福井市の“おいしい”を都内100店以上で楽しめる

更新日:2017/11/10

福井市

福井県の北部に位置し、海の幸も山の幸も豊富に獲れる福井市。そんな福井市の食材を使ったメニューが都内で楽しめる「おいしいふくいしWEEK 2017福井市フェア」が11月10日(金)から30日(木)まで開催される。

なかでも、ウスターソースをベースにした秘伝のタレに揚げたてのカツをさっとくぐらせて白米に乗せていただく「ソースカツ丼」(写真上)はおすすめ。早稲田にあるソースカツ丼専門店「奏す庵」では、福井米の上に厚さが2種類のカツが乗っていて食感の違いを楽しめるのがポイント。甘辛いオリジナルソースは、泡状にした辛子ソースをかけると香りと風味がアップするので、ぜひお試しあれ。
また、1年中冷たいおろし蕎麦が定番の福井市。日本橋にある「ふくい軒」では、福井市産蕎麦の実を殻ごと挽いたコシのある太めの蕎麦に、大根おろしと搾り汁を加えたしょうゆベースのつゆ、薬味のネギとかつおぶしをかける「越前おろし蕎麦」(写真下)が味わえる。

福井市民の大好物である「ソースカツ丼」や「越前おろし蕎麦」が都内のさまざまなお店で食べられるフェア期間中は、参加店2店舗をめぐってスタンプを集めると豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーンも実施される。3万円相当の越前ガニやコシヒカリ、地酒などが当たるので、福井市のグルメを堪能するだけでなく、キャンペーンにも参加してみよう。
また、11月21日(火)には下北沢の「都夏(つげ) 本店」にて蔵元の会も開催! 福井市「舟木酒造」の蔵元を招き、舟木酒造の銘柄と福井市の食材を使ったコースメニューに合わせたペアリングが楽しめる。5銘柄以上のお酒と料理のマリアージュを体験してみて。

「福井市フェア」では、ほかにも福井市の野菜や水産物などさまざまな食材を使った料理を都内にいながら楽しめる。都内100店舗以上もの店舗が参加するから、きっとお気に入りの福井グルメに出合えるはず。この機会に、今まで知らなかった福井の“おいしい”を召し上がれ。

福井市

おいしいふくいしWEEK 2017福井市フェア

■開催期間 2017年11月10日(金)~30日(木)

【おろし蕎麦が食べられる店】
食の國 福井館/お酒小料理 小鈴/御清水庵 宮川/和食処 梅林/御清水庵 清恵/越前若狭 鯖街道/九頭竜蕎麦 神楽坂本店
【ソースカツ丼が食べれられる店】
ゆきとら/食の國 福井館/いっちょらい/九頭竜蕎麦 神楽坂本店/小料理屋 龍

WRITING/NAO KIKUCHI(インテリジェントターミナル)

  • LINEで送る

あなたへのおすすめ記事

TOP