日本初上陸も!渋谷ヒカリエShinQsのフードフロアがリニューアル

この秋、渋谷ヒカリエのフードフロアが大幅にリニューアルしたそう。日本初上陸やここだけのオンリーショップなど、22店の注目ショップが勢揃いして、さらにおいしく生まれ変わったフロアの見どころとは?

更新日:2016/09/30

  • LINEで送る

「ShinQs」フードフロアが大幅リニューアル。めざすは手軽でおいしい“新OYATSU革命!”

渋谷ヒカリエ内の「ShinQs(シンクス)」では地下2階・3階のフードフロアが大胆にリニューアルして、2016年9月16日(金)から渋谷エリア初登場の7店を含む22の新ショップが勢揃い。またまた、渋谷駅でのお楽しみが増えたみたい。

今回のリニューアルにあたっては、3つのテーマが設けられたとか。ひとつは、おやつ感覚で気軽に楽しめる「Hikarie OYATSU(ヒカリエおやつ)」。注目の日本1号店や、人気急上昇中のヘルシーフードなど6店がラインナップ。

写真は、新しいおいしさで話題になっているイタリアのローカロリーピザ「ピンサ」の専門店「ピンサ デ ローマ」。ピザの起源と言われる「ピンサ」は、米粉や大豆なども使ったヘルシーな生地に旬の食材を乗せたもので、ヨーロッパでは人気のフード。天然酵母を使って72時間も発酵させるので、外がカリッ・中がフワッとした新食感がクセになりそう。

ピンサ デ ローマ

日本初上陸のピンサ専門店「ピンサ デ ローマ」

渋谷初となる鎧塚シェフプロデュースのキッシュ専門店「キッシュヨロイヅカ」では、サクサクのパイ生地を使った焼きたてのキッシュが並ぶ。中には「キッシュ・カルボナーラ」など、まさに“パティシエが創る料理”のような一品も。

このほかに、スーパーフードを取り入れたサンドイッチショップ「ベーグルアンドベーグル マイ ヘルシーライフ」なども登場。

キッシュヨロイヅカ

渋谷初。人気パティシエ・鎧塚シェフのキッシュ専門店「キッシュヨロイヅカ」

十人十色の「ヒカリエトイロ」。見た目にもおいしいカラフルスイーツがずらり

また、2つめのテーマとなる「Hikari et Iro(ヒカリエトイロ)」は、「光と色」「ヒカリエ10色」を掛けた言葉で、鮮やかな“色”を切り口としたカラフルでかわいいスイーツのこと。

例えば、日本初上陸のロンドン発スイーツブランド「MONARCH of LONDON(モナーク オブ ロンドン)」。メインのカップケーキをはじめ、食べるのがもったいないくらいキュートなスイーツが揃う。

モナーク オブ ロンドン

日本初上陸のロンドン発スイーツブランド「MONARCH of LONDON」

個性的なところでは、この季節にぴったりの“栗”に特化したスイーツショップ「シャンテーニュ・ド・リムヴェール」にも注目を。熊本産のブランド栗を使って、マロンパイや限定ロールケーキなど、素材のおいしさをそのままいかしたオリジナルの洋菓子がここだけのオンリーショップで楽しめるそう。

ほかにも、世界的パティシエのセバスチャン・ブイエ氏が創り出す斬新なスイーツショップや、ライフスタイル雑貨とフードの複合ショップ「ドルチェフェリーチェ レガロ」など、渋谷初登場のショップも。

シャンテーニュ

“栗”に特化したスイーツが個性的な「シャンテーニュ・ド・リムヴェール」

和素材にこだわった「ネオ・ジャパン」など、多彩なショップが揃った「ShinQs」へ

3つ目のテーマは日本の素材を使った食を追求する「NEO JAPAN(ネオ・ジャパン)」。例えば写真の「Gelateria TIE-AN(ジェラテリア たいあん)」は「和」をキーワードにしたジェラート専門店。女性に嬉しい豆乳やキビ砂糖を使うなど、美や健康、日本文化などにこだわったスイーツを提供するそうで、ヒカリエだけのオンリーショップ。

たいあん

「和」がキーワードのジェラート専門店「Gelateria TIE-AN」

さらに、各テーマに共通する視点として「Beauty(美)」「Zakka(雑貨)」という切り口も加わるので、「おいしい」「きれい」「かわいい」という女子の好きなキーワードにあふれたリニューアルと言えそう。

全部で22店が揃った新しいShinQsフードフロアへ、この秋のイチオシおやつを探しに出かけよう。

渋谷ヒカリエ ShinQs

SHOP DATA

TEL.03-3461-1090
東京都渋谷区渋谷2-21-1
アクセス:東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」15番出口と直結。JR線、東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」と2F連絡通路で直結。
営業時間:10:00~21:00

WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)

あなたへのおすすめ記事

TOP