ハロウィンは旬の国産フルーツでお祝いしよう

更新日:2017/10/19

JA

ハロウィンといえばカボチャをイメージするけれど、今年のハロウィンにフルーツはいかが?
「二子玉川HALLOWEEN PARTY2017」に初参加するJAグループが、“フルーツハロウィン”をテーマに旬のフルーツの試食販売を実施。
ブースをジャックオランタンの顔シールをつけたフルーツで装飾するほか、インスタグラムキャンペーンや特別ステージなども用意されている。

“JAまるしぇ”では、青森、山形、和歌山の3県から4品目6品種の国産フルーツをPR&販売。青森のリンゴ「弘前ふじ」と「とき」、山形の西洋ナシ「ラ・フランス」、和歌山のカキ「平核無柿(渋柿)」&「富有柿(甘柿)」にミカン「ゆら早生みかん」が並び、どれも試食が可能。実際にその味を確かめてから購入できるのが嬉しい。
そのほか、オリジナルフォトパネルで写真を撮ってインスタグラムに投稿すると、抽選でJAの国産フルーツ詰め合わせセットが当たるキャンペーンも。
10月29日(日)には、DJみそしるとMCごはんさんによるスペシャルライブ&トークショーが開催され、会場を盛り上げる。

今年のハロウィンは二子玉川に出かけて、おいしい国産フルーツをゲットしよう。

JA

JAフルーツハロウィン

●開催日時 2017年10月28日(土)、29日(日) 11:00~18:00
●場所 二子玉川ライズガレリア、iTSCOM STUDIO二子玉川
●問い合わせ https://life.ja-group.jp/contact/form/

WRITING/NAO KIKUCHI(インテリジェントターミナル)

  • LINEで送る

あなたへのおすすめ記事

TOP