ルミネ有楽町

ファッションから雑貨、コスメまで、おしゃれ上級者御用達のショップが集結する商業施設「ルミネ有楽町」。いつもと違う私をめざせるワンランク上のアイテムが揃うのはもちろん、デイリーに使えるアイテムも手に入れられるのが嬉しい。有楽町駅からすぐというアクセスのよさもポイント。ルミネ有楽町で働くスタッフの方々に、施設の魅力について聞いてきました!

更新日:2017/12/19

スタッフに聞きました!ルミネ有楽町の知られざる魅力

【TIPS01】感性を刺激する上質空間で新しい自分に出会える

鈴木さん
鈴木歩人さん/業態改革グループ所属

“等身大+αの自分を楽しむ女性”のための感度の高いショップやアイテムが魅力のルミネ有楽町。「20代、30代の近隣で働く女性のお客さまも多いため、オフィスでも着用できるブラウスやジャケットをはじめ、ハイランクなインポート商品を豊富に揃えています」と語るのは業務改革グループの鈴木歩人さん。

ショップの誘致や改装からコンセプトの策定、エリアやターゲットに合わせたMD計画の依頼と、多岐に渡る業務に携わる。常に新鮮で魅力的な空間づくりをモットーに、定期的にリニューアルを実施。どんな客層が利用しているのか、なにが求められているのか、どのショップやアイテムがより喜ばれるかをリサーチし、店舗スタッフとコミュニケーションを心がけているそう。

フロアごとにコンセプトが設定され、ファッション、コスメ、雑貨など異なるジャンルのショップを一度に楽しめるのも特徴。「お客さまが“今”どんなことに興味を持たれているのか?を察知してフロアづくりをしています。新規出店や改装に携わったショップで、お客さまがお買い物やお食事を楽しんでいる様子を見ると嬉しくなりますね」。いつ来ても新鮮で、新しい発見ができるルミネ有楽町。有楽町・銀座におでかけするときはぜひ足を運んでみて!

女性に好評のおしゃれなレストルームに注目!

altaltaltalt

感度の高いアパレルショップだけでなく、THREEやRMKなど、人気のコスメショップが充実しているのも嬉しいポイント。ショップ以外の部分では、館内のレストルームの内装も好評なのだそう。特に、1930年代に活躍したフランスのファッションデザイナーのアトリエをイメージした、ルミネ1の3階にあるレストルームは要注目。スタイリッシュな内装や充実のパウダールームをお買い物の合間にチェックしてみたい。

【TIPS02】ショッピングをサポートしてくれるインフォメーションカウンター

田中慈枝さん
田中慈枝さん/インフォメーションスタッフ

入店すると笑顔で迎えてくれるインフォメーションスタッフ。「館内のショップや季節ごとのイベントやセールのご案内をはじめ、駅などへのアクセスを尋ねられることも多いため、できるだけ丁寧で迅速な対応を心がけています」と語るのは、インフォメーションスタッフの田中慈枝さん。

“Welcome体制”を大切にしているルミネのスタッフは、笑顔はもちろん、ハキハキとした明るい声、専用カウンター内を出て行う積極的な案内が印象的。お目当てのショップの名前を忘れてしまった人には、特徴を伺いながら画像検索をし、該当と思われるショップを案内する。「お帰りの際に『ありがとうございます!』とお声がけしていただくとやりがいを感じます」。

また、銀座駅や有楽町駅からほど近いルミネ有楽町は、来店する客層も幅広い。なかには「クリスマスにプレゼントを贈りたいのですが・・・」と、異性へのプレゼントを相談する人も。海外からの旅行者も多いので、語学力の強化にも取り組んでいるのだとか。ショップを探せなかったり、なにか困ったことがあったらインフォメーションカウンターへ。きっと心強い味方になってくれるはず。

イベントやフェアなど最新情報もキャッチできる

alt

インフォメーションスタッフは、館内の情報を熟知。随時開催されるイベントやフェアの案内もしてくれるので、最新情報をキャッチできる。「大人カワイイ、大人かっこいい、大人カジュアルなど、あらゆるテイストのアイテムやコーディネートが楽しめるのがルミネ有楽町の魅力です。さまざまなイベントやフェアも開催していますので、ご自身のファッションを変えたいという方もぜひ遊びにいらしてください」

