赤坂にパリ発のパン屋「メゾン・ランドゥメンヌ」が登場。薄焼きピザ風の「タルト・フランベ」に舌鼓

メゾン・ランドゥメンヌ赤坂 タルト・フランベ・ヴァリエ

パリ発本格派ブーランジェリー・パティスリー「Maison Landemaine(メゾン・ランドゥメンヌ)」が、2018年4月16日(月)に日本2号店をオープン。高品質なパンを手軽に利用して欲しいというショップは、イートインも完備している。仕事の合間や仕事帰りに、本国で“パリ最高パン屋賞”を受賞した本格パンを堪能しよう。

更新日:2018/04/14

タルト・フランベ・ヴァリエ
上段・左から「タルト・フランベ・シュクレ」、「タルト・フランベ・シャキュトリー」、「タルト・フランベ・ヴェジタリエンヌ」 下段・左から「タルト・フランベ・クラシック」、「タルト・フランベ・オ・フロマージュ」

薄焼きピザ風の「タルト・フランベ」は日替りでバラエティも豊富

「Maison Landemaine(メゾン・ランドゥメンヌ)赤坂」は、数々の受賞経験を持つパリでも注目のお店。麻布台にある1号店に続いてオープンした赤坂店はオフィス街での出店ということで、平日のみの営業となる。

赤坂店の看板メニューは、この店舗で初めて販売を開始する、フランス・アルザス地方の伝統料理「タルト・フランベ」。こちらは薄いパン生地をチーズなどで覆い、スライスした具材をのせて焼きあげる薄焼きピザ風のメニューで、特注オーブンで約30秒温めて、熱々カリカリの状態で提供してくれるという。

タルト・フランベ・クラシック
ベーコンとたまねぎの「タルト・フランベ・クラシック」626円

メゾン・ランドゥメンヌのタルト・フランベは、少しふっくらした食べ応えのある厚みが特長で、特製の釜で焼きあげた香ばしさや温かさにほっこりする。日替りで5種類の展開があるけれど、今後は約40種類までバリエーションを展開する予定なので、毎日いろいろな味を楽しみたい。

写真は、フランスでもいちばんスタンダードなベーコンとたまねぎの「タルト・フランベ・クラシック」(626円)。クリームチーズベースのソースで香ばしく焼きあげた1品は、間違いのないおいしさ。

このほかに、ナスとズッキーニとミニトマトを使った「タルト・フランベ・ヴェジタリエンヌ」、モッツァレラチーズとバジルがシンプルな「タルト・フランベ・オ・フロマージュ」(626円)、スイーツ感覚で楽しめるオレンジのシロップ煮とチョコレートの「タルト・フランベ・シュクレ」(626円)、ルッコラと生ハムにキヌアをまぶした「タルト・フランベ・シャキュトリー」(626円)などが揃う。

メゾン・ランドゥメンヌ赤坂 モーニングセット
「クロワッサン・ジャポネ ドリンクセット」432円

フランスと日本の2種のクロワッサンを堪能できるモーニングセット

朝7時から9時30分までのモーニングタイムには、上質で風味豊かなバターをたっぷり練り込んだクロワッサンを堪能できる「モーニングセット」を2種類提供する。コーヒーにサラダやスープも付いて、ボリュームも十分。

フランス産の高級バターを使ったクロワッサン・フランセの「クロワッサン・フランセ ドリンクセット」(648円)と、国産バター使用の「クロワッサン・ジャポネ ドリンクセット」(432円)で、どちらもコーヒーはおかわり自由。製法は同じなので、おいしさの違いを食べ比べてみよう。

メゾン・ランドゥメンヌ赤坂 カフェオレボウルセット
カフェオレボウルセット「クロワッサン・フランセ」1296円

パリの朝の定番、カフェオレボウルとクロワッサンのセットも

本場のパリではモーニングの定番となっている、カフェオレとクロワッサンのセットも楽しめる。大きなカフェオレボウルで飲む「カフェオレボウルセット」も、「クロワッサン・フランセ」のセット(1296円)と、「クロワッサン・ジャポネ」のセット(1080円)の2種類。

カフェオレボウルは3種類あり、カフェオレ、抹茶オレ、チャイオレから1種類を選べるうえ、豆乳仕様にすることもできるそう。こちらは2杯目から、おかわり自由のコーヒー・紅茶に切り替わる。セットにはフルーツと合わせたフロマージュ・ブランも付いているから、ちょっとリッチな気分で1日をスタートできそう。

メゾン・ランドゥメンヌ赤坂 ランチボックス
「ランチボックス M」1500円

ボリュームたっぷりのヘルシーなランチボックスでおしゃれにランチ

オフィスで手軽にいただくなら、ランチボックスもはずせない。「ランチボックス S」(1000円)は、日替わりのサンドイッチに季節の野菜たっぷりのカップサラダ、季節のフルーツにフロマージュブランやグラノーラを入れたデザートがセットになっている。

「ランチボックス M」(1500円)は、さらにクロワッサン・フランセとフルーツジュース(もしくはソイジュース)がプラス。おなかも心も満足するような、ボリューム感とヘルシーさを兼ね備えたボックス構成になっている。どちらのボックスも、プラス200円でコーヒーか紅茶をオーダーできる。

「当店ではフランス仕込みのパンはもとより、バリスタやソムリエが開発したノンアルコールドリンクなどもイートイン・テイクアウトで味わっていただけます」と広報担当者さん。オフィスでパリのグルメを味わえば、仕事もスマートにこなせるのでは?

メゾン・ランドゥメンヌ赤坂 外観
スポット名
メゾン・ランドゥメンヌ赤坂
電話番号
0368074185 0368074185
住所
東京都港区赤坂2-10-5 Map
営業時間
月曜~金曜 7:00~19:30(L.O. 19:00)
定休日
土・日・祝日
交通アクセス
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」9番出口より徒歩1分
ホームページ
メゾン・ランドゥメンヌ・ジャポン HP

WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)

  • LINEで送る

あなたへのおすすめ記事

TOP