがたっぷり。そのルーの上に季節野菜がドーンとオン。ヘルシーさとマイルドな辛さ、ほんのり体が温まる感じも大好きです。(編集部 ケイスケ)

はるかなるカレー

電話番号/03-3572-4506
住所/東京都中央区銀座6-2-6ウエストビル2F
アクセス/銀座駅C2・C3出口より徒歩3分
営業時間/12:00~20:00(18:30LO)
※変更が多いのでFacebookを要確認
定休日/不定
席数/7

PHOTO/KITCHEN MINORU(Main)、KAZUHITO MIURA(Shop) WRITING/KEISUKE HORIMITSU(OZmall)、NORIKO MORI(OZmagazine)

  • LINEで送る

TOP