【TIPS03】『ルミネ有楽町文化部』や雨の日サービスなど魅力的な企画が満載

吉屋さん
吉屋百合恵さん/販売促進グループ所属

イベント、フェア、ルミネカードの企画をはじめ、ルミネ有楽町独自のウェブサイト「LUMINE YURAKUCHO STYLE Web」の運用を担当するのが、吉屋百合恵さんが所属する販売促進グループ。季節ごとのイベントやルミネカード会員限定のイベントなど、感度の高い女性が喜ぶ企画を積極的に展開している。

「なかでも力を入れているのが、ルミネカード会員様に向けた『ルミネ有楽町文化部』です。ファッションだけでなくライフスタイルももっと輝いてもらいたい!との思いから近隣の舞台や観劇、映画など、このエリアならではの文化に触れるきっかけを提案しています」。これまでに歌舞伎座や宝塚、劇団四季、フランス映画祭などへの招待キャンペーンを実施し、「気になっていたけど自分ひとりでは行けなかった」「いろんなジャンルに触れて趣味が増えました」など反響も大きいそう。

ショップごとにさまざまなサービスを展開する「雨の日限定サービス」もルミネ有楽町の魅力のひとつ。参加ショップは、ファッション、コスメ、カフェなど30店舗以上。「特に好評をいただいているのが、靴ショップでの防水スプレーのサービスや、レストランショップでのドリンクサービス。複数ご利用いただけるお得なサービスになっていますので、雨の日もぜひいらしてください」。

吉屋さんおすすめのくつろぎスポット

ルミネパサージュ

吉屋さんもお気に入りのルミネ有楽町の穴場スポットが、ルミネ1とルミネ2の間にある屋外フリースペース「ルミネパサージュ」。「ショッピングの合間にひと息ついたり、お友達とおしゃべりしたり、タブレットでお仕事したり、自由にくつろげるスペースです」。

ウッドデッキ内には席も多く配置され、心地よい陽射しや風を感じることができるので、大都会の真ん中で癒しのひとときを過ごして。

Reservation

24時間WEB予約OK!編集部が女性目線で厳選

ああ

有楽町駅直結のルミネ8階にある「京都石塀小路 豆ちゃ」。清潔感溢れる和モダンで心落ち着く空間で味わえるのは、手間ひま掛けて丁寧に作られた京都の家庭料理“おばんざい”。アクセス抜群のリラックス空間でゆったり京都の味を楽しんで。

Data & Access

#

■住所
東京都千代田区有楽町2-5-1
■問い合わせ
03-6268-0730(代)
■営業時間
11:00~21:00 ルミネ1/8Fレストラン~23:00(フード22:00LO、ドリンク22:30LO) ※一部営業時間が異なる店舗あり
■定休日
不定休
■アクセス
JR有楽町駅銀座口より徒歩1分、または地下鉄銀座駅C4出口より徒歩1分

雨の日も濡れずに!近道ルート案内

雨に濡れずに行くには、JR有楽町駅「中央口」から地下道を入る、地下鉄有楽町駅から地下道を通る、日比谷駅から「A0」出口を使うという方法がある。また、東京駅から有楽町駅にかけても地下道が広がっているので、上手に活用しよう。

女性に嬉しいサービスをチェック!

・ベビーチェア付トイレ <ルミネ1>B1・3F・6F・8F <ルミネ2>B1・4F
・ベビーベッド付トイレ <ルミネ1>B1・3F <ルミネ2>4F ※6、8Fの「だれでもトイレ」内にも
・親子トイレ <ルミネ1>3F
・着替ブース <ルミネ1>3F
・ベビーカー貸出 <ルミネ1>1F インフォメーション
・ベビー休憩室 <ルミネ2>4F 給湯設備有
・コインロッカー <ルミネ1>B1
・無料配送サービス

WRITING/NAOMI TERAKAWA PHOTO/DAISUKE YANAGI

TOP