冬の「ヒカリエごはん」で自分好みのペアリングを探そう

ヒカリエ

更新日:2017/11/28

“いつもとは違うこだわりディナーを楽しみたい!”という人は、渋谷駅直結というアクセスのよさが魅力の渋谷ヒカリエへ。
ここには、渋谷エリア最大級の広さを誇る6・7階のカフェ&レストラン、8・11階の飲食店があり、「ヒカリエごはん」をキーワードに季節ごとのフェアを開催中。
冬は“ペアリング”をテーマに、12月25日(月)まで各店から渋谷ヒカリエならではのペアリングメニューが提供される。

CAPRICCI(6階)では「イタリア風ガレット・カンポ・ディ・フィオーリ、トリコローレのカクテルとともに」(写真上・2160円)が登場。フランス料理でおなじみのガレットをイタリア風に仕上げて、お花畑を意味するカンポ・ディ・フィオーリという名前の通り、華やかな盛り付けがステキ。3種類のソースが添えられているから、1皿で味の変化が楽しめる。この料理に合わせられるのはイタリアカラーのオリジナルカクテルで、思わず写真を撮りたくなるくらいフォトジェニック。

「信州きのことカキのペンネグラタン&信州アップルモヒートセット」(写真下・1912円)が楽しめるのは、グリル料理が人気のCafe&Grill SIZZLe GAZZLe(7階)。エリンギ、まいたけ、しめじなどの信州産茸と旬のカキを使用したアツアツのグラタンは、信州産リンゴがアクセントになっている。信州産リンゴを使用した自家製のアップルモヒートがすっきりしていて相性バツグン。ノンアルコールモヒートとのセット(1782円)もあるから、アルコールが苦手な人もぜひお試しを。

対象メニューを注文してハッシュタグ「#ヒカリエごはん」とともに料理写真をインスタグラムに投稿すると、ミニデザートなどの特典を受けられる「ヒカリエごはん投稿キャンペーン」も実施中!(一部参加店舗のみ) 冬のペアリングメニューを堪能しに渋谷ヒカリエへ足を運んで。

ヒカリエ

冬の「ヒカリエごはん」

スポット名
渋谷ヒカリエ 6・7階のカフェ&レストラン、8・11階の飲食店
電話番号
03-5468-5892(受付時間10:00~21:00)
住所
東京都渋谷区渋谷2-21-1
営業時間
店舗により異なる
開催期間
2017年11月16日(木)~12月25日(月)
ホームページ
渋谷ヒカリエ

WRITING/NAO KIKUCHI(インテリジェントターミナル)

  • LINEで送る